2018年06月15日

ビックサイズ

基本的には、

「NBC」のラインアップは、

S〜XLサイズの間での展開がほとんどで、

これよりも、
小さいサイズや、大きいサイズには、
対応出来ない事が多いのですが、

アイテムによっては、

基本的な規格サイズ以外ののアテムでも、
出来るだけ対応はしたいと思っているのです。。。

全て、100%対応出来ると言う訳ではないのですが、
対応出来る物は、しっかりと対応していきたいと
言うのが
「NBC」の考えなのです。。。

今回紹介するのは、
ポケットTシャツのビックサイズ
「XXLサイズ」です。

DSC_0198.JPG


見るからに
大きいと言うのが分かります。

そして、
こちら。。。
DSC_0199.JPG

バックスタイル
DSC_0200.JPG


XLサイズ以上のサイズが必要な人にとっては、

デザインよりも、
まず、サイズがぁ。。。

と言う事を気にするようなのですが、

でも、やっぱり、
気に入ったブランド、
気に入ったデザインのものを着たいと思います。。。

もし、そんな「NBCファン」がいるのであれば、

完璧にとはいかないまでも、

出来るだけ、
対応出来ればと思いますね。。。

今シーズンの夏物アイテムの中でも、

全てのアイテムとはいきませんが、

今までよりも、より多くのアイテムで、
ビックサイズに対応出来るようになっています。。。

XLサイズまでは、
通常価格ですが、

それ以上は、
通常価格よりも500円アップになります。。。


ビックサイズに関しては、
お気軽に、取り扱いショップ、または、
タンジプロダクツ
まで、お問合せください。。。
posted by タンジェント at 18:17| おすすめ!

2018年06月14日

ガソリンとサングラス

このところ
「ガソリン」
たっけーなぁ〜。。。って思っている人も
いる事でしょう。。。

確かに高い。

DSC_0197.JPG

レギュラーガソリンは「ハイオク」なみの値段だし、

私の車はディーゼルなので、
「軽油」なんですが、

レギュラーガソリンくらいの値段です。。。

昔は、
軽油は
100円切っていたのに。。。

80円台の時だってあったのに。。。

せめて、
100円〜105円
じゃないと。。。
って思います。。。

結局、日本の場合は、

石油は輸入に頼っているので、
色々な状況で、ガソリンの値段が安定しない。。。

そういう国だから仕方ないと言えば
それまでなのかもしれないが、

石油の値段の動きで、日本国内に流通する
色々な物の値段が左右されてしまう。。。

物が国内を行ったり来たりするのにも、

全てにお金がかかるわけで、
「燃料代」が必ずからんでくる。。。

人が移動するのにも「燃料代」が関わってくるし、

とにかく、色々なところに影響が出るのです。。。

石油の値段が上がる事で、色々な物の値段が上がると、

一旦、値上がりしたものって、
なかなか簡単に下がらなかったりする。。。

こういう事の繰り返し。。。何とかならないものなのか?

国内で石油が取れないし、
資源の乏しい日本は、こういう状況の中で、
今まで何とかしてきたので、これからも、
何とかしていかなきゃいけないのかな。。。?
って思う。。。

しかし、高いな。。。ガソリン。。。

でもね、

そんな事ばっかりも言っていられないので、

今日は、梅雨の晴れ間。。。

太陽ギラギラです。。。

そんな時は、

ミラーレンズのサングラスが似合います。。。

カルフォルニア発のサングラスブランド
「ブリーダーズ」。。。

格好良さと、掛け心地の良さ、
日本人に顔に合ったフィット感を追求した

サングラスブランドです。。。

25038.jpg

クリアーのフレイムと
派手なミラーレンズが抜群にマッチして
「ザ・夏」と言う感じ。。。
25039.jpg

あいつ、うかれてるな。。。って感じの
デザインです。

そして、
もう一つは、コレ。
25041.jpg

クリアーエメラルドのフレイム。
こちらは、少し地味めの
ミラーレンズ。
25042.jpg

渋過ぎず、
派手過ぎず。。。
でも、存在感は「◎」。

夏用の1本を是非どうぞ。。。

そして、
ど定番の
「RONIN」のサングラスは、
只今「特価中」。。。

ここでは
金額をお知らせ出来ません。。。

是非、
ショップ「タンジェント」にてどうぞ!!!
posted by タンジェント at 11:41| おすすめ!

