2019年02月07日

背番号

タンジプロダクツ(タンジェント)
では、
様々なオリジナルウエアー、チームウエアーの
依頼を受けているのですが、
色々な依頼の中で、

「背番号」入りの依頼もあります。。。

「背番号」入りなので、

一人一人、全て、数字が違う訳で、
「背番号」+「名前」入りと言う事が多くて、

一人一人の
「番号」と「名前」をデザインしていくのですが、

この「背番号」+「名前」入りのオリジナルウエアー
と言うのが、

デザイン的に見ると、なかなか奥が深いと言うか、
難しい。。。

1〜2人分であれば、そんなでもないのですが、

10人以上の分を一度に作るとなると、

なかなか、興味深い感じがします。

っと言うのも、
もちろん、
「数字」は、全て違うし、名前も違う訳で、

「数字」に対して「名前」が付いて、
セットになるのですが、

全体のバランスが全て違うので、

「数字」と「名前」との「バランス」が
しっくりくるものもあれば、
バランスだけを見れば、しっくりこないものも
あったりするのです。。。

「数字」が1桁のもあれば、
2桁のもあるし、

名前だって、「英語」の表記にした時に、

文字数が多いものもあれば、少ないものもあるし、

1桁の数字でも、

例えば
「1」と「8」では、

大きさが変わってくるし、

2桁の数字でも
「11」と「99」では全く違う「バランス」なんです。。。

その数字に加えて、
「名前」が加わると、さらに、様々な「バランス」に
なるので、

それら、一つ、一つを
「デザイン」として見ると、面白いものです。。。

さらに、言えば、
数字や、アルファベットの
文字のタイプ(フォント)も無数にあるので、

同じ、数字、同じ名前でも、
文字のタイプが変われば、全く違うデザインに
見えるのです。。。

1fc13b55b41c11f2a8c5b73a2b61f7b0f294eaa1_xlarge.jpg


現役時時代の
「王選手」は、
背番号「1」と「OH」と言う名前。。。

背番号+名前
では、
最も、シンプルなものだと言えるかもしれません。

今シーズンから、
背番号が、
「99」から、「18」に変わった
「松坂選手」。
spn_spnbiglb-20190201-0107-005-p-0_thum630.jpg

やっぱり、
「松坂大輔」は「18」が似合う!
と思うのは、私だけしょうか?

プロ野球の場合、昔から、
似たような、文字の種類が使われているような
気がします。。。

野球に比べると、
サッカーの背番号は、
少し、分かりにくいような文字が使われている
事も多いような気がします。

sty1411140016-p1.jpg


この
本田選手が着ているユニフォームは、
そんなでもないですが、

先日、行われていた
サッカーアジアカップの時の
日本代表ユニフォームに使われていた
数字は、
野球の背番号に比べると、
少し、分かり難い感じの数字だったと思います。

でも、
ユニフォームなどとの
バランスを考えると、格好良いのかも
しれません。

ユニフォームの
背番号+名前も、

適当に作られている訳ではなくて、

有名なスポーツメーカーの
ユニフォーム部門の、デザイナーの
人達によって、考えて、考えて、

作られているものだと思います。

かなりの時間をかけて出来上がってきている
ものなので、

好き嫌いはあるのかもしれませんが、

時間もお金もかけて出来上がってきているものだと
思うと、

色々なスポーツの、
色々なチームの、
色々な
背番号+名前
を見るのも、勉強になるし、
楽しいですね。。。

そんな事も楽しんでスポーツを見るのも
面白いですよ。。。
posted by タンジェント at 11:20| オリジナルウエアー

2019年02月06日

2月

「2月」は、「逃げる」
と言われるほど、
あっという間に過ぎていく
「月」だと言われているようです。

「28日」までしかないので、
事実、「1ヵ月」が早く過ぎていくのも
当然なんです。

少し前は「20度」近くまで気温が上がったり、
翌日は寒かったり、また、気温が上がったり、下がったり、
「ジグザグ天気」と、
ずっと雨が降らなかったのに、
このところ、雨が良く降るようになって、
天気が慌ただしい感じ。

「2月」は、サーフィン業界、アパレル業界に
限らず、色々な業界が、
1年の中でも、仕事が薄くなると言うか、
「暇」な時期だと言われている事もあるのか?

