2017年05月15日

笑顔と幸せ

常連さんの

釣り師「S太」が

久々に来店。。。

珍しく女の子を二人連れて。。。

来店するなり、

「ちょっと相談があるんですけど。。。」

なんだと思ったら、

行きつけの居酒屋さんの
仲良しのスタッフが
別の店に移動になるらしく、

サプライズで、
オリジナルTシャツをプレゼントしようと
企画。。。

プレゼントしたTシャツを
「着てみて!着てみて!」
と言って、
そのスタッフが、着替えて登場すると、

そこに集まった仲良しの仲間たちは、

実は、同じTシャツを着ている。。。

俺たちみんな仲間だぜ!
と言うサプライズ企画。。。

いいじゃん!いいじゃん!

そういうの大好き!
って事で

さっそく、スケジュールの確認をすると、

そのスタッフがその店の仕事の最終日は、

10日後くらい。。。

「無理ですかねぇ〜?」
と言いながらも、

「タンジェント」なら何とかしてくれる。。。
と言って、
「S太くん」は仲間の女の子二人も引き連れて
来店してくれている。。。

「S太くん」の顔を潰す訳にもいかないし、

こういう企画、大好きだし、

じゃぁ〜、なんとかするよ!
と言う事で、

すぐに、
企画、デザインを開始。。。

ある程度、細かい部分は、
全て任せてもらう感じで、

生産に入る事に。。。

そして、
仲間が集まり、
サプライズをする前日に完成。。。

1494817643740.jpg


そして、
サプライズ当日。。。

1494817623540.jpg


その日、
その店に居合わせた
他のお客さんからも、

何、そのTシャツ???

や、
他のスタッフも、

俺のないの???
私のないの???