2018年06月13日

初体験

昨日、火曜日は定休日。。。

朝から急ぎの仕事を済ませ、


自宅の「レッド君」の水槽を掃除して、

その後、商品を納品に行き、


さらに
仕事の打ち合わせをして、

朝、早い時間は、
台風の影響で、波は、まだ落ち着いていない感じで、

夕方狙いだったので、

波チェックしたのですが、

風が強くイマイチな感じ。。。

もう少し時間がたてば、
風も弱くなって、良くなるかも。。。

って感じだったのですが、

夕方からは、

大事な大事な用事があったので、

大事な用事のために
スタンバイを。。。

っというのも、

私の中学校からの大先輩と、

夜の街にお出掛けの約束。。。

前々から、

「行きましょう!」と言っていたのですが、

なかなかタイミングが合わず、ついに、

昨日、実現しました。。。

昨日は、

アメリカと北朝鮮が
史上初のトップ会談。。。

私にとっては、
その事と同じくらいの出来事が、

大先輩とのツーショット会談だったのです。。。

まずは、
地元で有名な
お店「幸」へ。。。

IMG_8723.jpg


ここで、
超旨いものをたらふく食べながら、

昔話や、仕事の事、サーフィンの事、
人間関係、将来の事などなど、

とにかく
色々な事を話しながら、

時間は過ぎていきました。。。

その後、場所を移動して、
2軒目へ。。。

2軒目の店は、

私はお酒を飲まないので、
ほとんど行かないような店です。。。

それがまた、新鮮で、
トークも弾みますね。。。

大先輩とツーショットのトークとは
違うので、

くだらない話から、
今、世間で話題になっている話などなど、

話は尽きません。。。

私にとっては、
この歳になっても、いつまでたっても、
大先輩なので、
緊張しっぱなしな訳ですが、

それでも、
昔の学生の時のような緊張感ではなく、
大人の緊張感みたいな。。。

日付が変わる前に、
大先輩を自宅まで送り届けて、

楽しい時間はあっと言う間に終わってしまいました。。。

先輩を送り届けて、
一人になって、

昔、学生の頃は、
昔ながらの先輩後輩の関係があって、

その時は、
嫌な事もあったとは思うのですが、
今となっては、
その頃の嫌な事などは、全く覚えていなくて、

全てが良い思い出で、
その頃の事があるからこそ、

今、こうして、先輩から可愛がってもらえているんだなと
つくづく、そう思いました。。。

ただたんに、仲良しグループや、
歳の違いだけの
先輩後輩の関係ではなく、

厳しさの中の優しさ。。。
みたいな。。。

まぁ〜、そんな洒落たものでもないのですが、

やっぱり、
歳上の先輩から、

可愛がってもらえる事の
「幸せ」を改めて、しっかりと感じました。。。

自分にとって、大切な人は、
その人が自分の事を思う気持ち
以上の気持ちで接していく事、

それでこそ、
素晴らしい関係が出来るんだな。。。って
事を改めて思いました。。。

最高の
初体験でした。。。
posted by タンジェント at 16:08| 独り言

2018年06月11日

「NBC」ボードショーツ

「NBC」のボードショーツ。

そろそろ、
ボードショーツの季節。。。?
まだ早い気もしますが。。。

残りは、
1点ずつしかないので、

早めに抑えておかないと。。。ですね。。。

まずは、コレ。

DSC_0192.JPG


「29インチ」

そして、
DSC_0193.JPG

これは、
少し大きめの
「32インチ」
DSC_0194.JPG


そして、
DSC_0195.JPG

少し大きめの
「29インチ」
DSC_0196.JPG


どのボードショーツも、
個人的には、

普段履きとして、
ウォークショーツ代わりに
