2019年09月05日

熱いですよ

まだまだ
暑い日が続いていますが、

こちらも、
熱いですよ!忘れてはいませんかぁ。。。

日本のプロ野球。。。

ちょっと前までは、

セ・リーグは、
「ジャイアンツ」独走といった感じで、

2位に「7ゲーム差」くらいをつけて、
一人旅状態だったのですが、

なんと、横浜ベイスターズが猛追。

昨日の時点で、確か、
1位と2位の差は、「2ゲーム」。。。

直接対決も残っているので、
簡単にひっくり返るゲーム差です。。。

昨日の試合も、

ジャイアンツは、
絶対的なエース「菅野投手」が打ち込まれて
負け。。。

12333568.jpg


一方で、
ベイスターズは、
4番に復活した「筒香選手」の
サヨナラホームランで勝利。。。

1eaf43d8233570b1191dd07eeb7285b2_1567610592_2.jpg


この時期に、

チームの中心選手の
調子で、
明暗がはっきりと別れてしまうと言うのは、

単なる
1勝
1敗
と言うだけではないような気がする。。。

もしかするともしかしますよ。。。
っと思いきや
もうしかしないのが、
ベイスターズのような。。。

これが、
ジャイアンツと、ベイスターズの立場
逆だったら、
あり得るのかもしれませんが、

結局は、
苦しみながらも、

ジャイアンツがぁ。。。
って事のような気がしますがどうでしょうかね

このままの感じで、
最後の最後まで

セ・リーグの優勝争いが
もつれてくれれば、

もうすぐ始まる
私の
「NBC」2019-2020秋冬の営業の旅
の道中での
ラジオのナイター中継も楽しみに
なるのですが。。。

このまま、優勝争いが最後まで
もつれる事を期待して、

私は、
営業の旅の仕込み、準備に
気合いを入れていきます。。。

まもなく、
営業の旅のスケジュールも
決定します。。。

張り切っていきますよ。。。
posted by タンジェント at 10:35| 独り言

2019年09月04日

カニカマ

普段は、
あまりTVを見る事もないのですが、

昨日、
「マツコの知らない世界」
見ていたら、

「カニカマ」がテーマになっていましたね。

large.jpg


私の好きな食材の
「トップ5」に入る食材です。。。

ホンモノのカニ以上だと
持っています。

っと言うか、

私は、カニが好きではないのです。
その理由は、
単に、面倒だと言う事。。。

とにかく、食べるのが面倒なのが、
カニ。

食べるだけになっている状態のカニだったら、
良いのですが、
でも、
それでは、
本来の「カニ」を味わっていると言う
事には、ならないような。。。

それに、
カニって、食材の中でもかなり
高価な部類になる。

だったら、
「カニカマ」で十分。。。
と言うのが、
私の「カニカマ」に対しての考えなんです。

EDgWl-OUwAA8Fgo.jpg


しかし、
昨日、出演していた
「カニカマ」のスペシャリストの
おばさん、
凄かったですね。。。

ついに、
前々から
私が注目していた、
「カニカマ」が、

主役になる時がきたようです。。。

私も、
これから、
カニカマを極めていきたいと思います。
posted by タンジェント at 12:24| 独り言

2019年09月02日

松誠丸

私の大切な
サーフボードのメインの位置に。。。

18309.jpg


サーフボードの
この位置、

プロサーファーだったら、
メインスポンサーの
ロゴマークがセットされる位置です。。。

世界のトッププロのサーフボードの
この
ノーズの位置に一番目立つロゴマークを
付ける事で、

どれくらいのサポート、契約をしているのか?
は分かりませんが、

色々なメーカー、会社などと
契約をしている
プロサーファーのサーフボード。

この
サーフボードの中で、

ノーズのこの位置が、
言ってみれば、

一番「高額」な位置。

この位置に貼っているステッカーのメーカーが、

そのサーファーのメインスポンサーと
言うのがほとんど。

今、活躍している
世界のトップポロサーファーのほとんどは、

この位置に、

ウエットスーツブランドとアパレルブランド
を展開している
ブランドのロゴマークが付いているのがほとんど。

「H」
「B」
「R」
