2019年08月18日

そろそろ

本日
社会人の人達の多くは、

「夏休み」が終わり。

学生は、夏休み後半。。。
と言う感じ。

お盆休みが終わると、

「夏」もそろそろ。。。
て感じがしてきますね。

それでも、まだ「夏」は終わらない!
と「真夏」気分を味わいたいので。。。

14732.jpg


「夏」と言えば。。。

クワガタを見ては、
夏を感じている。。。

14737.jpg


他にも、
夏の甲子園の結果を気にしたりしながら、
まだまだ「夏」は終わらない。。。
なんて思っているのですが、

確実に、
「夏」の昆虫たちは、減ってきているし、

夏の甲子園も、
ベスト8。
ベスト4。
そして、
確実に、決勝へと近づいてきている。。。

っと、
同時に、
私は「NBC」の2019-2020AW
の仕込みも大詰めに。。。

残り少ない夏を大いに楽しみながら、

もうすぐやってくる

秋〜冬へ向けての
「NBC」の企画に集中していきます。。。

コレは、
私の「事務所」でのスタンス。。。

ショップ「タンジェント」は、まだまだ
夏真っ盛りです。。。
店内は、
夏物が充実しております。

是非!!!
posted by タンジェント at 11:20| 独り言

2019年08月17日

いいじゃん

連日、
熱戦が繰り広げられている

夏の高校野球「甲子園」。

この夏の高校野球の試合で。。。

埼玉県代表の「花咲徳栄」の選手の打席の時に、

デットボールがあったのですが、

この時、バッターだった選手「菅原選手」。

ピッチャーが投げたボールを
避けなかったので、
今のは、デットボールではないと
自ら申請。。。

相手ピッチャーや、打席のすぐ後ろにいる、
キャッチャー、
相手ベンチに対しても、ヘルメットを取って
頭を下げた。

もちろん、
審判に対しても。。。

この選手、コメントで、

こうした行為で、試合を一旦止めてしまった
事に対しても、申し訳なかったと。。。

そして、
この直後に
「ホームラン」

dbb5219b4b25bef9baee8599a9128596_1565648021_2.jpg



格好良いじゃないかぁ!って思いますね。

最近は、

開会式での「選手宣誓」は、
代表の選手が、それぞれに、言葉を考えて
選手宣誓をしますが、

一昔前は、「選手宣誓」と言えば、

「我々、選手一同は、スポーツマンシップにのっとって、
正々堂々と戦う事を誓います。。。」と
言う言葉だった。。。


「正々堂々と」。。。って正に、
この選手のような行動だと思います。

そもそも、高校野球って、
「教育の一つとして。。。」みたいな

意味もある事だと思うので、

こうした気持ちは、凄く大切なことだと思うし、

こういう事があって、
やっぱり、高校野球っていいな。。。
って思うのだと思いますね。。。

そういえば、
前に、

プロのテニスの試合で、

相手が打ったボールが「アウト」の判定になった時に、
自分の所に1ポイント入るはずの選手が、

「リクエスト」をした事があった。。。

通常、ボール打った方の選手が、
「今のはアウトじゃないでしょ!」
と言って、リクエストをするものなのですが、

今の、入ってたよ。
って相手の方がリクエストして、ビデオ判定。

そして、
そのボールは、アウトではなかったと言う。。。

選手同士も、
観ていた観客も、笑いが起こり、
コート全体が平和な気持ちになったと言う。

プロの試合で。。。
と言う意見もあるのかもしれないが、

でも、
アマチュアでも、プロでも、
「フェアプレイ」って言う事は、
大切な事だと思うし、
「フェアプレイ」って、観客を
感動させることだと思いますね。。。

菅原選手にしても、そうですが、
その競技の「選手」として
と言う事よりも、

「一人の人として。。。」って事では
きっと
素晴らしい人間だと思います。

スポーツでも、仕事でも、
「世の中そんなに甘くない。。。」
なんて考え方もあるのも事実なんですが、

でも、
こういう事を見ると、
世の中捨てたもんじゃないね。。。って
思いますね。。。

こういう事がもっと、普通になったとしたら、
世の中、もっと、平和で、笑顔が溢れるのだと
思いますが。。。

自分も、大いに、見習っていきたいと
思います。。。
posted by タンジェント at 11:59| 独り言

2019年08月16日

流行り

世の中には、
その時、その時で、

色々な「流行り」があるものです。

「流行り」「流行」
と聞くと、
「ファッション」が思いつきますが、

最近は、案外、「ファッション」に関しては、

「流行り」にとらわれず。。。
みたいな事を言われたりして、

一昔前のように、
その時の「流行」に多くの人が乗っかって。。。
みたいな事はないような気がする。。。

逆に、
「ファッション」以外の分野での
「流行」の方が、目立つ感じがする。。。

