2018年08月17日

グミ

我が家では
有名な話。

そして、知る人ぞ知る。。。

そう、
我が家の「チビ太郎」は、

無類の「グミ好き」なんです。

買い物行くけど、何か要る?
お聞けば、必ず、「グミ買って来て」。

一緒に、買い物に行けば、
真っ先に「グミコーナー」に行く。

チビ太郎曰く、
グミを最初に作った人は、天才だ!
世の中からグミが無くなったら生きていけない!
と言うほど。。。

私は、
世の中からグミが無くなったところで、
何も困らない。。。

なので、グミには興味がない。。。

しかし、先日、チビ太郎と一緒に、買い物に行った時、

相変わらず、チビ太郎はグミコーナーに直行。

自分の買い物が終わっても、チビ太郎は、戻ってこないので、
グミコーナーを覗きに行くと、
やっぱり、グミコーナーの前でウロウロしている。

私は、グミに興味がないので、グミコーナーに
行く事もないのですが、

改めて、グミコーナーに行ってみて、
ビックリ!!!

991a0ff4-963b-4666-bde3-9fe6b0774a35.jpg


とんでもない種類のグミがぁ。。。

チビ太郎曰く、ここのグミコーナーは大した事ない!
もっとグミコーナーが充実しているところもある!
と言う。。。

私が子供ころは
グミなんてなかった。。。

あったとしたら、
これ
20180131094341807.jpg



それから、
葬式や、法事の時に、御茶菓子として、
出されているような
これ
mig.jpg


回りにザラザラした砂糖みたいなのが
ついている、
旨いんだか、良く分からない食べ物。。。

しかし、
今は、飴や、ガムなどの種類を上回る種類の
グミ。。。

グミコーナーの前でなかなか決めれないで
いるチビ太郎だったので、

たまに、一緒に行く買い物なので、

5個買っていいぞ!と言うと、

チビ太郎は、渾身のガッツポーズ。

今、何かと問題になっている、

高校野球、甲子園大会の「ガッツポーズ」くらいの
気合いの入り方だ。。。

そして、
悩みに悩んで、
5種類のグミをチョイス。

車に戻ると、早速、オープン。。。

私も、
どれどれ。。。

一つ貰ってみる事に。。。

なかなか、旨い。。。

そして、違う種類のものを一つ。

そして、もう一つ。もう一つ。。。

結果、もちろん、味も違えば、
食感も違う。

グミと言っても、全く違う食べ物のような
感じ。。。

恐るべし「グミ」と思っていたのですが、

先日の夏休みに友人家族と合流した時に、
友人の高校3年になる息子とチビ太郎が、

買い物に行った時に、
二人で、グミコーナーに行き、グミ談義。。。

今の俺の一番のお勧めは、コレ。。。

俺は、コレだね。。。

おぉ〜、知ってる!知ってる!
食感がいいよね。
とか、
最近は、硬めのハードタイプにハマってるとか。

熱いグミトークが。。。

大人には、それほど、馴染みはないのかも
しれないが、
子供〜若者の間では、
「グミ」は、お菓子の中では定番になっている。

ガムでも飴でもなく、
「グミ」なんですね。。。

確かに、とにかく、色々な種類があって、
グミは、
味と、食感。。。
これに尽きると言われている。

特に、グミの特徴は、食感で大きく変わる。

味は、フルーツ系の味が中心で、
それほど、沢山の種類もなく、
味の濃い、薄いはあっても、それほど、
ビックリするくらい変わった味はないのですが、

食感は、食感によって、全く違うタイプの
グミになる。。。

ハードタイプや、ソフトタイプ、ミディアム。。。
2段階構造になっているものなどなど。。。


この食感は好みが別れるところだし、
その時の気分によって、
チョイスも変わってくるのだと思う。。。

お菓子コーナーの中でも、
グミコーナーは、
激戦である事は明確。
