2018年04月16日

ボクサー

昨日の
「村田諒太選手」
の試合、
格好良かったですね〜。。。

spo1705150033-p1.jpg


「ボクサー」って
憧れますよね。。。

「ボクサー」の格好良さって、

スポーツ選手の中では
飛びぬけた格好良さがあると思います。

「パンチ」だけで、戦って、

倒すか、倒されるか?
の世界。。。

そりゃー、
過酷な事だと思います。

それが、
プロボクサーになれば、

それが仕事なんですから

数ある職業の中でも、最も、過酷な
仕事だと思います。。。

世界チャンピオンになれば
そりゃー、憧れるし、格好良いに決まってるんですが、

勝てば天国負ければ地獄
って
正に、
ボクシングの世界の事のように思います。

ボクシングの試合ほど
冷酷なものってないような気がします。

KO勝ちした選手は、
リングの上でチャンピオンベルトを
腰に巻き、表彰されているのに、
そのすぐ横では、
泡を吹いてぶっ倒れちゃってる
相手の選手がいるという、

何とも、容赦ない世界。。。

勝った選手だけが、
過酷な練習をしたきた訳ではなく、
相手の選手だって、
同じように、過酷な練習をしてきている訳で、

でも、それでも、
勝者と敗者の「差」
は、天国と地獄。。。

だから、たぶん、
そういう事だから、

観ている方は、興奮するし、

ボクサーに憧れるのかもしれませんね。。。

hitokoto-130825-01.jpg


つくずく、
ボクサーって
格好良い!って思います。。。

その
階級の世界チャンピオンになって、

世界タイトルマッチで防衛していって、

世界チャンピオンであり続ける事って
どれほど、気持ち良いものなのでしょうか?

どれほどのプレッシャーがあるのでしょうか?

憧れます。。。

まぁ〜、
私のような

「チキン野郎」は到底無理な事で、
想像すら出来ない事なのですが、

ボクサーに
見習うべき事は多いですね。。。

プロボクサーのような
気持ちがあれば、何でも出来るんじゃないか。。。
って
思ったりもしますが。。。

村田選手のいる
「ミドル級」と言う階級は、

世界でも
選手層の厚い階級みたいで、
激戦の階級のようなので、

村田選手には是非とも

この階級の世界チャンピオンであり続けて
欲しいと思います。

こんな私ではありますが、

少しでも、村田選手を見習って、

今夜からの
営業の旅、第二弾を

気合いを入れて、出発したいと思います。。。

頑張れ村田選手!

頑張れTNJ!
と言う事で。。。

また、
旅先から、このコーナーを更新出来るように、

張り切って出発します。。。
posted by タンジェント at 12:10| 独り言

2018年04月10日

旅先から

先日、日曜日、昼過ぎまで営業の旅の準備をして、
夕方から、
まずは、
磐田のクレールへ。。。
クレールには、

チームNBC
のチームリーダー的存在の
パンチくんが所属している
ショップだ。

今シーズンの
商品の紹介するタイミングで、
パンチくんが合流。

オーナーの森氏とは、
もう、
20年以上の付き合いになるので、
仕事の話はもちろん、プライベートな話まで、いつ会っても話は尽きない。。。

翌日、
約束の時間まで
余裕があったので、

伊良湖エリアで1ラウンド、サーフィンすることが出来ました。

営業の旅の途中で、サーフィンするのは、
なんだか
特別な気分ですね。

伊良湖では、
老舗ショップ、
シークへ。。。

老舗ショップだけに、
オーナーさんとの会話は、全てが勉強になることばかりですね。

そして、
豊橋の
Z3サーフショップへ。

Z3
でも、
充実した時間を過ごす事が出来ました。

まだ、
営業の旅は、始まったばかりですが、

予定通り。。。

そして、充実の時間が過ごす事が出来ています。

今シーズンのアイテムの評判も上々で
とっても良い感じです。

世間は、春の交通安全週間なので、

安全運転で
営業の旅を続けて行きます。

時間と、気持ちの余裕があれば、

営業の旅先から、
このコーナーを更新する予定ですが、
どーなる事でしょうか?

