2019年12月08日

嫌いじゃない。

どこにでも、
こーゆーヤツって必ずいるよね。。。

https://www.facebook.com/patrick.deconynck.5/videos/1463497790461257/

憎めないし、
嫌いじゃないよ。。。

もしかしたら、
自分も、
このタイプかな。。。
って思ったり。。。

でもね、

こーゆーヤツもいないと困ると言うか、

こーゆーヤツがいて、

世の中、成立していると言うか。。。

みんながみんな
「優等生」だったら面白くない。

ずるいヤツがいて、
「優等生」が「優等生」らしく見えると言うか。

いいヤツ
真面目なヤツ
ナイスガイ。。。
と思われる人は、

回りのみんながそうだったら、
そういうふうには思われない。
悪いヤツ。
不真面目なヤツ
ずるいヤツ

いるからこその、
いい人。。。

みたいな。。。

でも、
これって、
結局、
ずるいヤツの言い分のような気もしますが。。。

悪いヤツ
不真面目なヤツ
ずるいヤツ
でも、

どこか、
憎めない。。。
ってヤツだったら、いいよね。。。って思う。

普通に憎めちゃうヤツも沢山いるから、
そうならないようにね。。。
posted by タンジェント at 10:43| 独り言

2019年12月06日

名前

今日、
健康診断があって、
決められた時間に行ったのですが、
良そうよりも、全然混んでいなくて、

私の前には、
一人だけ。。。

ラッキー。ラッキー。って感じ。
待たされるのは嫌ですからね。。。

しかし!
私の前の一人のその男が、

私の「兄」でした。。。

o074807501520999600842.jpg


二人しかいない
健康診断の場所に、

その二人が兄弟。。。

特別、今更、話をする事もなく、
でも、
二人だけだし、
なんとなく、
不自然な感じ。。。

見た感じは、そんなには似ていない
私と兄だと思うので、

私たちをしらない人は、
兄弟だとは思わないでしょうね。。。

間zは、身長、体重をを測って。。。

担当者に問診票を出すのですが、

まずは、身長、体重を測る担当者が、
問診票の
名前の欄を見て、
「二度見」。。。
あれ???って感じ。。。

私と兄は、
もちろん、苗字は一緒で、

漢字は、一文字違い。。。

「丹治稔一」と「丹治雅一」。。。
名前の漢字もなんとなく雰囲気が似ているし。。。

担当者は、あれ、?っと言う感じで、
一瞬、間違えたかな。。。?
と言う感じになっている。。。

身長、体重の測定が終わると、

「尿」を取ってください。。。
と言う事で、
トイレに行くと、
やっぱり、
私と兄の二人。。。

次に、視力〜採決〜血圧〜心電図〜問診〜聴覚

ずっと、兄の次に私と言う繰り返し。。。

先に進んでいく兄は、良いのですが、後から、
進んでいく私は、
毎回、毎回 その場、その場で、
その場の担当者に
あれ???
とか、
問診票、間違えて渡しちゃったかも。。。
みたいになっちゃうし。。。

そのたびに、
大丈夫です。。。合ってますよ。。。
と言う感じ。。。

結局、最初から、最後まで、
本日の健康診断は、

兄と私の
「ツートップ」状態で、
終了。。。

兄は、
自分のすぐ後ろでそんな事が起きていると
知らず。。。

と言う
今日の健康診断でした。。。
posted by タンジェント at 16:34| 独り言

2019年12月05日

見つけた。。。

特に、
プロ野球に興味がない方。。。

野球は特別、好きではないと言う方。。。

今日のこのコーナーは、
全く面白くないと思いますよ。

一昔前、
日本のプロ野球人気が全盛期だったころ、

シーズン中は、
必ず、TV中継があって、

TVでプロ野球中継は、視聴率も高かった。

それが、今では、TV中継はほとんどなくなってしまった
のですが、
それでも、
やっぱり、
日本では、野球の人気は高いのだと思う。

でも、
私の子供の頃は、
確実に、日本では、一番人気のあるスポーツが
野球だったと思います。

その時代に、活躍していた、

今は現役を引退している
元プロ野球選手のトーク番組。

番組と言っても、

ユーチューブチャンネルなんですが、

面白いチャンネルを発見!

