2019年02月10日

守護神

おいおい
また「野球」の話かよぉ。
って思った人は、
この先の内容は、全く、チェックしなくても
良いと思います。。。

プロ野球のキャンプが始まったせいか?

やっぱり、
「プロ野球選手」って格好良いな。。。って
思うんです。

同じプロ野球選手でも、

その選手の、ポジションや、立場などで、
「役目」は全く違う訳で、

じゃぁ〜、自分だったらどんなポジション、役目を
やってみたいなか?
と言う
「夢」のような事を考えるのですが、

私の中での一番、最高の
ポジション、役目は、

「守護神」です。。。

「ストッパー」や、「クローザー」
「抑えの切り札」みたいな言い方をすると
思うのですが、

最も、過酷で、でも、それだけ「過酷」な
ポジションだけに、
やっぱり、
格好良いです。

試合の最後の最後に、
その試合を締めくくるために登場する、

「守護神」。。。

「守護神」と言われるようになったのは、

この人が登場した頃からではないでしょうか。。。

show_img111.jpg

「大魔神」

「佐々木投手」が出てきた時点、

相手チームは
「負けた」と思ってしまうほどの
絶対的な「守護神」でしたね。。。

そして、
この選手も凄かった。。。

show_img3265.jpg

「藤川球児」。

野球をやるために付けられた
名前。。。
プロ野球選手になって、スター選手になったから
良いようなものですが、
「球児」と言う名前で、
違うスポーツの道に行っていたら。。。