お楽しみにどーぞ。。。
posted by タンジェント at 18:00| 独り言

2018年03月28日

小さいもの

「大は小を兼ねる」
って言葉がありますが、

確かに、
小さいよりは、大きい方が。。。
って思う事もあるのですが、

大きければいいって事もない。。。

小さいもの
って大きいものにはない

「可愛さ」がある。。。

例えば、
赤ちゃんの服ってどれを見ても
「可愛い」。

子供用のちっさな靴って凄く
可愛く見える。。。

小さいと言うだけで可愛いのです。。。

赤ちゃんや、小さな子供って
可愛いのは、

小さいから可愛いって思う。。。

小さいものって言うだけで
凄く可愛いんですね。。。

成長して、大きくなると
どんなふうになるのか。。
って言うのが分かっていればいるほど、

大きくなる前の小さいものって
可愛く見えますね。。。

BBmdtaX.jpg

たぶん、
コレが、でかけりゃー、
可愛くない。。。?
BBmdtb3.jpg

私の偏見かもしれませんが、
小さいから可愛い。。。?
BBmdtb7.jpg

人間も、
動物も、
生まれたばかりの
生き物って可愛いですね。。。
BBmf4Ak.jpg

たぶん、
生まれたばかりの生き物って、
世の中の「悪」を
まだ、全く知らないからなのか?
BBmf4Ao.jpg

何が違うって
「目」が違うんですよ。。。
BBmf4Ap.jpg

「目」の輝きと言うか、
BBmf7kj.jpg

「目」
が全く「濁り」がないと言うか。。。
BBmf7kx.jpg

世の中の色々な
「悪」や、嫌な部分を見てしまって、
「目」に「濁り」が。。。?
って思う。。。
BBmf29i.jpg

特に、
人間は、そうだと思う。。。
BBmfcis.jpg

赤ちゃんや、子供の「目」って
凄くキラキラしてて
全く濁ってないんですよ。。。
BBmfezE.jpg

それって、
世の中の
嫌な部分をまだ、全く見てないから。。。

それが、成長するにつれ、
色々な嫌な部分も見て、

赤ちゃん、子供の頃の
「目」の綺麗さを
失っていく。。。?

まぁ〜、それが、
成長
って事なのかもしれないけど。。。

人が、
小さいものを見た時に、

「可愛い」
って思うのは、
かつては、自分も
そんな頃があって、
その頃は、
自分も
全く濁りのない綺麗な「目」だった
時があって、

自分の中のどこかに、
その頃の事が残っているから、
そんなふうに思うのかもしれない。。。

そういうものを、大人になっても、
少しは持っていたいな。。。って
思うのですが、

この世の中で、生きていると、
そんなキレイごとばかりも言っていられなかったりする。。。

それが、現実。。。?
でも、
少しくらいは、
そんな気持ちを持っていたいですね。。。

まぁ〜、
人間的に、
小さな私のような人には、

可愛さの欠片もないのですが。。。
posted by タンジェント at 18:31| 独り言

2018年03月22日

高校野球

明日、
高校野球
「春」の甲子園大会が開幕。。。

高校野球は、
「夏」の甲子園が好き!