食べ物の「流行り」だったり、
「休日の過ごし方」だったり、

色々な場面で「流行り」と言うものがある。。。

私がここ最近気になっている「流行り」が

「2番打者」である。。。

野球に興味のない方は、この先のこのコーナーは、
チェックしなくても良いと思いますよ。。。

野球での
「2番打者」と言うのは、

一昔前は、
「送りバント」が上手い選手や、

ヒットエンドランなどに対応出来る
器用な選手。。。

みたいなイメージがあったような。。。

20160524.jpg


もっと言うと、
小柄で、打力はそれほどでもなくても、
守備は上手くて、頭が良くて。。。
みたいな。。。

そんな「2番打者」のイメージがあったと思います。

しかし、

少し前から、
アメリカ、メジャーでは、
「2番打者」最強説。。。みたいな考え方があって、

2番打者に、強打者を置く事が増えてきて、
それが、ちょっとした
「流行り」になって、
今や、
「2番打者」に強打者を置く事は珍しくなくなって
きている。。。
その流れは、
日本のプロ野球にもあって、

本来は、
3番や、4番打者であろう選手が、

2番打者として、活躍している事も珍しくない。
ジャイアンツの「坂本選手」

20190717s00001173438000p_view.jpg


や、ベイスターズの筒香選手
201707200008-spnavi_2017072000031_view.jpg


2番打者として、活躍している。。。

色々な考え方があるかもしれないが、

超攻撃型の打順を考えた時に、

「2番打者」がとても、重要な打順だと考える
のも間違えではないと言う事だろうし、

なんと言っても、コレが、今の野球の
「流行り」なんだと思う。。。

大昔は、
「4番打者」がそのチームで、最高の打者の打順
だったし、
その後、確か、
当時の「長嶋監督」が
「3番打者」こそ最強!と言って、
4番打者よりも、3番打者を重視した事もあったと思う。

そして、
最近の「2番打者」最強。。。と言う考え方。

この考え方は、
今、まさに、真っ盛りの
夏の甲子園。。。

高校野球でも、取り入れているチームがあって、

打撃中心の超攻撃型のチームで、
送りバントなどはあまりやらないと言うチームは、

2番打者に強打者を置いている。。。

メジャーリーグでの「流行り」が、日本のプロ野球に。。。
そして、高校野球にも。。。

と言う事なんです。。。

じゃー、
これが、
この先もずっと続くのか?と言うと、

元々「流行」だった事が
「定番」になる事もあるが、
定着しない事も多いのが、
「流行り」なんですね。。。

まぁ〜、
「流行り」ってそういうもんだと思います。。。

「流行り」って必ず、そこには、
それを「仕掛ける」誰がいて、
作られるものなんだと思います。
それを、また、誰が話題にして、乗っかる。。。
そして、それにまた誰が乗っかって。。。

それが、繰り返されて
「流行り」になるのですが、
仕掛け人みたいな人は、自分が仕掛けた事が

まんまと、流行りになったとしたら、
その時には、すでに、また、次の新しい
何かを考えている訳で、

野球の打順のような事であれば、それは、
「商売」に繋がる事はあまりないのですが、

「売るもの」「買う物」い関する「流行り」って
必ず、誰かが得したりする事なので、

仕掛け人がいるんです。。。

もし、その仕掛け人に自分がなれたとしたら、
その時には、
きっと
「大金持ち」になれる時だと思います。

「流行」って「流行」に流されるのではなくて、
「流行」を上手く取り入れる事で、

例えば、野球の場合であれば、
強くなる。。。とか、

物であれば、
日常の生活が楽しくなる。。。とか、

常に、流されずに、上手く取り入れる。
って事を考えると、

より良くなる
とても、素敵で、大切な事だと思います。

「流行」を知る事で、
若々しくもいられるだろうし、充実した時間が
過ごせる、や、
今よりも、より良く。。。って事になれば良いですよね。

「タンジプロダクツ」
「タンジェント」
はそんな事を提案、提供していければと思って
います。

今のところの私の目標は
「2番打者」になる事ですかね。。。
posted by タンジェント at 11:26| 独り言

2019年08月15日

初めての。。。

台風10号が接近しています。

九州、中国、四国地方は、
今までに経験した事のないような
大雨、防風になる可能性があるとの事です。

厳重な注意が必要です。

地元の海も、
荒れ狂っています。

67928497_2407482032663076_8092312435475611648_o.jpg



昨日までは、

南東の風が強く吹いていたせいで、
海は、クローズコンディションになってしまって
いましたが、
風が悪く、グチャグチャと言う感じで、
でも、それほど、波がデカい!って
感じでもなかったのですが、

