2018年01月18日

パドル

昨日は、
一日「雨」
時折、強く降ったりもしました。

夜遅くには、低気圧は抜けていき、

今日は、朝から「晴れ」。

この時期、
雨が上がった後は、

思いっ切り冬型の天気になり、
北風が吹き、寒くなるパターンなのですが、

なぜか?
今回は、それほど風も吹かず、

暖かい日です。

低気圧が抜けていったので、

「波」が上がる事は予想出来ていたので、
朝から、海に「GO」です。

寒くないと言うよりも、
暖かく「春」のような感じで、

朝から海に行くのも、全く苦にならない感じでしたので、

張り切って「GO」。

思ったよりも、
サイズアップはしていないものの、

十分なサイズの波がブレイクしていたので、
すぐに着替えて

入水しましたが、

私のお気に入りのポイントは、
前日降った雨のせいか?

かなり水温低め。。。でも、
この冷たさも、外気が暖かいせいで冷たく感じるだけ。
と思いきや、

異常に冷たい。。。まずは、
この冷たさに
「やっつけられた」感じ。。。
そして、
水温の低さよりも、もっとやっつけられたのが

「カレント」。

異常なほどの「カレント」が入っていて、

ひたすら「パドル」。

パドルし続けて、やっと、その位置をキープ
出来る感じ。

とにかく、ずっとパドルしていなければいけないので、

いざ、波が来ても、
体力を使い果たしてしまっていて

波に乗れないパターン。。。

結局、その繰り返しで、

大して波にも乗れず、でも、
パドルだけは思いっ切りやって
撃沈状態で本日のサーフィンは終了。。。

改めて「パドル力」の重要性を感じました。

「パドル」は大切です。

076aca728ba6982ffa51ab2fe6a3e36f.jpg


サーフィンをしていて、

「ボトムターン」がどうとか、

スピードがどうとか、

ターンが。。。とか。。。

サーフィンのライディングの事を
どうこう言う前に、

やっぱり、
「パドル」なんですね。。。

しっかりとした「パドル力」があってこそ、

波に乗れる訳で、

「パドル力」があれば、
良い波にも乗れるし、沢山の波にも乗れる。

波の良いポジションからも乗れるのです。。。

やっぱり、
「パドル力」がサーフィンの原点だと
痛感しました。

1d169d18.jpg

サーフィンが上手いサーファーは、
やっぱり、
パドルが早いし、
強い。

もっと
「パドル力」をしっかりと身に着けていかなければ
いけないですね。。。

「パドル力」って、
もちろん、
日頃のトレーニングをする事で
マイナスになる事はないとは思いますが、

「パドル力」をつけるには、

「パドル」をとにかくする事。

「パドル力」はパドルをする事でしか
力はつかない。。。

と言うのが、私の持論です。。。

それも、
冬シーズンの間にサーフィンする事で、

「パドル力」は確実にアップすると思います。

冬用のウエットスーツを着て、
サーフィンする事は、やっぱり、
体への負担は大きい訳で、

言うなれば、
「パドル養成ギブス」のような。。。

こういう地味な積み重ねこそが、
「パドル力」アップの近道であり、

サーフィンのレベルアップの近道なのだと思います。

それを、楽して、
上手くなろうなんて、やっぱり、
甘いのですね。。。

波は、良い悪い、
波が小さいとかは関係なく、
ウエットスーツを着て、
まずは、パドルする事。。。

すごく
大切な事だと言う事を改めて実感しました。。。

そんな訳で、
「タンジェント」は
冬シーズン、サーフィンを頑張るサーファーを
応援していきます!
と言う事で、

セミドライスーツ、
オーダーフェアー開催中!!!

ウエットスーツのフルオーダーチャージが、
オーダーフェアー期間中は
無料になります。

是非、この機会にどうぞ!!!
posted by タンジェント at 12:36| SURF

2018年01月11日

冬のサーフィン

全国的に
強い冬型に。。。

「雪国」と言われている地域では、
かなりの雪が降っているようです。

私の地元「静岡」は、雪こそ降らないものの、

強烈な北風が吹いていて
「寒い」です。。。

しかし、
寒い冬でも、サーフィンは出来ます。

いや、
寒い冬シーズンだからこそ、
サーフィンを楽しむ気持ちが、

サーフィン上達の近道でもあるのです。。。

冬シーズンのサーフィンは、
「寒い」
と言う事以外は良い事が一杯あります。

春〜夏〜秋
のシーズンに比べて、サーファーの数は減ります。
と言う事は、
沢山、波に乗れる。

冬の寒い季節に着るウエットスーツは、

当然、ウエットスーツの生地の厚みも厚くなるので、
動きにくくなるし、体力が必要になります。

でも、これが、

パドル力強化につながるし、
春になって、ウエットスーツが軽くなった頃になると、

当然、体が楽になる。。。

冬シーズンにサーフィンする事で、
知らず知らずのうちに

「力」がついてくるのです。

そして、
なんと言っても、
寒い冬だからこそ、
その時間にサーフィンした者にしか
分からないサーファーとしての
「感覚」みたいなものがあって、
何とも言えない気持ち良さがあるのです。

