2018年08月25日

改めて

今日は、
朝から、
「サーフィンスクール」でした。

前々から予定はしていたのですが、

台風の影響で、微妙な感じ。

波のサイズこそ、それほど、大きくはないものの、

オンショアの風が吹いていて
コンディションは、
サーフィンスクールをするには、
イマイチ。。。

それでも、
楽しみにしていたようなので、

波の小さなポイントを選んで、

サーフィンスクールを開始。

3人の参加だったのですが、
みんな
サーフィン初体験。。。

サーフィンスクールと言っても、
体験スクールのような感じなので、

とにかく、波に乗る事の楽しさを
感じてもらえれば良いかな。。。と。

参加してくれたのは、
大学生の女の子3人だったのですが、

波に乗る事はすぐに出来るようになって、
後は、テイクオフして、立つだけ。。。

それがなかなか難しくて、なかなか立って、
波に乗る事はできないのですが、
終始、笑顔で、楽しんでくれていました。

article-1078449-022649F9000005DC-733_468x286_popup.jpg


やっぱり、
改めて、思う事は、

波に乗る事って楽しいって事。

波に乗る事がなんでそんなに楽しいの?って
思うかもしれませんが、
なぜか、楽しいんです。。。

波に、上手く乗れても、乗れなくても、
途中で転んでしまっても、
それが、楽しいんですね。

サーフィンって、
決して、上手いサーファーがエライ訳でもなければ、

大きな波に乗る事が偉い訳ではなくて、

楽しむ事って凄く大切な事なんだと思いますね。

hqdefault.jpg


サーフィンが、上手い!

誰もが認めるビックウエーバー

って
凄いし、憧れるし、尊敬もします。

でも、
だからと言って、
もし、
上手いと言うだけで、

本当に、楽しでいないのであれば、

私は、あまり、尊敬出来ないかもしれません。
それよりも、

上手くなくても、楽しんでいるサーファーは
尊敬しますね。

海の中で、
サーフィンが上手くても、
ピリピリした感じで、
ガツガツサーフィンしているサーファーって、
あんまり、格好良いとは思えない。

下手でもニコニコ楽しんでいるサーファーの
方が格好良いと思います。。。

そんな事を改めて感じました。

今日は、参加してくれた3人が、
いくつかの波に、少しだけ乗る事が
出来ました。

もうちょっと。もうちょっと。。。
って感じで、終わりの時間がきても、
もう少しだけ!ってなかなか、
やめれないでいました。

あぁ〜、楽しかった!って言ってくれて、
本当に、楽しんでくれたようです。

嬉しいですね。

サーフィンを上手にさせる事よりも、
サーフィンって楽しいですね!って思ってくれたとしたら、

今回のサーフィン体験スクールは、
成功だったと思います。

そして、私自身も
サーフィンってやっぱり、楽しいもんなんだ。
って事に
改めて、気が付きましたね。

やっぱり、良いですね。。。

「サーフィン」って。。。
posted by タンジェント at 13:28| 独り言

2018年08月24日

マリンスポーツ

海のスポーツ=サーフィン!
っと思っているのは、
サーファーだけ。。。

かもしれない。

海でのスポーツは、

ウインドサーフィンや、スキューバーダイビング、
などなど、
その他にも、
色々な海のスポーツがあります。

その海のスポーツの中の一つ、

「ヨット」。。。

14.jpg


先日、ちょっとした「縁」で、

ヨットをもらってくれる人がいないか?
と相談されまして。。。

一人乗り用のヨットで、

「ヤマハのシーホッパー」と言う、

ヨット乗りの人には、ド定番的な
素晴らしいヨットだと言うのですが、

もちろん、
同じマリンスポーツでも、
サーフィンとは、全く、分野が違うので、
ヨットの事は、全く分からない。。。

ただ、相談をされたので、

欲しい人がいれば、聞いてみますよ。。。
くらいの返事をしたのですが、

だからと言って、

ヨット欲しい???
と聞いても、

欲しい!欲しい!と言う人もいなくて、

でも、引き取って欲しい人は、期待する訳で、

さぁ〜、どうしようか?と思っていたのですが、

なんと、なんと、
将来、ヨットマンになろうとしている人が
見つかりました。

意外にも、

私が、冗談半分で、
「ヨットいらない?」と聞くと、

「ヨット???!!!」
買って欲しいって事ですか?