お菓子メーカーの各社が力を入れている
部門でもある事がグミコーナーに行けば分かる。

新しいものが出れば、人気のないものは、消えていくし、
定番になるものもあるし、

新食感
などの歌い文句も少しすれば、古くなってしまうし、

グミの開発者たちの苦労は、大変なものだと思う。。。

そして、もう一つ、
忘れてはいけないのが、

「パッケージ」。。。

グミは、大体、パッケージの大きさも
似たような大きさ。

同じような感じで、全てがグミコーナーに
陳列されている訳で、
その中で、何を基準に選ぶかと言えば、

やっぱり、パッケージも大切になってくる。

ちょとだけ変わった形の袋だったり、
とにかく、インパクト重視のパッケージ。

キャッチコピー重視のパッケージだったり、

種類が違えば、その種類の数だけのパッケージがあるのです。

買う側は、何となく選んでいるのかもしれませんが、

グミを開発するのと同じように、もしかしたら、
それ以上に、
時間を費やして、作り出されるのが、
パッケージなんです。。。

凄く、良いものでも、パッケージがダメなら、
「ダメ!」って事もあり得るのです。。。

グミの場合は、
小さな子供から、若者くらいまでが
中心のターゲットになるので、
その辺も全て、考えた上での、
パッケージデザインになるのです。。。

メーカー側が、グミコーナーの
どの位置に並べてもらえるか?って事だって、
重要だし、売る側だって、出来るだけ売れるように
陳列を考える。。。

チビ太郎のグミ好きは、
単純に
グミって旨いよね〜。。。じゃなくて、

味、食感はもちろん、パッケージの事、
メーカー側の戦略、売る側の戦略、
などなど、
全ての事を踏まえた上での
グミ好きと言う事なのか?

チビ太郎のグミ好きから学ぶべきもの多し!!!
posted by タンジェント at 11:52| 独り言

2018年08月16日

夏休みって。。。

世間は、夏休み真っ最中ですが、

「タンジェント」
「タンジプロダクツ」
は、
通常通り、張り切って営業中です。

最近と言うか、近年、
「夏休み」の雰囲気と言うか、

特に、子供たちの

夏休みの過ごし方が凄く変わったような気がする。

海に行っても、子供達だけで遊んでいるのを
あまり見かけない。

川や、公園や、空き地などでも、
子供達同士で遊んでいる姿を見かけない。

暑いから、外で遊ぶのは流行らないのでしょうか?

yjimage.jpg


昔は
あーだった。こーだった。
と言うのは、
オヤジ臭くなるのであまり言いたくないのですが、

自分が子供の頃は、
「夏休み」と言えば、とにかく、遊びまくった
と言う記憶がある。。。

海や、川へ釣りに行ったり、
海に泳ぎに行ったり、
空き地に集まっては、野球したり、

虫を捕りに行ったり。。。

とにかく、外で遊びまくった。。。

一人で遊んでいてもつまらないし、
一人で遊ぶ遊び方ではないので、

友達同士集まって、色々な遊びをしていた。

でも、今は、スマホで「ユーチューブ」を見たり、

ゲームをしたりと言う遊びが主流?だから、
友達同士が集まって遊ぶと言う遊びではない。

一人で楽しめる遊びがある。。。

そんな事を考えると、
遊び方が変わってきているのも
仕方ない事なのかもしれない。

昔の遊びが良くて、今の遊びが良くない
と言う事ではなくて、

遊び方が変わったと言う事。

中学になると、私の場合は、
とにかく、
「部活」漬けの毎日。

私は「野球小僧」だったので、
中学で野球部に入ると、
夏休みは、とにかく、
「部活。部活。部活。」の毎日。

当時は、まだ、練習中に水を飲むな!
みたいな時代で、
練習も、短時間に集中して練習すると言う感じ
ではなく、
いつになったら終わるのだろうか?
このまま終わらないのか?
と思うほど長い時間練習していた。