今朝は、
風が強いと言う事に加えて、
波のサイズもかなり大きくて、
遥か沖の方でブレイクしています。

今までにあまり見た事のないような
海の景色です。。。

これから、
地元、静岡も、台風の影響で、天気が
大荒れになる予報です。

見た事もないような。。。
と言えば、

こんなものを発見しました。。。

EBABGgBXUAAxJVv.jpg


「カレーパンサンド」。。。

そりゃー、こんなものを見つけてしまったら、
買いますよ。

パンをパンで挟むと言う
発想。。。

この発想が素晴らしいか?どうか?は、
食べてみないと分からないですから。。。

で、実際に、食べてみて。。。

「あり」と言えば「あり」な感じ。。。

「フジパン」と言う大手企業が、
こうして、
商品化するくらいなのだから、

こういう商品を多くのスタッフが
試作、試食を重ねて商品化したと思うので、

全く「勝算」がないまま、商品化した訳ではないと思う。

コレはいけるぞ!
て事で、商品化したんだと思います。

もしかしたら、
一大ブームになるのかも。。。
って考えたかもしれませんね。。。
で、
私がまた買うか?ってなると、
それは、微妙です。。。

しかし、
この発想は、誰が思いついたんでしょうか?

パンをパンで挟むって。。。

でもでも、
そう言えば、
かつて、あの後輩の
「Tっかー」が、

「バーミヤン」で、
チャーハンをおかずに、白米を美味しそうに
食べていた事がありました。

友人の「Nちゃん」は、焼き肉屋で、

「石焼ビビンバ」をおかずに白米を食べて
いた事がありましたよ。。。

これと似た感覚なのでしょうか。。。?

この「カレーパンサンド」、
もし、気になる方は是非、トライしてみてください。

私からのアドバイスとしては、

コレを食べる時は、
口の中の水分がほとんど無くなってしまうので、

「牛乳」と一緒に食べる事をお勧めします。

台風10号に注意して、
本日も、張り切って営業中!
posted by タンジェント at 10:57| 独り言

2019年08月14日

先輩「T」

昨日は、
「火曜日」でしたが、

お盆休み中と言う事もあって、

営業でした。

19:00にショップ兼事務所を閉めて、

前々から約束していた

先輩「T」と合流。。。

「先輩T」のリクエストにより、

地元のお店「幸」。。。

A00000379.jpg


相変わらず、この店の雰囲気は、
最高です。

店の外観〜、
入り口までの間、そして、
店内。。。

京都の高級料亭のような雰囲気。。。

京都の高級料亭に行った事は
ないのですが、

たぶん、こんな雰囲気なんだろうな。。。
って思わせてくれる。。。

T先輩とは、
時々、来店してくれるので、

店で話をする事はあるのですが、

こうして、会って、ゆっくり話をする機会が
なかなかないんです。。。

T先輩とは、

中学、高校の時の先輩で、

その頃からの付き合いなのですが、

この歳になって、

「T先輩」は、
もう、この歳になったんだから、

先輩後輩みたいな気の使い方は、無しだ!

言うのですが、

やっぱり、
そこは、昭和の人間なので、

先輩後輩の関係はいつまでたっても
私の体に染み付いているものだと思います。

いくら、
先輩から、

もう、この歳になって、
そーゆーの、やめろよ。。。
と言われても、

昔も今もお世話になって、可愛がってもらった
事に対しての
先輩を「敬う」気持ちは、忘れたくないし、
いくら、気を使うなと言われても、
それは出来ないし、
たぶん、自分が、今でも、きちっと、
先輩を先輩として思っている、自分が好きなのかも
しれませんね。。。

とても、素晴らしい雰囲気の中で、

美味しい物を食べて、最近の話や、
仕事の事、プライベート、そして、
昔の話をするのは、
単に、楽しいと言うだけではなくて、

「充実」した時間だと感じますね。。。

s_001y.jpg


T先輩の大好きなコレもしっかり頂きました。

シメサバの石焼
だったかな。。。
コレがまた、旨いです。。。

店でT先輩と一緒に過ごしている時間、
T先輩は、好きなもの喰えよ!
もっと何か食べろ!もっと頼めよ!
と言ってくれて、
俺に気を使うな!
とずっと言ってくれるのですが、

良く考えたら、
私の方がT先輩に気を使わせてしまっていたのかも
しれません。。。

私が中学、高校時代の先輩、後輩なので、
先輩は、「絶対的な存在」だっと思います。

たぶん、当時は、
この先輩、めんどくせーなー。。。
なんて思った時も多々、あったと思います。
そりゃー、
「パシリ」にさせられた事だって、しょっちゅう
あったはずですからね。。。

でも、
今となっては、そういう事はあんまり覚えてなくて、
楽しい事ばかりが思い出として残っているんです。

そして、今でも、こうして、
付き合えていると言う事。

こういう事こそが、
本当の先輩後輩の関係なのかな。。。
と思います。

どれだけの人達がこういう人間関係を
持つ事が出来ているのか?って事を考えると、

たぶん、
そんなに多くはないのかな。と思うし、

でも、
私には、こうした関係を持つ事が出来ている
って事が自慢なんです。。。

お前たちにはここまでの関係はないだろう!
って言うね。。。

とっても素敵な場所で、大好きな
T先輩と過ごした時間。。。

夢のような時間でした。。。
posted by タンジェント at 12:30| 独り言