俺も、欲しい。私も欲しい。
と言われたり。。。

何よりも、
スタッフの本人が、凄く喜んでくれて、

本人も、
このサプライズを企画をした仲間も、
そして、
他のスタッフや、
たまたま居合わせたお客さん達、

みんなが笑顔になって、
幸せな気分になったようで、

ホント、最高です。。。

一つの
オリジナルTシャツが、
仲間の「証」として、
そして、
最高の記念として、
忘れられない思い出になってくれたら
最高です。。。

これからも、

多くの人が

沢山の笑顔と沢山の幸せを
感じられるような

そんなオリジナルウエアーを
提案、提供していけたら良いな。。。
って思っています。。。

オリジナルウエアーの
相談はお気軽に、どうぞ!!!
posted by タンジェント at 12:46| オリジナルウエアー

2017年05月05日

恒例の

地元の
陸上クラブ

「静岡吉田アスリートクラブ」。

タンジプロダクツ
が今の場所に引っ越してきて、
同時に、
「タンジェント」
が立ち上がって、
その後、
すぐに、
「静岡吉田AC」
が立ち上がって、、

そのときから、
オリジナルウエアーの企画が始まり、

それから、今まで、ずっと、
お付き合いが続いているのです。。。

今では、
メンバー「100人」を超える
大所帯になった「静岡吉田AC」
なのですが、

毎年、恒例の、
「静岡国際陸上大会」があります。

この大会は、
予選を突破したチームが
本戦に出場できるのですが、

予選から本線までの間の期間が
1週間弱。。。

数年前から、
予選を突破したチームが
本戦に向けて、

本戦専用のオリジナルTシャツを
着て、本戦に出場する。。。

と言う企画が持ち上がって、
進めているのですが、

とにかく、
予選から本線までの期間が
短い。。。

予選が終わってみないと
どれくらいの枚数が必要なのか?が
分からないし、
デザイン、企画も決定出来ない。。。

予選が終わった時点で、
すぐに、デザインを決めて、
生産を開始して、

ギリギリ間に合うと言うスケジュール。

今シーズンも、
恒例のこの季節がやってきて、

静岡吉田ACは、
見事、本戦に
4チームのリレーメンバーが
出場し、
大活躍。。。
1.jpg

子供たちの
この笑顔で苦労が吹っ飛びます。
2.jpg

最高です。
3.jpg

もちろん、

本戦に出場する事が目標なのですが、

本戦に出場する事で、

特別なオリジナルTシャツが
着れる。
って事も楽しみにしてくれていて、

私としては
その事も凄く嬉しいですね。
1493882181692.jpg

オリジナルウエアーって、
こんなふうに、
影の力があるのだと思います。。。

普通に考えたら、

無理だと思うようなスケジュールで、

企画、デザイン〜生産〜納品までを
進める訳で、
簡単な事ではないのですが、

でも、
やっぱり、
終わってみると、

凄く、良い仕事が出来たな。。。
って思うし、

キッズアスリートたちの

誇らしげな
最高の笑顔で、

全ての苦労が報われる感じです。。。


最高です。。。
posted by タンジェント at 12:13| オリジナルウエアー

2017年02月26日

第三分団

先日、
突然、

「ちょっとオリジナルウエアーの事で。。。」


来店してくれたお客様。

「とりあえず1枚だけ作りたいんですが。。。」

話が始まり。。。

町の消防団員をしていて、
個人的な趣味で、
消防団のオリジナルウエアーが欲しいと
言う内容。。。

話をしていると、

デザインにも、
かなりこだわりを持っているようだったので、

もちろん、
細かいデザインの事なども
話をしながら、

このお客さんが、
どんなタイプの人で、
どんなものを求めているのか?
を、
世間話を交えながら、
打ち合わせをしていき、

一気に、話はまとまって、

さっそく、生産へ。。。

あの、
「麦わら帽子の海賊」で有名な
アニメを真似たデザインで、

普段着として着ても、
それほど
おかしくないように。。。

1487585469536.jpg


バックに、
ドッカ〜〜ン!
とインパクト「大」になるよに
デザイン。

フロントは、
やっぱり、
消防団と言う事を忘れては
いけないので。。。

1487585465029.jpg


出来上がって、
お客さんが
実物を見た時に、

「予想以上の出来です」
の言葉、
何物にも代えがたい
喜びである。

たぶん、
お客さんには
分からない
「1mm、2mm」
のデザインの違いだったり、

でも、
結局、
その
「1mm、2mm」的な
事まで、
自分がやるか?やらないか?

この「1mm、2mm」を
やったところで、
お客さんには
分からないから、やらないか、

自分自身が納得できないから、
お客さんには分からないかも
しれないが、やるか、

この
違いが、
結果、
実物が出来上がった時に、

お客さんには
伝わるのだと思うのです。。。

見えない部分の
「何か」は、
それが、
実際に、
見えるか?見えないか?

ではなく、

伝わったり、感じたり
するものだと思うのです。

見える、見えない、
以外の
何かを感じて欲しいと思ったら、

やっぱり、
見えない部分にも、
こだわって
物作りをしていかなければ
いけないと思いますね。

それは、
きっと、
お客さんにも、
何かしら、伝わるだろうし、
感じてくれると思うのです。。。

これからも、

私が手掛ける全てのものに、

お客さんが

何かを感じてもらえるような
ものを
提供していきたいと思います。。。

オリジナルウエアーに
関してのお問い合わせは、
お気軽にどうぞ。。。

熱く熱く
対応させていただきます。。。

是非。。。
posted by タンジェント at 12:42| オリジナルウエアー

2017年02月01日

オリジナル

今日から
「2月」。

相変わらず、

静岡は、
波がなく、
海は寂しい感じ。

まぁ〜、
全くやれない訳ではないのですが、
張り切ってサーフィンする感じでもない。

もちろん、
サーフジャンキー達はサーフィンしている。

波が良い、悪い、関係なく、
この季節でも
当たり前のようにサーフィンしている
サーファーと、そうではないサーファーとでは

暖かくなった時に

「差」がはっきりと出る。

そりゃー、
5mmのフルスーツを着て、
毎日のように海に入っている人、
定期的に海に入っている人
と、

寒いし、波も小さいし、
や〜めた!
と言って
さぼっている人では、

まず、
体力の違いが出てくるし、

何よりも、
サーフィンに関して
「感覚」の違いや、

体の反応の違いある。

冬シーズンこそ、
サーフィンのレベルアップを
図る、一番の季節なのだ。。。

っと言う事は分かっているものの、

朝起きた時に、
強めの風が吹いていると、

海の中より、布団の中。。。

みたいな気持ちになってしまう。。。

この気持ちが

いざ、
サイズアップ!
と言う時に、

良い波に、良いポジションからテイクオフ出来るか
や、
ハードなコンディションになった時に、

ギリギリで、危険なインパクトゾーンを
スルー出来るか、
思いっきり、セットの波を喰らうか。。。

そんな「差」が出るものである。。。

こんな事を思いながら、

「タンジプロダクツ」
「タンジェント」
は、
オリジナルウエアー、
オリジナル商品

企画、デザインなどは
忙しく、

世間は、
色々な場面で
「卒業」も近いと言う事で、

それに向けた
多くの企画が進行中である。

sc-sotugyousongs-osusume-05.jpg


スポーツ少年団の
「卒団」
に向けた
オリジナルの記念品などの
依頼が中心で、

こんな私も、
一児の父なので、

この手の企画には
特別な気持ちになったりする。。。

保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学
と、
学校の
「卒業」って、
一つの節目である。。。