彼の「ストレート」は凄かったです。

でもでも、
私の中での一番の「守護神」は、

この方です。

show_img.jpg


「江夏豊」。

投手としての実力ももちろんなんですが、

「人間的」にというか、
「一匹狼」的なスタイルで、

「守護神」として、
最も理想的な人ではないかと思いますね。。。

「守護神」って、
その試合を締めくくる役目で、

勝っている試合をそのまま、
勝って終わらせる。勝って当たり前
みたいに思われるし、
もし、
逆転でもされようものなら、

ボロクソに言われるし、

単に、試合に勝った、負けたと言う
だけではなくて、

先発ピッチャーの勝ち負けにも、関わって
くるし、
そうなると、
他の選手の人生までも、背負う言っても、
言い過ぎではないと思う。

「守護神」の結果次第では、

他の選手の勝敗が変わってくる訳で、
それは、
選手の年棒にも関係してくるだろうし、

個人タイトルにも関わってくる事なんです。

そういうものを全て、背負わなけれいけないと
言う立場って、

プロ野球選手の中でも

「守護神」だけだと思うのです。。。

それを考えたら、

チームの選手、みんな仲良く。。。
なんて、事を言っていられるほど、
優しいものではないと思いますね。。。

「江夏豊」のように、

「一匹狼」のような、
言ってみれば「クセ」のある人だと
思われるくらいの人でなければ
勤まらないのかもしれません。。。

そういう姿が、
私には
格好良く見えて、憧れます。。。

プロ野球選手と言う事自体が、
そりゃー、厳しい世界だと言う事は
分かるのですが、
その中でも、一番厳しい
ポジションの「守護神」。。。

格好良過ぎます。

プロ野球選手の中でも、
「守護神」と呼ばれる選手だけは、

「顔つき」が違うように思えるのは、
私だけでしょうか?。。。

どこか、怖さのような雰囲気があって。。。

鬼のような、観音像というか。。。

男の中の男って感じします。。。

生まれ変わった、一度はやってみたい
職業ですね。。。
posted by タンジェント at 11:44| 独り言

2019年02月09日

先生

「先生」と呼ばれる人達は、
色々、いますが、

学校の先生
ってホント、大変な仕事だと思います。

先日も、
どこかの中学か、高校の
先生が、

「イジメ問題」と言う事で、
ニュースになっていました。

「イジメ」が原因で、自殺してしまった生徒。

この「イジメ」に関して、担任の先生も
生徒の「イジメ」に加担していたと言う話で、

イジメていた生徒と一緒になって、
先生もそのイジメに加わっていたと言う話。

イジメていた生徒も、先生も、
それが、「イジメ」とは認識していなくて、

「イジメ」ではなく、「イジり」だったと言う認識。

でも、詳しく、調査したところ、
それは、明らかに「イジり」ではなく、
「イジメ」だったと言う調査結果が。。。

イジメ問題で、それが、「イジメ」なのか、「イジり」
なのか?って事は、

やっている側が決める事ではなくて、
やられている側がどう思うか?って事を
ちゃんと理解していないと言うか。。。

「セクハラ」や、「パワハラ」も同じような
事が言えると思うのですが、

やっている側と、やられる側の
認識の違いがあると言う事は、
重要な事なんですが、それが、ちゃんと理解
していない場合が多いのだと思うんです。。。

小学校、中学校、高校、
って
生徒はまだ、「子供」な訳で、
先生は、もちろん、「大人」で、

「子供達」の集団を
大人が面倒を見なければいけなくて、

1クラスが「30〜40人」だったとしたら、

一人の大人が一度に30〜40人の子供達を
受け持たなければいけないと言う事って、
相当、大変な事だと思うんです。

もちろん、勉強も教えなければいけないし、
学校での生活、部活活動など、
教えなければいけない事が凄く沢山あると言うか、

あり過ぎると言うか。。。

「昔の学校は。。。」と
言う事は、

今の時代には、全く通用しないと言っても良い
と思うし、

昔と比べる事が良い事だとは思わないが、

今の先生の方が、昔の先生に比べると
確実に、大変なような気がするんです。

昔の学園ドラマのような事は、
今の学校では有り得ない事なのかもしれません。

51Lxx-dWp9L._SY445_.jpg


金八先生や、

2071954_201605200535444001463704451c.jpg

スクールウォーズの
ような。。。

その「仕事」が大変なら、大変なだけ、
それに見合った
「やりがい」「面白さ」
みたいなものがあるとは思うのですが、

大変さとやりがい、
そして、仕事としての「報酬」「給料」
って、
人にもよると思いますが、

つりあっているのか?って思ってしまうんです。

それでも、
「先生」を目指す人達っているので、
凄く、立派な人達だと思いますね。

「先生」になりたい!と思う人達には、

「先生」になるための勉強に対しては、
もっと、優遇してあげても良いのではないか?
って思うくらいです。。。

子供達って、
自分が、出会う「先生」によって、
人生が大きく変わる場合だってあるし、
それが、
その人の「運」と言う事かもしれないが、
「運」が良かった、悪かったと言うだけ
済まされても、どうなのかな?って思うし、

一番、理想なのは、
みんなが先生に対して
「恩師」と思えるような人であれば最高なんですが、
それって、やっぱり、
理想なのかな。。。とも思うし。。。

やっぱり、
昔と比べてはいけないとは思うが、

昔の、先生と生徒の関係って、
「恩師」と呼べる先生が沢山いたような気がするんです。

今の時代では、
出来るだけ、
問題がないように。。。
と言う事を優先させながら、

「先生」って仕事をしなきゃいけないのかな?
って思ったりもする。。。

どこかで、
お前の先生がオレだって事は、
それは、
お前の「運」だ!
この「運」が、良かったと思えるか、
悪かったと思えるかは、お前次第で、
良かった思えるようにお前も頑張れ!