「節分」だったり、「バレンタイン」だったりと、

どうにか、「消費」に刺激を。。。みたいな感じの
イベントが多い感じする。。。

スーパーや、デパートなども、

節分の「恵方巻」や、バレンタインの「チョコレート」
商戦に力が入るし、

全国の「特産市」や、各地の「駅弁」を集めた
企画なども、この時期にやる所が多いらしい。

そんな「2月」なんですが、
忘れちゃいけないのが、

プロ野球キャンプイン!!!

AS20160129002852_comm.jpg

今シーズンは、

夏の甲子園で活躍した
高校生が沢山プロ入りしたので、
楽しみが多いし、

有名選手の移籍もあったので、
キャンプインしてからの話題が多いです。。。

私が注目しているのは、

巨人から「丸選手」の人的補償で、
「広島」入りした
「長野選手」。

実績は十分だし、
移籍が決まった時のコメントも素晴らしいし、

かなりの「人格者」だと私は見ている。

そして、
「長野」と書いて「ちょうの」と読むのも
珍しい苗字だと思うし。。。

是非、頑張って欲しい。

そして、もう一人注目しているのが、

昨年までの巨人の監督だった、
「高橋由伸」。。。
監督を辞めて、
今年からどうなるんだろう?と思っていたら、

「日本テレビ」のスポーツコーナーなどで、
各球団のキャンプを回り、レポートしている
姿が。。。

この感じだと、今年は、TVのスポーツニュースや、
プロ野球の解説などでも、活躍するんじゃないか?
と思っているが、

もともと、無口と言うか、「喋り」が得意な
方ではない感じがするが、

監督をやってからは、それでも、喋る方に
なったような気がする。。。

監督は、やめたが、今後、
また、監督をやったり、
コーチなどもやる事はあると思うので、
今年、どんなふうに過ごすのか?
を楽しみにしているのです。。。

そんなこんなの「2月」です。。。

プロ野球選手のキャンプのように、

あっという間に過ぎていく「2月」
をどれだけ充実した時間にするか?
が、
今年1年をどれだけ「豊か」にするかにも
関わってくるのかもしれません。。。

張り切っていきましょう。。。
posted by タンジェント at 10:33| 独り言

2019年02月03日

どっち?

「マルちゃん」
でお馴染みの
「東洋水産」が、

アンケートを実施。。。

「赤いきつね」か?
613WasgInmL._SX569_.jpg

「緑のたぬき」か?
81PIJfx8hhL._SX569_.jpg


あなたは、
「どっち派」。。。?

「赤いきつね」の圧勝だったとか。。。

今や、
相当な種類のカップめんが発売されている
訳ですが、

カップめんの中でも、
ラーメンよりも、

「そば」「うどん」の方が好きです。

でわ、
「赤いきつね」「緑のたぬき」
どっち派?
と言われると。。。

私は、
「日清」の「どん兵衛」派です。。。

13.jpg



61b9GAxhdZL.jpg


「どん兵衛」

「天ぷらそば」ですね!

カップめんではない、
普通の
「そば」や、「うどん」の場合、

「そば」でも、
きつねそばがあったり、てんぷらそばがあったり、
きつねうどん、てんぷらうどん
があるのに、

カップめんになると、

そばは、「たぬき」。。。
うどんは「きつね」。。。
が定番。。。

なんでなんだろう。。。

カップめんの「うどん」って、

「きしめん」のような
平たい麺がほとんどで、

普通のうどんとは少し違う。

熱湯を入れて、数分待って出来上がると
言う
構造上、
カップめんの「うどん」は、
あの形がベストで、

あの形の麺の「うどん」の場合、
「天ぷら」ではなく、「あげ」が
マッチすると言う事なんでしょうが。。。

これだけ、
世の中に
カップめんが出回っている中で、

「赤いきつね」「緑のたぬき」
そして、「どん兵衛」シリーズは、

確実に、生き残っていると言うか、
ど定番商品。。。

カップヌードルや、
ペヤングソースやきそば、
など、
ど定番のカップめん
は、私が子供のころから、
ある商品で、
これから、私が死ぬまでは、
なくならない商品だと思うのですが、

それって、本当に、凄い事だと思いますね。

昔から、同じ商品を
同じ味のまま残し続けると言う事は、

「今まで通り」と言う訳ではなく、

その時代、その時代に
合うように、
私達には、分からないくらいの
「マイナーチェンジ」をしていて、

単に、「守る」のではなく、

見えない「進化」を続けているのだと思う。
本当に、凄い事だと思います。。。

これを買っておけば間違いない。。。
これを食べれば間違いない。。。
迷った時は、コレ!

