2018年07月07日

職業

先日、

運転免許証
の更新に行ったのですが、

警察署の駐車場に車を止めると
目の前に

コレ

DSC_0205.JPG


静岡県警は、
「警官」になる人を募集しているようです。。。

たぶん、
私が自分の職業に
選ばない職業の一つだと思います。

警察官
って本当に大変な職業だと思います。

もちろん、
多くの人から感謝される事も多々、ありますが、

恨まれる事も多い職業でもあると思います。

特に、身近なところでは、

「交通課」の警察官。。。

車を運転する人は、誰もが一度くらいは
経験した事があると思います。

交通違反。。。

事故を起こしてしまった時に、

交通違反の切符を切られてしまうのは
仕方ないとしても、

えぇ〜、ちょっと勘弁してくださいよ。
や、
見逃してくださいよ。。。

みたいな事ってあると思いますが、

基本的には、
見逃してはくれません。

交通違反を犯して、

止められたら、ほぼ、
交通違反の切符は切られます。

いくら
急いでいようが、

罰金を払うお金がなかろうが、

点数が少なかろうが、

そんな事は関係なく、

交通違反は交通違反として、
処理されます。。。

その辺は、
かなり

「ドライ」です。。。

いくら
謝っても、言い訳しても、怒っても、
基本的には、
ダメ。。。

たぶん、
警察の方だって、
そういう事には、慣れているだろうし、
訓練も受けているのだろうから、

違反者がどんな態度に出ようが、

「淡々」と仕事をこなしていく感じ。。。

違反の処理が終われば、

はい、じゃー、気を付けて。。。
と言って終わり。

切符を切られた方は、

ムカムカする時もあるだろうし、

これは、気をつけろ!と言うお告げだと
感じる人もいるだろうし、

でも、
凄く気分が良い。。。と言う事はない。

どんな状況だろうと、

感情に流されることなく、
「淡々」と処理する事。
仕事をする事が出来なければ
警官にはなれないと思う。

交通違反に限らず、

警察官の仕事ってそういう事だと思う。。。

そういう事を考えると、
やっぱり、

私は無理だな。。。と思う。。。

「一喜一憂」
する事が、

良い時もあれば、悪い時もあるのだと思うが、

良くも悪くも、
「一喜一憂」してしまう事もあれば、

「情」みたいなもに流されてしまう事も
ある。

これって、
訓練すれば、
しっかりコントロール出来るようになるのだろうか?

仕事上、「情」に流されないようになるのだろうか?