中学3年の夏は、
中学、最後の大会があって、全国までつながっている
大会なので、勝ち続ければ、全国大会にまで行く。
その代わりに、負ければ終わりで、引退。。。

私の場合は、地区予選で早々に負けてしまい、
そこから
「夏休み」が始まったと言う感じ。。。

その頃に、前々から、興味があった
「サーフィン」。。。
ただ、
部活があったために、「サーフィン」は出来なくて、


夏の大会が終わり、野球部を完全に引退してからは、
好きなだけ「サーフィン」が出来るようになったのです。

野球部の時の辛い練習とは、
正反対とも言える
「サーフィン」に出会ってしまい、

「サーフィン」の自由さみたいなものを知ると、
そりゃー、
中学生のバカな子供「サーフィン」にドップリと
ハマるのも仕方ない事だと思う。。。

そんなふうに、
小学生、中学生時代を過ごしてきたので、

今の、
小学生、中学生の
「夏休み」って、全然違う時間の過ごし方を
しているだな。。。
ってつくずく思うのです。。。

どっちが、良い、悪いではないのですが、

でも、
どっちが良いのだろう?と考えて
しまうのです。。。

どんな過ごし方をしようが、

時間は進んでいく訳で、1日24時間は、
今も、昔も、同じように流れていくのだから、

出来れば、
充実した時間を過ごす事が理想ではあると思う。

ただ、
誰が言っていたが、
子供の頃、夏休みなどの長い休みの時に、

毎日毎日、充実した時間を過ごす事が
絶対に良い!
と言う訳ではない。。。みたいな事を言っていた。

常に充実した時間を過ごす事だけが、全てではない。
みたいな。。。

実は、
ダラダラと過ごす時間も時には必要な事らしく、

充実した時間とは正反対の時間を過ごす事で、
充実した時間を過ごす事の大切さみたいな事を
しる事にもなる。
と言う考え方もあるらしい。
特に、子供の場合は、
ダラダラ時間も必要なのだと。。。

勉強もした。遊びもした。家の手伝いもした。
とにかく、毎日毎日が完璧な日々だった
夏休み。。。
と言うような
完璧過ぎるほどの完璧も
「???」だと言う考え方もあるらしい。

私には、良く分からないが。。。

ただ、
私は、海の近くに住んでいて、
波をチェックしに行く度に、

子供同士が海で遊んでいる姿をあまりにも
見ない事が、少しだけ寂しいと言うか、

変わったんだな。。。と思うのです。

海に行けば、海水浴客はいるし、
子供もいるのですが、
子供同士と言う光景が少ない気がするのです。

私の勝手な考えでは、子供は子供同士で
遊ぶ事が自然で、それが、一番楽しいのだと
思うので、
もっと、子供同士で遊んでいる光景が
自然だと思うのですが、

そんな私の考えは、古いのか?
そんな光景をあまり見かけない事が
私には不自然な感じがするのです。

でも、まぁ〜、いくらそんな事を言ったところで、

私が子供頃、スマホはもちろん、ゲームもなかったり
の時と、

生まれた時から、身近に、ネットと言う存在が
あって、
スマホや、ゲームが当たり前にあったと言う
状況では、

「へぇ〜〜〜〜」って感じにしか思わないのでしょうが。。。

でもでも、
子供が子供同士で海や、川や、公園、空き地
などで、遊んでいる姿は、
私は好きなんです。。。

真っ黒に日焼けした姿で、
夏休み明けに学校に来る子供達が、

「ザ・夏休み!」
って感じがするんですが。。。

そんな時代は、終わったのかな。。。
と思う。。。
posted by タンジェント at 11:43| 独り言

2018年08月13日

日焼けに注意

先日、
夏休みの遊びまくりのおかげで
日焼けが凄い。。。
と言う事を話題にしましたが、

コレが、予想以上に酷くなりました、

もうね、笑えないんです。

509660563-1024x683.jpg


ガッチリ、日焼けをしてしまって、
翌日、そのまま、裸でサーフィンしていたら、

サーフィンしている最中に、皮が剥けてきて、
ボロボロと、皮が剥けて、
海の中だし、ちょうどいいやぁ!
って感じで、皮を剥いて綺麗にしていたつもりだったんですが、
それが、良くなかった。。。

皮が剥けて新しい肌が現れてきた
そこが、新たに日焼け。。。
コレが、とにかく悪かった。。。

この
mig.jpg

「ハダカデバネズミ」
のような弱い肌が思いっ切り日焼けするんですから。。。

結局、
皮が剥けた部分の日焼けが、
ヤケドみたいになってしまって、
そりゃー、とにかく、痛いんです。

日焼けし過ぎて、
お風呂に入ると、そこがしみて、痛い
じゃないですか。。。

その痛さが、何もしていない時でも
ずっと続いている感じ。。。

腕を動かすと、さらに痛い。。。

サーフィンも出来ない状態に。。。

サーファーが日焼けのせいで、
サーフィン出来ないって、
俺ってだいじょうなのか?って感じ。。。

やっぱり、遊びでも、サーフィンでも、
日焼け対策はしっかりしないとダメ。

気を付けましょう。。。

少しの油断が大変な事になりますね。

そんな訳で、
私は、
今まで、
夏のシーズンは、常に、
ボードショーツだけでサーフィンしていたのですが、

「ラッシュガード」を着る事にします。

DSC_0216.JPG


ちょうど、
NBCの新作、限定のラッシュガードがあるので、
1枚、自分用に使います。

DSC_0220.JPG



DSC_0218.JPG


どれにしましょうかね?