って思ってもらえるような商品って、
本当に凄い事です。。。

見習うべき事は多いですね。。。

で、
みなさんの
ど定番カップめんわぁ?。。。
posted by タンジェント at 11:01| 独り言

2019年02月02日

YJS

お店の常連さんで、

同じ地元の町で、
会社の社長でもある

「Nちゃん」。。。

仕事中、いつも
「帽子」を被っているのですが、

先日、仕事終わりで、お店に寄ってくれたのですが、

その時に、被っていた「帽子」が、

かなり使い込んでいるのが、一目で分かる
くらいの
「帽子」。。。

だったので、
その事を突っ込むと、

「そーなんですよ。そろそろ、新しいのにしないと。。。」
と言うので、

どうせだったら、
自分自身が社長を務める会社のオリジナルのキャップにすれば。。。
と言うと、

「そうですね!」と
言う事で、

一気に、
話が盛り上がり、

企画、デザインから、生産に。。。

6877---コピー.jpg


あくまでも、
仕事の時に、着用するものなので、

「遊び」過ぎないように。。。

会社である
「YJS(吉田浄化槽サービス)」
の社長である以上、
会社の「顔」になる存在なので、

会社のロゴマークをメインに。。。
と言う事で、
キャップが完成しました。。。

「水回り」の仕事も多いようなので、

水に濡れても、大丈夫な素材のキャップを
チョイス。。。

会社のマークは、
ボリューム感のある、
ワッペンで装着。。。

やっぱり、
会社のマークが入ったものを
身に着けて、
仕事をすると言う事は、
今まで以上に、

会社を背負っていると言う、
自覚も出る事だと思います。

大切な事だと思います。。。

このキャップを被って、
「YJS」が更なる発展する事を願います。。。

少し、話はズレますが、

このような
写真の顔の部分に、
「モザイク」をかけると
なんか、
「怪しい」感じに見えるのは、
私だけでしょうか?

特別、何か、悪い事をしている訳でもないし、
とっても「ナイスガイ」な男ですので、

モザイク無しで。。。

6877 - コピー.jpg

やっぱり、
こっちの写真の方が、

立派な、
社会人、社長に見えますね。。。
posted by タンジェント at 11:55| オリジナルウエアー

2019年02月01日

仕掛け

明後日
「2月3日」は、節分。。。

「節分」と言われても、
特に、どうって事はないのですが、

節分には、その年の、
縁起が良いと言われている方角を向いて、
「恵方巻」を食べると言う、

なんだか、いつから始まったのか?
定番になっている習慣?風習?

f1357f6904499c934bbc6f81ff55ca78.jpg


これって、
私が子供の頃にはなかったような。。。

いつの頃からか?
「節分」には、恵方巻を食べましょう。。。
みたいな。。。

正月が終わると、
コンビニや、スーパーなどでは、

一気に「恵方巻」モードに。。。

s-P1193306.jpg



元々は、
関西の方で、
商人達が、「商売繁盛」を願い、
宴を開いて、「太巻き」のようなものを
食べたりしたのが由来とか。。。

それが、
いつの頃からか、コンビニなどで、
「恵方巻」と名付けて、
売り出して、今のこのブームのように
なったとか。。。

これには、
「海苔」に携わる人達も絡んでいて、

ビジネスとして「仕掛けた」のだとも
言われている。。。

食品関係の業界は、何かにつけて、
こうした
「仕掛け」みたいな事をしている。。。

バレンタインデーの時には、
「チョコレート」を贈りましょう。
とかって、
お菓子メーカーが仕掛けたり、

ホワイトデーには、
飴や、クッキーを。。。とか。。。

クリスマスには、
チキンを食べたり、ケーキを食べたり。。。

クリスマスには、クリスマスケーキを食べましょう。。。
みたいな事って、
良く分からない。。。
でも、実際に、
1年のうちで、ケーキが一番売れるのは
ダントツで、クリスマスの時みたいだし。。。