と、えぇ?ちょっと手ごたえあり?と言う
感じの答えが。。。

私が、
違う。違う。タダで。。。
と言うと、

なんと、
「欲しいっす!」との答えがぁ。。。

その人とは、私の大好きな友人の一人の

「Mっちゃん」なんです。。。

Mっちゃん=ヨット
がピンとこないのですが、

Mっちゃんの頭は、すでに、
自分のヨットマンの姿が
完璧にイメージ出来ているようで、

風を感じるイメージも完璧。。。

海のスポーツでも、サーフィンと違って
ヨットの場合は、波ではなく、
「風」。

この、「風」を使っていかに、遊ぶか。。。

これが重要だと思うのですが、

御前崎に住んでいるだけあって、

「風」を感じる事には、優れているのかも
しれません。。。

img443.jpg


やっぱり、ここぞと言う時の
Mっちゃんは、
私の期待を裏切りません。。。

そして、
この話がまとまった瞬間から、

Mっちゃんの野望は、

御前崎を出発して、
駿河湾を横断して、
西伊豆にいく事。。。

私は、
ウインドサーフィンもそうなんですが、

向かい風に向かって進んでいく
と言うイメージが全くイメージ出来ないのです。

その事を言うと、

風をこういう感じで当てながら、ジグザグに
進んでいく事で、
向かい風に向かいながらでも進んで行くだ
と言うのですが、いくら説明をされても、

なんか、しっくりこないと言うか。。。

でも、
なぜか、Mっちゃんは、その事が完璧に
イメージ出来ているようなんです。。。

っと言う事は、やっぱり、
Mっちゃんには、元々、

ヨットマンになる素質があったと言う事
なんでしょう。。。

っと言う訳で、
Mっちゃんのヨットマンとしての
デビューは間もなく。。。
posted by タンジェント at 13:10| 独り言

2018年08月23日

台風

毎日のように
TVのニュースで報道されている事ですが、

今年は、本当に台風が多い。

実際に、今も、

台風19号
台風20号
が日本列島に向かってやってきている。

310261-WID.jpg



台風20号は、

地元、静岡にも大きな影響が出そうな
ルートだし、

実際に、
今夜「23日」に予定していた

吉田町の花火大会は延期に。。。

今回の台風が今後どうなるか?
まだはっきりしない状況なのに、

日本の遥か沖の方には、台風になりそうな
雲がわんさかあるような感じ。。。

少し前の
逆走台風だったり、

今や、
高齢者ドライバーの逆走運転だけではなく、

台風も逆走する時代。。。

今までの常識は通用しない。。。
予想外の事が起きても、不思議ではない。。。

ただ、
台風の場合は、

地震などと違って、
ある程度、
予想がつくので、
準備が出来る。。。

なので、十分な「備え」をしていれば

それほど、大きな被害にもならない。。。
と思うのだが、
逆に、
その事が、「油断」だったりする。

これだけ
「注意を!!!」なんて言われているのに、

台風が近づいてくると、

海に様子を見にいったりして、被害に合う人がいたり。。。

これって完全に、油断。。。

怖いもの見たさで、様子を見に行く事が
どれだけ危険か。。。

十分に注意しましょう。。。

地元、静岡は、
強い雨が降ったかと思うと、急に晴れて
青空になったり。。。

昼頃までは、
こんな天気を繰り返しながら、
今夜から、明日にかけては、本格的に
影響が出てくる感じ。。。

十分な備えをして、

被害のないようにしましょう。。。

とは言うものの、
今は、まだ、全く、何ともない感じなので、

もちろん、
タンジェント、タンジプロダクツは、
張り切って営業中。

只今、
タンジェントでは、
メンバー限定、サマーセール開催中です!