って言う人も多いと思いますが、

「地球温暖化」で、

夏は、必ず「猛暑」になる。

あの猛暑の中で、連日、連戦となるような

高校野球をやって良いのか?って
事も問題になっている。。。

そんな事を考えたら、

「春」のこの時期に試合をするのが、
選手の事を考えたら、
この
春の甲子園が良いのではないか?と思う。

夏の大会の場合は、

各都道府県の代表が予選を勝ち上がって
出場が決まるのですが、

各都道府県によって、
高校の数も違うので、

有利、不利みたいな事がある。

最も、高校の数が少ない県と、
多い県では、

倍以上、予選の試合数が変わってくるのです。

その点、
春の大会の場合は、

都道府県ではなく、
地域で予選を行うので、

それほど、
力の「差」がなのでは?と思う。
その代わりに、

同じ県から、2つの高校が出場したりもする。

日本の高校で、どこが一番強いのか?を
決めるには、

春の高いのようなシステムの方が、良いのかも
しれないと言うのが、

私の個人的な意見。。。

で、

今年の春の甲子園。。。

静岡から、

静岡高校が出場。

一回戦の相手は、

北海道「駒大苫小牧」

o0687108014154408108.jpg


北海道には、
仕事の関係で
知り合いも多いので、

馴染みのある場所なのですが、

さすがに、だからと言って、
「駒大苫小牧」を応援する訳には
いきません。。

静岡高校は、
野球だけではなく、

静岡を代表する高校であるし、

県の名前がそのまま
高校の名前になっているのも、
最近は珍しい。。。

「静岡」
と言う名前を全国に
知れ渡らせるためにも、

是非とも、
静岡高校には頑張ってもらいたい。。。

明日、開幕の
春の甲子園。。。

楽しみです。。。
posted by タンジェント at 12:32| 独り言

2018年03月21日

新潟「シークレット」

「3月18日(日曜日)」の朝から、

新潟「シークレットサーフショップ」

オーナー「渡部氏」と、
チームシークレットのメンバーが、
静岡にサーフトリップ。。。

オーナーの渡部氏は、
仕事?も兼ねての静岡入りです。。。

渡部氏と、
チームシークレットの問題児「SGくん」。
そして、
「K松くん」。。。

しかし、
「K松くん」は後から合流との事。

後から合流???

仕事の都合で、
一緒に、新潟を出発出来なくなったらしく、
新幹線と高速バスを乗り継いで、
静岡入りするとのこと。。。

えぇ???そこまでして、
静岡入りにこだわるのか?と言う感じ。。。

なので、
K松君は、私がピックアップして、
渡部氏達が待つところまで、送り届けました。

バスから、降りてきた「K松君」は、
全身「NBC」を身にまとい登場。。。

嬉しいですね〜。。。

「K松くん」は早速、海へ。。。

その後は、
この三人が集まれば、
定番の「BBQ」スタート。。。

23161.jpg


静岡の夜を満喫していた様子です。。。

波はと言うと、
「スペシャル」な感じではなかったのですが、

遊べるくらいの波もあって、昼間も、
満喫。。。

23162.jpg


波乗り三昧で、
静岡をあとにして、新潟へ。。。

っと
その前に、

忘れちゃいけないものを。。。

静岡ではド定番のあるものをゲットするために、
地元のスーパーへ。。。

そうです!
これです。



「業者の人ですか?」と
言うくらい

「金ちゃんヌードル」を買い占めていました。

23160.jpg


新潟ではあまり売っていないようです。。。

「K松くん」は、
初めて静岡に来た時に、

一気に
静岡の名物でもある
「黒はんぺん」の虜に。。。

今回も、
大量の「黒はんぺん」をゲットしていきました。。。

静岡県民であれば、

ド定番の「黒はんぺん」が、
だいたい、いくらくらいなのか?って事は
わかるのですが、

たぶん、
他県の人は分からない。。。

っと言う事で、

「K松くん」が新潟の友人たちへの
お土産は、「黒はんぺん」で、

お安く済ませるスタイル。。。

確かに、
知らなければ値段が分かりにくいし、

十分にお土産としても通用する。

そして、
旨い。。。

焼いて良し!フライで良し!

「黒はんぺん」。。。

なんか、
こうやって、

新潟からや、他県から、
サーフィンは、もちろん、ライフスタイルみたいな
事まで、
静岡を楽しんでくれるのって、嬉しいですよね。。。

私が
「NBC」「DP」の仕事を通じて、

こんなふうに、交流していく事が、

メーカーをやっている立場として、
重要な役割だと思います。。。

単に、
物を売ったり、買ったりすると言う
事だけが
「仕事」なのではなく、

人と人を繋いだリ、
地元を知ってもらったり、好きになってもらう事って
とても、重要な事だと思いますね。。。

「ニコニコ笑顔」で帰っていき、
無事に、
彼らの地元に到着してくれれば、

それこそが、
最高の「トリップ」になった!
と言う事だと思います。。。

今度は、
営業の旅で、

私が、全国各地の取引先へ行く番です。。。
posted by タンジェント at 11:12| 独り言