何かにつけて、

食べ物をくっつけて、「仕掛け」をしている
食品業界である。。。

ビジネスの臭いがプンプンする訳ですが、

そこに、多くの人達が乗るので、
まぁ〜、それも、

経済効果って事を考えれば良い事なのかもしれない。。。

案外、食べ物のこうした「仕掛け」って、

「まんま」と成功したりする事があるので、
これからも、

気が付くと、
「恵方巻」のような事って、出来てくるのかもしれない。。。

ちょっと、意味は違うのかもしれないが、

夏の「土用の丑の日」だって、
やっぱり、
「鰻屋」は、一番忙しい時だし、

暮れの「年越しそば」だってそうだし、

食べ物に、関しては、とにかく、
その業界の
「仕掛け」みたいな事が多々あったりする。。。

私の場合は、食品業界とは全く関係ないので、

こうした
「仕掛け」に乗るか?乗らないか?
と言う立場なのですが、
いくら、私が、

「そんなの関係ねー」と言っても、

私と同じように思ったとしても、

家に帰れば、「恵方巻」が用意されていたり
するので、
あれば、あったで、
なんとなく、

「そっち」の方向を見て、
食べてしまう。。。みたいな。。。

なかなか、
ビジネスを「仕掛ける」人達って上手い事やってるな。。。
って思ってしまう。。。

こうした、
「仕掛け」って、結局は、
誰か、一人の力だけではどうにもならなくて、

色々な職種、業界が、一緒になって、
「仕掛ける」からこそ、
成功するのだと思う。。。

食べ物って、
案外、こうした「仕掛け」をするのには、
上手くいく「商材」なのかもしれませんね。。。

でわでわ、
私が仕事をする業界はと言うと、

「アパレル業界」にしろ、
「サーフィン業界」にしろ、

そういう「仕掛け」みたいな事で、

「国民的行事」みたいな事になる事って
なかなか無いのです。

サーフィン業界は、
趣味の世界なので、
サーフィンをやらない人にとっては、
全く関係ない事なので、
難しいとは思うのですが、

それでも、
サーファーの間だけで、

この日は、「リーシュコード」を新しくする日。。。
この日に、ワックスを買うと、いい波に当たるよ。
とか、
なんか、「縁起」が良くなるみたいな事って、
ないのかな?

まぁ〜、サーフィン、サーファーって、
ちょっと、特殊なものだと思うので、
それは、なかなか難しいかもしれませんね。。。

でも、
「アパレル業界」は、そうではない。。。

「衣類」って、誰もが必要なものなのだから、

食品と同じように、何かブーム的な事があっても
良いと思うのですが。。。

「Tシャツの日」みたいな日があって、
今年は、
「赤のTシャツ」が縁起が良いので、
赤のTシャツを買いましょう。。。
みたいな。。。

そしたら、
メーカーも、こぞって、
赤のTシャツを生産して、
ショップは、赤のTシャツが仕入れる。。。
それが、売れる。。。
みたいな。。。

でも、こんな事ってないな。。。

それどころか、
「衣類」のブームと言うか、
仕掛けで言えば、

随分前に、言われ出して、
今や、定番となっている
「クールビズ」。。。

夏の暑い日は、ネクタイをやめて、
ラフな服装で、それが、結果、
少しでも涼しい服装になれば、
「エコ」に繋がる。。。みたいな。。。

それは、それで、良い事なのかもしれないが、

一方で、
「ネクタイ」を作っているメーカーだって
ある訳で、
「ネクタイ」に携わる仕事をしている
人にとっては、たまったもんじゃない。。。

実際に、
「クールビス」が始まって、
それから、
「ネクタイ」を主力の取扱方品としていた
人達は、潰れたりもしているのも事実。。。

これじゃー、
「恵方巻」の逆のパターンじゃん。。。
って事になる。。。

まぁ〜、
マイナスだけではなく、

「クールビズ」で
プラスになったアパレルに携わる人達も、
沢山いたとは思うのですが。。。

確かに、
今の「現状維持」ばかりを考えていたら、
「現状維持」も出来ないのかもしれないので、
やっぱり、
「上」を目指すくらいで、
なんとか「現状維持」が出来るくらいの感じかもしれない。

そしたら、
「仕掛けていく」事って、
やっぱり、
大切な事だと思う。。。

自分だけで、仕掛ける事もあるだろうし、

何人かが集まって、「仕掛け」なければ、
始まらない事もあるだろう。。。

その「業界」で「仕掛け」なければ
いけない事もあると思うし。。。

とにかく、
「今のまま」ではなく、

「仕掛ける」事は、大切な事だと思いますね。。。

だから、
これからも、
「タンジプロダクツ」
「タンジェント」
は、
「仕掛けて」いきますよ。。。

じゃー、
何を「仕掛ける」のか?

それは、
「恵方巻」を食べながら考える。。。
posted by タンジェント at 11:36| 独り言