波は、ずっと続いているし、
新しい台風も出来たし、

日焼けに負けず、
復活します。。。

ラッシュガードを着て。。。
posted by タンジェント at 18:05| 独り言

2018年08月12日

ラーメン

今や、日本人の国民食と言われる
「ラーメン」

日本全国に
「ラーメン屋」が何軒あるのか?
は知らないですが、

たぶん、
私が思うに、日本国内の飲食店で、

「ラーメン屋」が一番多いのではないか?
と思うくらい、

ラーメン屋は、どこに行っても、ある。

静岡県内のラーメン屋に関しては、
私の実兄に敵う者はいないのではないでしょうか。。。

https://ameblo.jp/tanji05/
気になる方は是非チェックしてみてください。

もちろん、
私も、ラーメンは、嫌いではない。。。

先日の、
2泊3日の夏休み。。。

キャンプ場に、2泊したのに、

1日目の夜は、
みんなでラーメン屋さんで晩飯を。。。

20770126_528600984162039_1513370317244044397_n.jpg



田舎町なので、食事が出来るような店は、

6時頃に閉まってしまっていて、
たまたま見つけたラーメン屋さん。。。

「伊豆」なのに、「喜多方ラーメン」の店。

かなり、ローカルな店で、知らなければ、
一人だったら、絶対にパスしてしまう感じの
店。。。

あまり、期待していなかったせいか、

予想以上に旨くて満足。。。

キャンプ場へ帰る、途中、
買い出しをしていく事に。。。

そこでは、
私は、
キャンプなので、夜、遅くまで起きているかも。。。
と思い、
その時のために、夜食を買っておく事に。

カップラーメンを。。。

ラーメンは国民食とも言えると言うだけあって、

スーパーのカップラーメンの種類の多さは、
ハンパではない。。。

こんなに、カップラーメンの種類が豊富なのは、
日本くらいなものだと思う。

そんな数ある中で、私がチョイスしたのは、
コレ。

51pbrQBKIbL._SX425_.jpg

迷った時は、

コレ、「金ちゃんヌードル」が間違いない。。。

静岡に住んでいれば、

「ド定番」の金ちゃんヌードル。

が、しかし、

静岡よりも東の地域では、
あまり知られていないし、売ってもいないらしいのです。

今回、伊豆で、合流したのは、
千葉に住む家族なので、

何コレ???
金ちゃんヌードルって。。。

うちの嫁は、東京出身なので、

静岡に来た頃は、やっぱり、知らなかった。。。

買い物行くけど、なにかいる?
と聞かれて、

「金ちゃんヌードル、買って来て」
と言うと、

何それ???金ちゃんヌードル???
って感じだった。

今まで、
「金ちゃんヌードル」が
ド定番で、当たり前の存在だった、
私にとっては、

金ちゃんヌードルが「???」
って事が「???」って感じなのです。。。

でもね、
金ちゃんヌードルを知らないくて、
一度、金ちゃんヌードルを知ってから、

金ちゃんヌードルファンになる人も多いんです。

年に、数回、静岡にサーフトリップに来る

「新潟」にショップ構える「シークレットサーフショップ」。

このショップのオーナーをはじめ、
チームシークレットのメンバーは、

いつも、
帰りに、スーパーに寄って、
金ちゃんヌードルを買い占めていくのです。。。

私の地元、静岡では、たぶん、誰もが知っている、

これ





もちろん、

コレを売っていない、
静岡から東の地域では、このCMも
流れていない。。。

私が子供の頃から、このCM、ずっと
同じような気がする。。。。

この、
古臭い感じのCMも、
私は好きです。

ネーミング良し!
CM良し!
味良し!