「卒業」と言う節目を境に、
確実に
成長している事が分かる。

ランドセルや、制服なんかが、

「大きすぎる!」
って感じで、
決して、似合うとは言えないような
姿が、
知らず知らずのうちに、

しっかり
馴染んでくるようになっている。。。

こんな事を繰り返しながら

「大人」になっていくのだと
思うと、

この時期の、
この手の
企画には、特別な思いで
手がけてしまったりする。。。

そんな訳で、

チームや、
仲間、団体の
記念のオリジナル商品はもちろん、

個人的な贈り物など、

この時期のオリジナル商品の
企画や、デザインなど、

お気軽にご相談ください。。。

最高の
企画、デザイン、商品を
ご提案したいと思っています。。。

是非。。。
posted by タンジェント at 11:53| オリジナルウエアー

2016年10月27日

オリジナル

タンジェント「タンジプロダクツ」

お客様に提案している
商材の一つが
「オリジナルウエアー」。

近年、オリジナルウエアーの
需要が多くて、

タンジェント「タンジプロダクツ」
にも、多くのご依頼があります。

タンジプロダクツのホームページでも、
ご覧頂けますが、
今回は、このコーナーでも少し紹介します。

まずは、

11月6日に石川県金沢で
開催予定の
サーフィンコンテスト
「OBカップ2016」

この大会で
ファイナリストに贈られる
「ファイナリストキャップ」。
DSC_2127.JPG

通常、
決勝に進出した選手には、
トロフィーや、メダル、盾などが
贈られる事が多いのですが、
結局、
もらっても、
その時だけ!
みたいになってしまう事が多い。

せっかくだったら、
使える物が良いよね。
と言う事で、

企画したのが、
キャップ。

DSC_2128.JPG

ゴルフの大会なので、
優勝者に贈られる
ウイナーズジャケット

イメージして。。。

DSC_2129.JPG

実際に
キャップとして使えるし、
部屋に飾ってもおけるし、
車のダッシュボードに置いておいても
オシャレだし。
DSC_2130.JPG

やっぱり、
「一位」のキャップを持っている事の
自慢。。。

「二位」のキャップを被っている人を
見つけたら、

俺のは「一位」のだから!!!

みたいな。。。

優勝すると言う事の「価値」もありますね。。。

この企画は、
オーナーも、そして、大会に参加する
選手から
評判も良くて、
数年前から
採用してもらっている企画です。。。

選手の事を考えた
コンテスト、イベントを開催していく
事が大切だと思いますね。。。

そして、
こちらは、
個人的なオリジナルウエアー。

DSC_2138.JPG

自分で考えた
デザインを
実際に着れるウエアーにすると言う
喜び、楽しみがありますね。

これは、
我が家の「チビ太郎」が考えた
キャラクター、その名も「タンジくん」

DSC_2139.JPG

コレを、
長袖Tシャツにしてしまいました。

1枚から生産可能なのも嬉しいとの声が。。。

1枚からの生産が可能なので、

個人名や、好きな数字、好きな言葉などを
入れて、
オリジナルウエアーを作る事が出来ます。。。

予算に応じて、
ご提案をしますので、
1枚でも、
驚くほど高くなく作る事が出来ます。

そして、
こちらは、

イベントでスタッフや、
生徒が着るための
オリジナルウエアー。

DSC_2096.JPG

子供が描いた「絵」と「文字」
をそのまま
Tシャツのデザインにしてしまった
もの。

きちっと
デザインしたものとは違う、
何とも「アジ」のあるデザインですよね。

スタッフ、生徒、保護者

Tシャツのカラーを変えて、
でも、
デザインは全て共通のものにして
DSC_2093.JPG

みんな、全てが
一緒!ではなくて、
ちょっとの違いがあるけど、
でも、
共通している。。。
DSC_2095.JPG

一味違う
オリジナルウエアーって感じで、
喜んでもらえました。

お揃いのオリジナルウエアー
って、
特に、イベントの時など、

お揃いのウエアーを身に着ける事で、
「一体感」が生まれます。
それだけ、
身に着ける物は、
重要な要素の一つなのです。。。

タンジェント、タンジプロダクツ
は、
出来るだけ、
どんな要望にも応えていきたいと思っています。

基本的に

「出来ません!」
は言わないようにしていますが。。。

もちろん、
金額や、納期などの事で
お断りをする場合もありますが、

常に、

お客様が喜んでもらえるような、

予想以上の出来上がり!

ご提案していきたいと思っています。

オリジナルウエアー、チームウエアー、
オリジナル商品に関しては、
お気軽にお尋ねください。。。

是非!!!
posted by タンジェント at 12:52| オリジナルウエアー