「Q」

大体、この4つの
インターナショナルブランドのどれかが
世界のトッププロのサーフボードの

メインの位置にセットされている。。。

私の場合は、
普通の一般サーファーなので、

もちろん、
このてのブランドのロゴマークは、
どこにもつかないのですが、

元々は、私のサーフボードの
この位置には
もちろん、

私が、運営、展開している
「NBC」のステッカーが貼ってあったのですが、

少し前に、
サーフボードのノーズをクラッシュしてしまって、
その時に、
「NBC」のステッカーもダメージを受けてしまって、
剥がしてしまったのです。

で、
クラッシュした場所は綺麗に修理は出来たのですが、
やっぱり、
修理の跡は残ってしまい、

NBCのステッカーでは、
修理の跡が上手く隠れない。。。

ちょうど、その時に、

「松誠丸」のステッカーが出来てきたので、
このステッカーを貼る事に。。。

もちろん、修理の跡を隠すためだけではなく、

日頃から、
「松誠丸」の親方には、
思いっ切りサポートをしてもらっているのです。

そして、
昨日も、久々に、
親方が来店してくれて、

ビックなサポートをしてもらいましたよ。。。

ビックなサポートに恥じないように、
頑張っていきます。。。
posted by タンジェント at 11:06| 独り言

2019年09月01日

レッドブル

少し前から、

やたら
「レッドブル」から
サポートされていると思われる

「アスリート」を良く見かける。

一昔前は、
サーファーや、スケーター、スノーボーダー、
バイクレーサーなどの、

アクションスポーツ系では良く見かけて
いたのですが、

最近は、モータースポーツでは、
F1でもチームとしてレッドブルは参戦しているし、

クライミングなどのアスリートや、

とにかく、
様々なスポーツの
分野で、「レッドブル」のキャップを被ったり
している人を見ますね。

そもそも、
レッドブルって、

何がメインのビジネスをしているのでしょうか?

レッドブルの代表的な商品って、
あの飲み物。。。

IMG_0866.jpg


一番主な収入源って、
この飲み物なんでしょうか?

この飲み物で得た資金で、
あれだけ多くのアスリートを
サポートしているようには、思えないのですが、

他に、何か、収入源ってあるのかな?
って
ふと思ったんです。。。

今や、
アスリートは、
「レッドブル」と契約出来ると言う事自体が
ステータス
みたいになっているらしい。

ただ、
あの
飲み物だけで、多くのアスリートを
サポートするだけの収入があるとは
思えないんですが、
もしかしたら、私が知らないだけで、

世界でもトップクラスの飲料メーカー
なんでしょうか。。。

私の知っている中では、
世界で最も売れている飲み物は、

ミネラルウォーターを除けば、

ダントツで
「コカ・コーラ」なはず。。。

「コカ・コーラ」は、世界中どこに
いっても
売られていると言われるほどの飲み物。

水以外の飲み物では、

飲み物の王様は「コカ・コーラ」だと思って
いたのですが、
もしかしたら、
今や、
「レッドブル」が
飲み物の王様なのかもしれない。

まぁ〜、
そんな事はどうでも良いのですが、

ただ、
「レッドブル」からサポートされている
アスリートは、
そのスポーツの分野では、

確実にトップクラスのアスリートである
事は間違いないと思うので、

レッドブルからサポートされている
と言うだけで、
この選手は、「凄い!」と
思っても間違いではないと思って良いと思う。。。

そんな事を基準に
色々なスポーツに注目しても面白いと
思う。。。

もし、
レッドブルと契約しているであろう
アスリートを応援するのであれば、

レッドブルを飲むと言う事も、
応援の一つの方法であると
思います。。。

日本人サーファーでは、
「カノア・イガラシ」がレッドブル
からサポートされていると思うのですが、

「カノア・イガラシ」ファンは、
レッドブルを飲む事で、応援になると言う
事だと思います。

私は、
特別、ファンではないので、レッドブルを飲んで
応援しようとは思わないのですが、
でも、
なんとなく、
時々飲みたくなるのが
「レッドブル」。。。
posted by タンジェント at 11:45| 独り言