三拍子揃った金ちゃんヌードル
恐るべし。。。?

と、こんな事を話題にしていると、
やっぱり、食べたくなってくる
金ちゃんヌードル。。。
posted by タンジェント at 12:23| 独り言

2018年08月10日

友人の先輩

先日の夏休みで、
裸で遊びまくったせいで、

背中がガッツリ日焼け。。。

やっと日焼けの痛みが治まったと思ったら、

肩あたりの皮が剥けてきました。

日焼けで、皮が剥けるのは、かなり久々です。。。

皮が剥けたところは、

コイツの肌みたいになっている。。。

mig.jpg



ところで、
先日、
夏休みを一緒に過ごした、友人家族の主人様は、

私よりも1つ年上なのですが、

「先輩」と言えば先輩なのですが、

元々は、
私が東京で、学生生活を送っている時に、

バイト先で知り合ったのですが、

先にバイトをしていたのは、私の方で、
私よりも、後から入ってきたので、

バイトでは、私の方が先輩になる。。。
でも、
やっぱり、
年は1つ上なので、もちろん、
先にバイトをしていたからと言って、
先輩面する訳もなく、

年上なので、やっぱり、会話は私の方が
敬語になるし、
私くらいの年代の
上下関係って、
やっぱり、昔ながらの
上下関係があるのですが、

そこまでは、厳しくないくらいの関係で、
でも、
「友達」って感じの緩さでもない。。。

だからと言って、
兄貴のような存在と言う訳でもない。。。

何とも言えないような関係のまま、
30年近くたって、
今も、昔と同じような関係でいるのです。。。

私が学生生活が終わり、そのまま、
豪州に行ったわけですが、

私が豪州生活を送っている時に、

先輩は、私のいる豪州に遊びに来てくれているのです。

私は、豪州生活を送っている時に、
色々な事があり過ぎて、
豪州に1年以上も住んでいたにも関わらず、

全く、観光みたいなする事もなく、

豪州を旅する事もなく、

ひたすら、仕事をしながら、
普通に生活をしていた訳ですが、

唯一、この先輩が遊びにきた時に、
10日間ほど、キャンピングカーを借りて、

豪州を一緒に旅したのです。。。

その時は、

なんの予定も計画もなく、

行き当たりばったりの旅で、
今、考えると、あんな旅は、二度と出来ないんだろうと
思いますね。

そんな時を一緒に過ごし、
お互いに、家族が出来て、今もこうして、

昔と何も変わらない付き合いが出来ているって
事が、嬉しくてたまらない。。。

私と先輩はもちろんですが、
お互いの嫁さん、子供達同士も、仲良しで、

自分で言うのも何なのですが、
絵に描いたような素晴らしい関係だと思いますね。

私と私の嫁、先輩の嫁は、同じ歳で、

うちのチビ太郎は、中学2年。
先輩の長男は高校3年。
長女は小学5年。

なんか、凄くバランスが良いと言うか。。。

チビ太郎と、高校3年の子供は、
やっぱり、
チビ太郎にとっては、偉大なお兄さんみたいな
感じだし、チビ太郎に色々な事を教えてくれたりも
したようだし、
たぶん、これから、良き、相談相手になってくれるのだと
思う。。。

小学校5年の娘は、なぜか?
私に凄く良くなついている。。。

一見すると、
私の方が父親に見えるくらい仲良しなんです。

嫁さんは、嫁さん同士、色々な話題で盛り上がって
いるようだし、

とにかく、一緒に、時間を過ごす事が当たり前のように
感じるくらい、
自然に付き合いが出来ているようで、

嬉しくたまらないし、
大好き過ぎるほど、大好きな家族なんです。

ほんと、
こんな風に、出会えて、こんな付き合いが出来ている
事に、感謝しなきゃいけないと思う。。。

これからも、ずっと、こんなふうに、付き合いが
続いていけたらいいな。。。って思う。

そのためにも、
やっぱり、

仕事も、普段の生活も、
思いっ切り頑張っていかなきゃいけないと思う。。。

c420a90b1eedd9321465bc0cc312a63d7_4620693218547638587_180809_0112.jpg


出会いに感謝!
今に感謝!
posted by タンジェント at 12:22| 独り言