ってみたいな
開き直りみたいな事を
先生が思ってしまったら、
今の時代では、問題になってしまうのかな。。。

そんな、こんな、を
色々考えると、
先生ってホント、大変だな。。。
って思うんですが、

仕事って、大変なだけ、喜びも必ずあるはずだし、
その喜びて、単純に
給料と言う「報酬」だけ事ではないと思うし、

それを、ちゃんと見い出せた人が
先生になるんだと思うのですが、

親が先生に色々と、注文や、文句なんかを
言う事も、多いみたいですが、

注文、文句を言う前に、もっと、まずは、
先生に対して
「尊敬」する事も必要だと思いますね。

世の中には、色々な先生がいて、
良い先生、良くない先生もいると思うのですが、

大変な仕事と言う事は分かるので、
頑張って欲しいですね。。。

でも、
先生として、
全くダメな人、「尊敬」出来ない人は、
やっぱり、先生はやるべきではない
と。。。

そんな風に思います。。。

posted by タンジェント at 11:42| 独り言

2019年02月08日

手洗い

まだまだ
世間では
「インフルエンザ」が猛威をふるっているようです。

幸い、私も、
我が家のみんなも、
「インフルエンザ」にはかかっていなくて、大丈夫
なんですが、

私の回りでも、
「インフルエンザ」にやられてしまっている
人も少なくありません。

まだまだ、
今年の「インフルエンザ」の威力は、
続いているようなので、

十分に気を付けていきましょう。

「インフルエンザ」や「風邪」の予防
としては、

十分な睡眠や、きちっとした食事を
とる事が重要で、
って、事は、ようは、
健康的に過ごすと言う事。

「インフルエンザ」は、ウイルスが入り込んでも、
全ての人が、発症する訳ではないらしく、

体調が万全であれば、発症しない人もいる
みたいなです。。。

でも、かなりの確率で、発症はするみたいなので、
やっぱり、
インフルエンザにかからないように
「予防」する事は、大切です。

一番の「予防」は

手洗い
だそうです。。。

64ef8abf4e3b1a9be0aa1937beedf22d_m-1024x683.jpg



インフルエンザの予防には、
とにかく、「手洗い」が重要だそうで、

子供頃は、風邪の予防は、
「うがい、手洗い」
などと言われたものですが、

「うがい」ってやらないよりは、
やった方が良いみたいなのですが、

そこまで重要ではなくて、

とにかく「手洗い」が重要らしいんです。。。

みなさんは、

一日に、何回、
手を洗いますか?

トイレの後や、食事の前などには
手洗いをすると思いますが、

それ以外の時に、どれくらい手を洗うのか?

私は、自分が、
一日に何回、手を洗うか?って事は
気にした事はないのですが、

少し前に、
知り合いから、

「また、手を洗ってる」
「いつも、手を洗ってる」
って感じがする。。。
って言われたんです。。。

そんな事も言われたので、
少し気にしてみたいんですが、

確かに、
手を洗う回数が人よりも、多いような気がする。。。
人が、手を洗っている事を、
気にした事があまりないので、

人と比べて、自分の手洗いの回数が
多いか、少ないか、
って事は詳しくは分からないのですが、

でも、
少しの手の汚れも気になると言えば
気になる性格かもしれません。。。

もしかして、
「潔癖症」。。。って思うかもしれませんが、
たぶん、
「潔癖症」とはちょっと違うような気がします。

実際に、
着替えや、海上がりに使う
「タオル」は、
車の中に積みっぱなしで、

そのまま、何カ月も、同じもタオルを
使うし、
車のドアなどにはさんで、

太陽にガッチリ当てる事で、
綺麗になる!と思っているし、

自分の身の回りが、常に、キレイで、
ホコリなども全くない。。。
と言う状況でもない。。。

ただたんに、
手を良く洗うと言うだけ。。。

手を洗うと言うだけではなく、
長時間の車の運転などの時は、

車の中で、手を洗う事は出来ないので、

ウエットティッシュで、手を拭いたりする
回数も多いような。。。

私の「前世」は「アライグマ」だったのかもしれない。。。
いやいや、
「アライグマ」は、
自分の手を洗っているのではなくて、

食べ物や、
手にしたものを何でも洗うと言うクセが
あると言う、習性があるだけで、
自分の手を洗っている訳ではないらしい。。。

まぁ〜、
そんな事はどうでも良くて、

「インフルエンザ」や、「風邪」の予防の
ためには、
「手洗い」は重要なので、

「手洗い」をしましょう。。。
posted by タンジェント at 11:18| 独り言

2019年02月06日

2月

「2月」は、「逃げる」
と言われるほど、
あっという間に過ぎていく
「月」だと言われているようです。

「28日」までしかないので、
事実、「1ヵ月」が早く過ぎていくのも
当然なんです。

少し前は「20度」近くまで気温が上がったり、
翌日は寒かったり、また、気温が上がったり、下がったり、
「ジグザグ天気」と、
ずっと雨が降らなかったのに、
このところ、雨が良く降るようになって、
天気が慌ただしい感じ。

「2月」は、サーフィン業界、アパレル業界に
限らず、色々な業界が、
1年の中でも、仕事が薄くなると言うか、
「暇」な時期だと言われている事もあるのか?

「節分」だったり、「バレンタイン」だったりと、

どうにか、「消費」に刺激を。。。みたいな感じの
イベントが多い感じする。。。

スーパーや、デパートなども、

節分の「恵方巻」や、バレンタインの「チョコレート」
商戦に力が入るし、

全国の「特産市」や、各地の「駅弁」を集めた
企画なども、この時期にやる所が多いらしい。

そんな「2月」なんですが、
忘れちゃいけないのが、

プロ野球キャンプイン!!!