店内の書品が、10%、20%、30%〜50%オフ。。。

是非どうぞ!!!
posted by タンジェント at 11:09| 独り言

2018年08月22日

夏の甲子園

このところ、
夏の甲子園の話題が続いていますが、

特に、
今年の夏の甲子園は、
全国的にも盛り上がっていたし、

ついつい、その流れに乗って、
私も盛り上がってしまいました。。。

個人的には、
やっぱり、

秋田県代表「金足農業」の活躍が気になったし、

一大旋風を巻き起こした感じ。

S__8954010.jpg

地元、秋田では、
異常な盛り上がりだったようだし、

素晴らしい
夏の甲子園だったと思いますね。

S__49446918.jpg


決勝戦では、
残念ながら、金足農は負けてしまいましたが、

やっぱり、
勝負の世界は、強いものが勝つ。。。

S__8954009.jpg

そういう事なんでしょう。

大阪桐蔭と金足農が、決勝戦を戦った訳ですが、

もし、コレが、準決勝で戦っていたら、
また、違う結果になっていたのかもしれません。

S__8953902.jpg



大阪桐蔭ファン以外は、
多くの人が、
金足農、頑張れ!みたいな雰囲気になっていたようですが、

やっぱり、
大阪桐蔭は、強かった。。。

本当に
「王者」と呼ぶにふさわしいチームだったですね。

大阪桐蔭のメンバーは、
スター軍団と言われるだけあって、

経歴もハンパじゃない。。。

S__8953977.jpg


このメンバーが、
全国一とも言われるような、

練習量で、試合をするのだから、
やっぱり、強い。。。

それに、大阪桐蔭のメンバーは、
野球だけではなく、
勉強も出来るみたいだし、

人間的にには、立派な選手ばかりだ。。。

日本一のメンバーであると言う事は、

やっぱり、
日本一にふさわしい人間でもなくてもいけないのでしょう。

高校野球を見ていて、いつも思う事ですが、

とにかく、
選手や、応援する側、
みんなが、
「一生懸命」と言う事。

コレが、素晴らしいと思う。。。

今の世の中、

とにかく、情報があふれ、
何でもかんでも「ネット」。

全てが「デジタル」みたいな雰囲気の中で、

超アナログ的な感じの
高校野球。。。

エアコンの効いた部屋で、パソコン見たり、
スマホをいじったりしているのとは
真逆の世界が
甲子園にはあった、

でも、
そこには、沢山の高校生もいて、

やppり、
こういう世界も、ちゃんとあるんだな。。。
ってちょっと、安心すると言うか。。。

夏のこの時期に、
この日程で、高校生が野球をする事には、
色々な意見はあるようですが、

とりあえずは、
その問題は、置いておいて、

夏の甲子園って、やっぱり、

「ザ・青春」って感じが私は好きですね。。。

単に、その試合に負けたと言う事で、
グラウンドで、泣き崩れる選手。。。

お互いに、たたえ合う姿。。。

こういう
「熱さ」っていいじゃない。。。
って思う。。。

やっぱり、
熱く
なる事。
熱い気持ち。。。

それが、
ちょっとダサいよね。。。

じゃなくて、
そういうの良いよね。。。
って思いたいな。。。って。。。
そんなふうに思ったりする。。。

ある、私にとっても近い存在の人は、

強行日程で、甲子園に、
観戦しに行った。。。

ホントに、いくの?!?!
って感じだったのですが、

夏の甲子園のあの雰囲気を
ライブで見る事の価値って凄いあると思う。。。

良いもの見たな。。。って事と、
心に響くものがあると思いますね。。。

行動する事の大切さみたいな事も
気づかされましたね。。。

行きたいけど。。。でも。。。
って、理由をつけて行動しない事よりも、

行けるなら、とにかく
行っちゃえ!って。。。

結局、
最後は、
そういう、アナログ的な感じが
大切になってくるのかな。。。

秋田の盛り上がり方もそうだし、

アナログ的なリアルな感じ。。。

凄く素敵に感じましたね。。。

こんな思いを胸に、自分も、頑張っていこう!
って思いました。

ありがとう、高校球児。。。
posted by タンジェント at 12:38| 独り言

2018年08月19日

夏の甲子園

「夏の甲子園大会」

始まる前は、
記録的な暑さの事などで、