冬シーズンのサーフィンを
いかに楽しむか?って事が大切なのだと思うのです。

69e9c_103_1fcfd26ba15fafec2cd9604c5837752e.jpg

冬シーズンのサーフィンを
どれだけ楽しめるか?
って事を考えたら、

やっぱり、
一番大切で、必要な物が
ウエットスーツ。。。

日本のウエットスーツの技術、クオリティーは、
世界一だと思います。

日本一のウエットスーツは、
イコール、世界一のウエットスーツだと言っても、

間違いではないと思います。

冬シーズンのサーフィンをいかに楽しく、
快適に過ごすか?
と言う事を考えたら、

やっぱり、
冬用のウエットスーツは良いものを!
と思います。。。

そこで、
今シーズン
「ルーズウエットスーツ」から発表された

フロントフレックスファスナーのセミドライスーツ

23621638_1525982897479665_8878954929881802622_n.jpg

これ、
かなり快適です。

ドライネックが標準装備されているので、
首からの水の侵入はほとんどありません。

胸の部分がかなり広く開くので、

着替えの時も楽チンです。。。

23622375_1525982987479656_1458291528515156894_n.jpg


そして、
今シーズン、使用される
「エアーフレイム」の素材は、

かなり暖かく、しかも、軽くて柔らかいので、
動きやすさも抜群です。

このモデルであれば、

オール3ミリでも十分にOKですね。。。

私も、
12月の日本海「北陸」でテストしましたが、

全く問題なし!
かなり快適で、寒さ知らずです!

23559965_1525983064146315_3724359618964138941_n.jpg


決して安い!と言う金額ではないのですが、

この金額を
高いと見るか?
安いの見るか?

ですね。。。

生地そのものが、軽くて柔らかさもあるので、
長く使っても、生地の固さがなく、今までのウエットスーツよりも、

1〜2シーズン長く着られるのではないでしょうか。。。

ウエットスーツ専用シャンプー、ソフナー
でしっかり手入れする事で、
ウエットスーツの寿命は長くなります。

3〜4シーズン使う事を考えれば、

この金額は決して高くはないと思う。。。

なによりも、
冬シーズンのサーフィンが快適になる事。

そして、上達の近道になる事。

冬シーズンのサーフィンの気持ち良さは、

お金では買えない。。。

そんなふうに思います。。。

そんな訳で、

「ルーズウエットスーツ」
オーダーフェアー開催中!

ウエットスーツに関しての質問、お問い合わせは
お気軽にどうぞ!!!

是非。。。
posted by タンジェント at 12:21| SURF

2017年11月27日

冬のサーフィン

地元、静岡も、徐々に、
本格的な
「冬」になってきているよな。。。

冬用のウエットスーツのオーダーも
順調に?オーダーが入り、

年内仕上がりのオーダーの受付は終了ですが、
地元、静岡であれば、

年内は、案外、
3ミリフルスーツでもいけちゃいかも。。。

今シーズン
「タンジェント」で取り扱いする
ウエットスーツ「ルーズ」が発表した
セミドライスーツ、
フロントフレックスファスナーは
かなり調子がよさそうだ。

S__12345523.jpg


ドライネックが標準装備されていて、
首からの水の侵入はほとんどない。

S__12345522.jpg

胸のフロントファスナーが広いので、

着替えも楽になっている。

フレックスファスナーなので、
胸のファスナー部分のごわつきみたいなものも
きにならないし、
これがあれば
快適に冬シーズンのサーフィンが
楽しめそうだ。。。

ただ、
静岡の冬シーズンは
波の状況が厳しくなる。

波が上がったとしても、
一気にサイズダウンしてしまう事も多い。

そんな訳で、
そろそろ、サーフトリップでも
企画しようかと思っている。

目的地は

「日本海」。。。

雪の降る中のサーフィンも、

なかなか楽しいものである。。。



近年、
急激なウエットスーツの進化で、

極寒の地でのサーフィンが注目されていると言うか、

ブームになっていると言うか。。。

極寒の中、海に入る事なんて、
普通の人ではありえない事。

これって、
サーファーだけに許された
「特権」と思うと、

その事を楽しんでしまおうとするのが
サーファー。。。

そういう状況の中でサーフィンした者同士にしか
分からない
「何か。。。」がそこにはあるのかもしれない。。。
その土地で、その時の状況で
一緒にサーフィンした者だけが
分かり合える。。。
みたいな
何とも特別な
「感覚」。。。