私には、自信がない。。。だから、

警察官には自分は、確実に向いていないと思う。

警官も同じ人間なので、

絶対に「情」に流されないと言う事は
ないと思うが、

少なくとも、
そういう事を
コントロールする事が出来ると思う。

仕事と、仕事ではない時の
「自分」をハッキリと、
コントロールできるのだと思う。。。

警察官って、
絶対に必要な職業なので、

いなければいけないのは、分かっている
のですが、

なかなか、
本音で腹を割って話を出来るような
人に、警察官はいないので、

どんな思いがあって警察官をしているのか?
や、
自分をどんなふうにコントロールしているのか?
みたいな事にすごく興味がある。。。

警察の中にも、色々な部署があって、
やる事だって全く違うのだと思うが、

滅多に行く事のない
警察署。。。

自分から進んで行く事はないし、

自分から進んで接触しようともしない。

でも、
何かの用事があって、
時々、警察署に行ったり、

交通違反で止められたりしているところを
見たり、

パトカーとすれ違ったり、

そんな時、

こんなふうに、
色々、考えたりしてしまう。。。
posted by タンジェント at 11:23| 独り言

2018年07月06日

新しい仲間

我が家の水槽の

「レッドオスカー」の
レッド吉田くんが、

死んでしまったので、

どうしようか?
と悩んでいたのですが、

なかなか
コレ!
と言う魚が見つからず、

水槽はしばらく
水だけだったのですが、

新しい仲間がやってきました。

「バルーンモーリー」

「バルーンくん」

imgrc0062036427.jpg


死んでしまった
レッド吉田くんは、
肉食魚だったので、

水槽は、すぐに汚れるし、
手入れも大変なので、

出来るだけ
手のかからない魚にしようと
おもっていたので、

金魚でも良いかな。。。
とも思いましたが、

金魚も、わりと大きくなったりするので、
やめて、

そんな事を考えていたら、

一見、金魚にも見える
小さな熱帯魚がぁ。。。

それが、
この
「バルーンくん」。。。

形も可愛いし、
動きも可愛いし、

癒される感じですね。。。

実は、
この
バルーンモーリー
は、
品種改良が進んでいて、
色々な色があるらしい。。。

今、流行っている
熱帯魚の一つらしいんです。。。

これから、少しずつ、色々なカラーの
バルーンくんを
コレクションしていこうと考え中なんです。

私の
癒しですね。。。
posted by タンジェント at 12:06| 独り言

2018年07月05日

誕生日

私事ではりますが、

実は、
私、
昨日「7月4日」
誕生日だったんです。

d0113853_0325085.jpg


私は、
元々、
記念日だったり、クリスマスなどのイベント事
だったりに、あまり、興味がないので、

自分の誕生日もそれほど、
何か、特別な日。。。
と言う感じはないので、

いつものように、何事もなく、
過ぎていきました。

ただ、
こんな私でも、
びっくりするくらい
多くの人から、お祝いのメッセージを頂いたり、

毎年恒例の「S太」は、
必ず、「プレミアムロールケーキ」を持ってきて
くれるし、

私のボスである
「ダグ」からも、メッセージは届く。


まぁ〜、
ダグの場合は、アメリカ人で、
「7月4日」はアメリカにとっては、
「独立記念日」と言う大切な日なので、
忘れない日と言う事もあると思うのですが。。。

そんな訳で、

私の誕生日は、
何事もなく過ぎていきました。。。

そもそも、
私は、自分の誕生日は、
みんなから祝ってもらう日と言う感覚ではなく、

この世に自分が生まれてきたと言う事は、

まずは、
自分を産んでくれた「親」に感謝をする事の方が
大切だと思っているのです。

産んでくれなければ、
今の自分はない訳だし、

それを考えたら、
みんなから、お祝いをされて
うかれる前に、

まずは、
親に感謝をしなければいけない。。。
と思うのです。。。

まぁ〜、
だからと言って、
今さら、

私が、親に、
産んでくれてありがとう。。。
なんて言ったら、

なんだか、怪しい感じになってしまうので、

心の中で、感謝する事にします。。。
posted by タンジェント at 11:38| 独り言

2018年07月01日

ステッカー

昔は、
ほとんどのサーファーが
自分の車に
「ガッツリ」ステッカーを貼っていたような。。。

誰が見ても、
「サーファーの車」って
分かるような感じでステッカーを貼っていた。

最近は、
昔のように、
「ガッツリ」ステッカーを貼っている
車って減ったような気がする。。。

時代の流れでしょうか。。。?