選手のコンディションが心配される
など、
色々言われていましたが、

始まってみると、やっぱり、
夏の高校野球、
「甲子園」は盛り上がる。。。

今年は、100回記念大会で、
出場校も多い。。。

何を基準に決めたのか?は分からないが、

高校の数が多い地域では、
同じ県から2校が出ている。。。

元々、
北海道と、東京は、
今までも2校が出ていたが、

愛知、大阪、などは、1校だけで、

地域予選だけでもかなりの数の試合を戦って、
甲子園にたどり着く感じで、

不公平感はあったはあったので、

これで、良いのではないか。。。って思う。。。

大会も、
ベスト4が出そろって、いよいよ
大詰め。。。

大本命の
「大阪桐蔭」。

同じく本命の
「日大三」

これまた、常連校とも言える
「愛媛、済美」。

そして、
今、最も注目されているのが
秋田、金足農。

さぁ〜、どうなるのか?

今回の大会。

o0320018014249610136.jpg


大本命の
「大阪桐蔭」は、
レギュラー全員が、
プロ野球のドラフト候補になるんじゃないか?
って言われるくらいで
「スター軍団」と言われている。

控えのピッチャーもドラフト候補だし、

あくまでも、
目標は、
春夏連覇。。。

大阪桐蔭と同じように、

東日本の大本命は、
東京の「日大三」。

大阪桐蔭の選手達が、凄過ぎて、
話題になっている選手が見えてこないが、

日大三も、スター軍団と言っても良いくらいの
チームです。

そして、
昔から野球が盛んな四国、愛媛の「済美」。

「済美」も、優勝しても全く不思議ではないチームだ。。。

そして、
大注目の
「秋田の金足農」。

公立の農業高校で、
選手全員が、県内の出身。

大会前から大注目のピッチャー、
「吉田選手」。

とにかく、凄いピッチャーなんですが、

予選から、甲子園での試合、
ずっと一人で投げ続けてきているようですが、

決して、ピッチャーだけの力で勝ち上がってきている
わけではない。。。

私がかなりひいき目にみているのかもしれないが、

ベスト4に残っているチームの中では
一番良いチームだと思う。

昨日の試合もとにかく、凄かった。

最終回、1点負けている状況
0アウト満塁で、
2ストライクから、スクイズ。。。
しかも、
ツーランスクイズで
一気に、逆転サヨナラ勝ち。。。

これって、普通に考えたら
あり得ない。。。

仮に、
スクイズで、1点取って、同点を狙うところまでは
良しとしても、

その後、まだ、チャンスは続く訳で、

でも、
一気に、サヨナラ勝ちまでも狙ってしまうと、

普通に考えれば、

「無謀」な作戦。。。

でも、
選手全員が、
ピッチャーの「吉田選手」の事を考えてなのか?

延長戦にならいようにと考え、
「無謀」とも思える事をして、

それが、
結果的に「勝ち」になって。。。

ちょっと、
神ががかっていると言うか、

良く、
甲子園には「魔物」が。。。
なんていうが、

金足農にとっては、
良い意味での「魔物」。。。

負けた方のチームにとっては、
正に「魔物」にやられた感じ。。。

そんな事で、
私も含めて、多くの人が、
金足農頑張れ!の雰囲気になっているような気がする。

大阪桐蔭

日大三

済美


言ってみれば、

エリート選手が集まったエリートチーム。。。

そこに、
大きな地元の力をバックに、

農業高校の星。
公立高校の星。

みたいな存在の金足農。。。

元々、
私は、
NBCの取引先が「秋田」にあって、
私にとっては、
「秋田」は特別な場所で、

今回の甲子園大会では、
静岡県代表が負けてからは、

秋田の金足農をひいきしている感じ。。。

しかも、
ベスト8
が決まったあたりから、

秋田の金足農の地元の応援などをTVで
見る度に、
やっぱ、いいよな〜。。。
って感じになっていた。。。

さー、さー、
明日が
準決勝。そして、
決勝。。。

是非とも頑張ってもらいたい。。。

おし、
金足農が優勝でもしたら、

秋田は、もうすでに大騒ぎになっている
ようなので、

さらに、
お祭り騒ぎになる事は間違いないでしょう。。。

そうなってくれる事を願う。。。

やっぱり、
夏の甲子園は面白い。。。
posted by タンジェント at 12:32| 独り言