そんなものを求めて、

旅に出ようと計画中。。。

ウエットスーツの年内仕上がりの
受付は終了しましたが、

ウエットスーツのオーダーは
随時オーダー受付ています。。。

是非!!!
posted by タンジェント at 11:14| SURF

2017年11月05日

バレル

たまには
このコーナーで
サーフィンの事を話題にしましょう。

このコーナーをどんな人達が
ご覧になっているのか?
と言う事は分らないのですが、

「この間のこのコーナーのあの話題。。。」
とか、
私の所に直接、
このコーナーに対しての感想を頻繁に
伝えてくる

問題児の「S三」。

サーフィンネタに関しては、
ほとんど、意見を言ってこないのです。

なぜなら、
彼は、
「なんちゃってサーファー」だから。。。

と言う事で、
今回は、
サーフィンネタを。。。



この波って、
世界のトップの人達がサーフィンしているから
「バレル」
に見えるけど、

一般のサーファーにとったら
単なる
「ダンパー」
ではないでしょうか。。。

上手いサーファーは、
乗っている波を
良い波に見せる事が出来るのです。

それが
サーフィンの「上手さ」でもあると思います。

人がサーフィンしているのを見て、
良い波だと思って入ったら、

そんなに良い波ではなかったと言う事
があります。

誰が見ても良い波と言う時もありますが、

乗り手によって、

波が良く見える時もあれば、
悪そうに見える時もあったりする。

人から見て、
波が良く見えるような
サーフィンをしたいものです。

「バレル」の形成するような波のコンディションの
時は、
特に、そんな気がしますね。

「バレル」の時こそ、
実力が「バレる」
と言う事です。。。

是非、覚えておいてください。
posted by タンジェント at 11:03| SURF

2017年09月07日

ゴーフォイル

9月10日からスタートする
営業の旅。。。

今回は、
久々に
北海道にも行く事が決定。。。

関東〜茨城〜福島〜新潟〜秋田
を営業で回り、
北海道入りの予定。。。

北海道では
ウエーブビート(オーナー、下川氏)
の企画で、

サーフキャンプを開催。。。

このサーフキャンプで、
「NBC」「DP」の展示会も開催が決定。

そして、
このサーフキャンプで、
ウエーブビート、オーナーの下川氏が、

「秘密兵器」を準備。。。

それがコレ!
21271291_1420225794726041_487375046650218609_n.jpg

「GO FOIL」システム
21271062_1420225798059374_987461148912652145_n.jpg

動画などで見た事がある方もいると思う。
そう、
波に乗ってから、
走り出すと、

浮き上がる
ヤツ。。。

私が見た動画では、

「ツウイン」のような感じで、
ジェットスキーで引っ張って
波に乗るタイプのものですが、

これは、
普通に、サーフィンをするのと同じように、
パドルからテイクオフして、

滑りだした時には、
浮き上がってくるらしい。。。
21314356_1420225824726038_7790080965448642638_n.jpg

サーフボードで言う、
「フィン」の部分にあたる
所に
このシステムの大きな秘密があるらしいが。。。

21314782_1420225781392709_791089842491252724_n.jpg


実際にどんな感じなのでしょうか???

映像などを見る限りでは、
完全に浮き上がっているし、

空を飛んでる感じに見える。。。

サーフィンと同じような感覚で、
乗る事で、

方向などのコントロールは出来るらしいが、

そんなに
簡単で、単純な事でもないように思える。。。

とにかく、

「未知」の世界である。。。

私の知っている限りでは、

これに実際に乗った事のある人は
まだない。。。

常に、新しい事に挑戦し続ける
「下川氏」には本当に頭が下がる。。。

そんな人がオーナーを務める
「北海道のウエーブビート」が

「NBC」が立ち上がって以来、
ずっと、

取引先である事が

私の自慢でもあり、
「NBC」の誇りでもあるのです。。。

北海道でのサーフキャンプでの

「NBC」「DP」の展示会での
仕事はもちろんですが、

もう一つの楽しみが増えました。。。

そして、
北海道には
確実に、
多くの「NBC」ファンがいるので、
そうした人達と直接会える事が最高に
楽しみですね。。。

っと言う訳で、

営業の旅に向けて、
着々と、
準備を進めています!!!

間もなく。。。
posted by タンジェント at 18:19| SURF