履くスタイルが好きです。。。

どれも、
ストレッチが効いている素材なので、
普段履きの時は、
楽チン。。。

もちろん、
ボードショーツなので、

サーフィンや、海水浴、プールなどでも使えます。。。

梅雨ですが、
ボードショーツが似合う季節になりました。。。

気になる方は
早めにチェックをどうぞ。。。

posted by タンジェント at 12:28| おすすめ!

2018年06月10日

ブラジル

昨日、終了した、

CTツアーの「ウルワツ大会」。

元々、豪州「マーガレットリバー」で行われる
コンテストが、

「サメ」が出た!と言う事で、
途中でキャンセルになり、

その続きを
「インドネシア・バリ島」の
ウルワツで、開催。。。

このコンテストが終わって、

ランキングトップは、

「ジュリアン君」ですが、
そのあとには、

ブラジリアンが
4人が迫ってきている。。。

このところの
ブラジリアン選手の活躍と勢いは、

ハンパではない。。。

今や、
CTツアーは、
ブラジリアンサーファーを中心に
回っていると言っても
過言ではないような感じさえする。。。

img_f1909474338c37761d34230ecd37cd88303340.jpg


QSツアーの方だって、

次から次へと、
新人ブラジリアンサーファーが控えている感じで、

ベテラン、中堅、新人と、
トップサーファーの「層」がとにかく
厚い感じ。。。

サーフィン王国になりつつあると言うか、
もう、なっているような感じさえするのです。。。

ブラジルと言えば
「サッカー」って感じなのですが、

ブラジリアンって、

プロスポーツを
職業とする場合、

気合いの入り方が違うと言うか、

プロで生活していくための
気持ちの強さが桁違いなんだと思います。。。

勝つか負けるか、あとは、
どれだけ
勝ちたい!と
言う気持ちがあるか?

みたいな勝負になった時には、
やっぱり、

生まれてから、育ってきた環境が
影響するのだと思うが、

そういう時には、

ブラジリアンの強さは
レベルが違うような気がする。。。

ミックさんが引退を決めて、
最後の大会になる

「ベルズビーチ」の大会の時だって、

ミックさんがファイナルまで勝ち上がり、

決勝戦はブラジリアンサーファー
(誰だったかな?)

ほとんどの人が、

ミックさんの最後の試合を優勝で
決めて、しかも、
ミックさんの長年のスポンサーである
「リップカール社」の地元で、

完全に
ミックさんが優勝する雰囲気だったし、

多くの人がそれを期待していた事は
確かだと思う。。。

でもね、
相手のブラジリアンは、

「そんなのかんけーねぇー」って感じで
勝ってしまった。。。

ほんと、
えぇ???勝っちゃったよ。。。
って感じ。。。

もちろん、
プロの試合なので、当たり前の事なんですが、

やっぱり、
それがきちっと出来る事が
プロなんだと思うし、

それが出来るのが
ブラジリアンのような気がします。。。

これから始まる
サッカーW杯だって、
ブラジルは、優勝候補だし、

予選でリーグ敗退なんて事になったら、

暴動だっておこりかねないと言われている。。。

そういう状況の中に常にたたされて、

代表選手になっている人達なのだから、

やっぱり、
「覚悟」みたいな事が違うんだろうな。。。
って思う。。。

そんな

ブラジリアンな感じと、

ジャパニーズな感じを比べてしまうと、

「???」って感じになってしまいますね。。。

どっちが良い、悪いとかじゃなくて、

勝負のせかいで、
勝つか、負けるかと言う事だけを考えると、

「うぅぅぅ〜〜〜ん。。。。。」ってなって
しまいますね。。。
posted by タンジェント at 11:02| 独り言