自分が通うショップのステッカーや、

自分が使っているサーフボードブランドのステッカー、

自分が大好きなブランドのステッカーを
車に貼ったものだ。。。

もちろん、
私は、
「ショップ・タンジェント」があるし、

「NBC」「DP」を展開している
本人なので、
「ガッツリ」と貼っている訳ですが、

最近は、そんな車がめっきり減ったような気がする。

車を変え買えたりすると、

車、変えたんですよ。。。
なんてショップに来ては、

「ステッカーチューン」をしたものです。。。

先日、
小学校からの大親友の「N」から連絡がきて、

車を買えたからステッカーを貼りたい!との事。。。

彼は、サーファーではないが、
私の大親友と言う事もあって、

「NBC」の大ファンでいてくれている。。。

新しくきた車に特大の「NBC」のステッカーを
貼りたいと言う事で、

特別に、
NBCの特大ステッカーを製作してもらい、
貼る事にしたのですが、

ステッカーがあまりにも大き過ぎて
貼るのに失敗。。。

そして、
昨日、再チャレンジ。。。

今度は、一回り小さくして、
二人で、貼る事に。。。

5574.jpg


二人で作業をしたにも関わらず、

ちょっとだけ失敗してしまった。。。

貼っている最中に、少し空気が入ってしまって、
NBCのロゴマークの一部がシワになってしまったのです。

目立たないと言えば目立たないのですが、
気になると言えば気になる。。。

そこで、
その気になる箇所に、

上からもう1枚ステッカーを貼って、

誤魔化す事に。。。
ただ、

明らかに、隠しています。。。
みたいなのは嫌なので、

格好良く誤魔化す。。。
と言う事を考えて、

「Nスペシャルバージョン」が完成。。。

今までにはないパターンの
NBCステッカーチューンが完成です。。。

西へ、東へ、常に大忙しの「N」なので、
きっと、
この車をどこかで見る事があるでしょう。。。

もしも、
見つけた時は、
一言、声を掛けてあげてください。。。

自称、
ステッカーチューンアドバイザーの
私「TNJ」が、

皆様の車を格好良く
ステッカーチューンいたしますので、

是非、お気軽にどうぞ。。。
posted by タンジェント at 11:10| 独り言

2018年06月29日

ルール

サッカーW杯。

サッカー日本代表、
見事に
決勝トーナメント進出決定!!!

S__43933699.jpg



手放しで
喜んでもいられないようですね。。。

決勝トーナメントに進出した
日本代表ですが、

昨日のポーランド戦での戦い方で、
色々言われているようです。。。

負けても、

警告数の「差」で順位がきまると言う
なんとも、
微妙なルールで、

勝ち上がると言う結果になった事で、

この試合を観戦していた会場からは
大ブーイングを受け、

終わってからも、

色々な
サッカー評論家からアレコレと言われている。

もちろん、
否定的な意見ばかりではなく、

元々決まっていたルールの中での
「戦略」みたいな事なので、

こういうルールである以上、
こうなる事もある!と言う意見も。。。

どうなんでしょうね?

私は、サッカーに特別詳しくはないので、

前々から、

グループリーグで、

勝ち点も、得失点も、全く同じで、
今回の
警告数も全く同じになっちゃったらどうするんだ?
と思っていた。

そうしたら、
その時は、
「抽選」で決めるみたいなんですが、

世界一のスポーツイベントの
サッカーW杯で、
「抽選」で決めるって、

ちょっとあり得ないって思うのは
私だけしょうか。。。

私は、
グループリーグの時から、

PK戦で、
完全に勝敗を決めればいいのに!って
前々から思っているのですが、

何かの理由でそれはしないでいるのでしょうが。。。

サッカーW杯に限らず、
いくら、
ルールの中で、試合をしていても、

結局は、

ルール違反ではないが、
そういう事はちょっとね。。。
みたいな事はあったりする。

日本の国技、相撲だって、

横綱が、張り手だったりするのは
横綱として。。。?
みたいな事を言われたりするが、

単純に勝つ事だけにこだわるのか?

勝ち方にもこだわるのか?
って
凄く、難しい事だと思う。。。

スポーツに限らず、

ビジネスだって、

ルール内ギリギリで、法に触れない
ギリギリのところで、ビジネスをやって、

成功している人達もいるし、

でも、
そこまでして儲けたくない!と言って、
会社をダメにしてしまう人だっている訳で、

どっちがいいんだ。。。?って思う。。。。

結果が全てではないが、結果は大事だし、

正々堂々と戦っても結果が出なければ

「負け」は負け。。。みたいな。。。

なかなか
難しい問題ではあると思う。。。

人それぞれ、
価値観みたいなものは違うので、

どれが
絶対に正しい!と言う事はないと思う。

何をやっても、どんな結果になっても、

何かにつけ、
言うヤツは言うし、
純粋に応援する人は応援するし。

そんなことよりも、

自分達が信じる事に真っ直ぐに進んでいく事。

自信を持って進んでいく事が大切なんだと
思う。。。

頑張れ
日本代表。。。
posted by タンジェント at 11:51| 独り言