私と同じくらいの年代で、

プロ野球好きにはたまらない内容だと思います。

かつての
名プレイヤーである

「高木豊氏」がMCで、
色々な元プロ野球選手が、

ベストナインを選んだりするんですが、

あの選手って、やっぱり、
凄いだ。。。って事だったり、

かなり楽しめる内容の話ですよ。。。



立浪さんって凄い選手だったって事は
知ってはいたんですが、
本当に、凄かったんだな。。。
とか、、、



他にも、
PL学園OBの元プロ野球選手が

PL学園を語るの巻。。。
なんかも、
本当に、面白いし、

PL学園野球部って凄かったんだな。。。
って思ったり、

プロの世界でトップで活躍していた人たちの
話って、本当に、面白い。。。



プロ野球好きは、
きっと
ハマるはずですよ。。。

posted by タンジェント at 11:08| 独り言

2019年12月04日

逆走

またまた
起きてしまった、
高速道路での
「逆走」が原因での事故。

thumb001.q85.w640.h360.v1575196173.jpg

運転していた人は、
「死亡」。
20191201-OYT1I50026-1.jpg

もう、いい加減、
何か、対策をしないと、
また、同じような事故が起きる。

「無くそう逆走」
なんていう
張り紙みたいな事をしても、
無くならないと思う。

そもそも、
逆走しちゃう人が、
こういう張り紙などを見て、

注意するくらいだったら、
逆走はとっくに無くなっている。

逆走している本人は、
気が付かないで、逆走しているんだと思う。

だったら、
逆走出来ないようなシステムを作るしかないと
思うのですが。。。

逆走している車に巻き込まれて
しまった人は、
完全に
「もらい事故」だし、

それが、高速道路であれば、

死亡事故になる確率は相当、高くなることは
間違いない。

もし、自分が高速道路を走っている時に。。。
と思うとゾッとするし、

今回、
約3分間くらい逆走していたみたいですが、

7〜8台の車がすれ違っていたようですが、

絶対に、事故に巻き込まれないという
自信は、ないと思う。。。
単純に
相手が80キロ、自分も80キロで走っていたとしたら、

すれ違う瞬間は、160キロくらいになるし、
それを、
完璧に回避出来ると言う保証は、ほとんどの人に
ないと思うし、

多くの人が、
逆走してくる車があるなんて思って運転していないの
だから、
なおさら、事故に巻き込まれる確率は高い。

一般道で、右折や、左折の時に、
車線を間違えて、逆走になってしまうのとは、

高速道路の逆走は、全く違うし、
危険なレベルも全然違うので、

特に高速道路の、
ICや、SAからの
本線合流の時の逆走防止の
対策は、今すぐにやらなければ
いけないことだと思うのですが。。。

ある程度の歳の人が、
運転免許返納。。。
みたいな事をしても、
案外、逆走してしまう人って、
自分は大丈夫!って思っていたり、

今回の事故を起こした人も、

周りの人達には、
自分は、まだまだ、しっかりしているし、
車の運転歴は長いし。。。
みたいな事を言っていたらしい。。。

こういう人って、
自主返納しないと思うし、

車がないと生活が困る。。。
自分で、車を運転出来なくなる事で、
周りの人の世話になるのは嫌だ。。。
って思っている人も、まだまだ多い。

そういえば、
昨日も、
ちょっとスーパーに買い物に行った時に、

ここから、駐車場には、侵入禁止「出口専用」ってところから、
出ようとしたら、

当たり前のような顔をして、
入ってこようとしている運転手。。。

明らかに、
「高齢ドライバー」。。。

結局、こういう人って、
高速道路での逆走をする可能性は
かなり、
高いと思われます。

だったら、やっぱり、
特に、
高速道路では、
逆走出来なようにするシステムを
まずは、作る事が絶対に大切だと思いますね。

交通事故って、結局、
誰も得する事じゃないと思うので、
絶対に、ない方が良いに決まってる。
だったら、
特に、
逆走などで、
死亡事故につながるようなことは、

それが、発生しないように。。。
の対策はしなければいけない
と思うんです。。。
posted by タンジェント at 11:37| 独り言

2019年12月02日

贅沢

ちょっと、
贅沢に、高級な食事をたまに。。。
って思うけど、
懐具合を考えると、なかなか・・・

じゃー、
高級な食事って?

私は、

フレンチのコース料理や、
イタリアンのコース料理などは、
あんまり、魅力を感じないので。。。
と言っても、たぶん、
食べなれていないのと、
「本当の」
をあまり食べていないからなのだと思いますが。。。

そこで、
今、私が気になる
贅沢な、高級な食事は。。。
と言うと、

まずは、これ。
d2bf8fd35f03ff1239247277c21b3864_f667.jpg

もし、
贅沢をしようと思ったら、たぶん、
一番、近いのが、これかな。。。?

そして、
sp_image04.jpg

たまには、
「回転」していないものを。。。

そして、
1_-4.jpg

日本では、一度も行った事がなくて、

確か、アメリカで、数回行った事があるのですが、
日本にも、このスタイルの店は、あって、
なかなか高級なレストランになりますね。。。

そして、今、一番、気になっているのが、
afe39fb8c67ca96a51440d6e6f9d5fb0-e1456438390453.jpg

「天ぷら」。

「天ぷら定食」のようなものではなくて、

寿司屋のカウンターのようなスタイルの、
本物の天ぷら屋と言うか。。。

数年前に、芸人で、食通としても、有名な
アンジャッシュの「渡部氏」が、
紹介した、天ぷら屋が、静岡にあるんです。

今では、
全く、予約も取れないようなお店らしい
のですが、
私の昔からの友人が5〜6年前から、
その店で、働いていて、
先日、久々に、「タンジェント」に寄ってくれて、
色々話をしたのですが、
それから、
完全に頭の中は、

本格的な「天ぷら」を欲してる感じ。。。

カウンターで、目の前で、揚げてくれる
スタイルの
「天ぷら屋」って、なかなか無いんですよね。。。

たぶん、
寿司屋と同じで、
料理が凄く、シンプルなので、
素材の良さが重要だし、
シンプルなだけに、板前さんの腕の差が、
料理の質に直結するのではないかと思うのです。

私の知り合いのその人も、
色々な店を転々としながら、

修行をつんでいるのですが、
「天ぷら」は相当、奥が深いようですね。

高級店と呼ばれる店は、食材にも、相当、こだわっている
事はもちろんなんですが、
板前さんって、
料理の腕はもちろんなんですが、
食材を見る「目」も板前さんの技術の一つだったり、
もっと言えば、
良い食材を常に、仕入れる事が出来る
「ルート」を持っている事も、その板前さんの
技術だったりするようです。。。

料理の腕が確かなのは、当たり前で、
それ以外の事が重要なんですね。。。

分かるような気がします。。。

料理人もやっぱり「職人さん」なので、
相当、奥が深いという事を知りました。。。

高級な旨い天ぷら。。。
カウンターで食べてみたいなー。。。
posted by タンジェント at 10:58| 独り言