2019年08月31日

スマホ

まだまだ
減らない
車の運転中の
「ながらスマホ」。。。

8djtw.jpg


ダメですよ。

4e085751bd8e397461965f49600be5ac-550x366.jpg


今現在、
運転中の「ながらスマホ」で、

捕まると、

1点の減点と、
罰金は、確か6000円。

コレが、
近々、
3倍くらいになるらしい。

減点は、1点のままで、
罰金が6000円の3倍で「18000円」に。。。

確かな情報ではないですが、

交通違反の罰金、
反則金と言うのが、
どんどん、高くなってきていて、
と言う事は、
違反に対して凄く厳しくなってきているようで、
今後、さらに厳しくなっていく方向らしいですね。

確かに、
交通違反の場合って、

ダメだと分かっていて、やってしまっている
事が多いので、
だったら、
やらなければいいだけの事。

当たり前の事を当たり前にしていれば
罰金の金額がいくらになろうが、

関係ないと言えば関係ない。

例えば、
「飲酒運転」の場合は、
これは、完全に確信犯で、

よほどの事がない限り、
言い訳は通用しないと言う事は当然。

運転中のスマホを使う事も、
スマホを運転中は、完全無視すれば良いだけの事
なので、
防げると言えば、防げる事である。。。

でも、
車の運転をしていると、

こうした「確信犯」的な違反ではない事も
時々あったりするのです。

例えば、
40Km制限の道路を
どれだけのドライバーが
「40Km」ピッタリで、走っているでしょうか?
40Km制限の所を45Kmで走っても、
警察に捕まって、違反になるでしょうか?

うそか?ほんと?
制限速度の10Km以下のスピードだったら、
基本、捕まらない。。。なんて聞いた事がある。。。
これは、車種によって、スピードメーターの
誤差があるかららしい。。。

でも、
道を走っている時に、
自分の運転する車の真後ろに
パトカーがいたとする。
40Km制限の道路をパトカーは
「40Km」で走っている。。。
その前いる自分の車も40Km走ってれば
もちろん、問題はないが、
45Kmとかで走っていれば、確実に、
パトカーとの距離は、離れていく訳で、
そういう場合は、どうなるのだろうか?

私のような「チキン野郎」はそんな事が
出来るはずもなく、

「ちぃっ!」と言いながら
制限速度を守って走るのですが。。。
しかし、大きい声では言えませんが、

制限速度が40Kmの道路を、
混雑していない時に、
40Kmで走ると、物凄く「遅く」感じますよね。

あ、それと、話は、
変わりますが、
運転中のスマホ。。。

例えば、信号待ちなどで、完全に車が
停止している状態で、スマホを見たりするのは、
違反にはならないらしいですね。

でもね、
信号待ちしていて、
信号が「赤」から「青」に変わっても
すぐに動かないで、しばらく止まったままの
ドライバー。ほとんどが、
スマホが原因ですね。
そういう車の後に自分がいると、
本当に、イラっ!っとしますね。。。

でも、
今の時代、クラクションなどを簡単に
鳴らせないし。。。

結局、
車の運転って、
全てのドライバーがルールとマナーを守って
運転する事で成り立っているのだと言う事を
全てのドライバーが、ちゃんと分かった方が
良いと思いますね。
車を運転する人は、
車が運転出来なくなってしまったら

色々な面で確実に大変になるのですから、
そうなる前に、
しっかりと、
その事を考えて運転しましょう。。。
posted by タンジェント at 11:10| 独り言