AS20160129002852_comm.jpg

今シーズンは、

夏の甲子園で活躍した
高校生が沢山プロ入りしたので、
楽しみが多いし、

有名選手の移籍もあったので、
キャンプインしてからの話題が多いです。。。

私が注目しているのは、

巨人から「丸選手」の人的補償で、
「広島」入りした
「長野選手」。

実績は十分だし、
移籍が決まった時のコメントも素晴らしいし、

かなりの「人格者」だと私は見ている。

そして、
「長野」と書いて「ちょうの」と読むのも
珍しい苗字だと思うし。。。

是非、頑張って欲しい。

そして、もう一人注目しているのが、

昨年までの巨人の監督だった、
「高橋由伸」。。。
監督を辞めて、
今年からどうなるんだろう?と思っていたら、

「日本テレビ」のスポーツコーナーなどで、
各球団のキャンプを回り、レポートしている
姿が。。。

この感じだと、今年は、TVのスポーツニュースや、
プロ野球の解説などでも、活躍するんじゃないか?
と思っているが、

もともと、無口と言うか、「喋り」が得意な
方ではない感じがするが、

監督をやってからは、それでも、喋る方に
なったような気がする。。。

監督は、やめたが、今後、
また、監督をやったり、
コーチなどもやる事はあると思うので、
今年、どんなふうに過ごすのか?
を楽しみにしているのです。。。

そんなこんなの「2月」です。。。

プロ野球選手のキャンプのように、

あっという間に過ぎていく「2月」
をどれだけ充実した時間にするか?
が、
今年1年をどれだけ「豊か」にするかにも
関わってくるのかもしれません。。。

張り切っていきましょう。。。
posted by タンジェント at 10:33| 独り言

2019年02月03日

どっち?

「マルちゃん」
でお馴染みの
「東洋水産」が、

アンケートを実施。。。

「赤いきつね」か?
613WasgInmL._SX569_.jpg

「緑のたぬき」か?
81PIJfx8hhL._SX569_.jpg


あなたは、
「どっち派」。。。?

「赤いきつね」の圧勝だったとか。。。

今や、
相当な種類のカップめんが発売されている
訳ですが、

カップめんの中でも、
ラーメンよりも、

「そば」「うどん」の方が好きです。

でわ、
「赤いきつね」「緑のたぬき」
どっち派?
と言われると。。。

私は、
「日清」の「どん兵衛」派です。。。

13.jpg



61b9GAxhdZL.jpg


「どん兵衛」

「天ぷらそば」ですね!

カップめんではない、
普通の
「そば」や、「うどん」の場合、

「そば」でも、
きつねそばがあったり、てんぷらそばがあったり、
きつねうどん、てんぷらうどん
があるのに、

カップめんになると、

そばは、「たぬき」。。。
うどんは「きつね」。。。
が定番。。。

なんでなんだろう。。。

カップめんの「うどん」って、

「きしめん」のような
平たい麺がほとんどで、

普通のうどんとは少し違う。

熱湯を入れて、数分待って出来上がると
言う
構造上、
カップめんの「うどん」は、
あの形がベストで、

あの形の麺の「うどん」の場合、
「天ぷら」ではなく、「あげ」が
マッチすると言う事なんでしょうが。。。

これだけ、
世の中に
カップめんが出回っている中で、

「赤いきつね」「緑のたぬき」
そして、「どん兵衛」シリーズは、

確実に、生き残っていると言うか、
ど定番商品。。。

カップヌードルや、
ペヤングソースやきそば、
など、
ど定番のカップめん
は、私が子供のころから、
ある商品で、
これから、私が死ぬまでは、
なくならない商品だと思うのですが、

それって、本当に、凄い事だと思いますね。

昔から、同じ商品を
同じ味のまま残し続けると言う事は、

「今まで通り」と言う訳ではなく、

その時代、その時代に
合うように、
私達には、分からないくらいの
「マイナーチェンジ」をしていて、

単に、「守る」のではなく、

見えない「進化」を続けているのだと思う。
本当に、凄い事だと思います。。。

これを買っておけば間違いない。。。
これを食べれば間違いない。。。
迷った時は、コレ!

って思ってもらえるような商品って、
本当に凄い事です。。。

見習うべき事は多いですね。。。

で、
みなさんの
ど定番カップめんわぁ?。。。
posted by タンジェント at 11:01| 独り言