2019年04月27日

平成-令和

世間では、

「平成最後の〇〇」
なんて言葉、飛び交っています。

いよいよ、
「令和」へのカウントダウン。。。

たぶん、
世間のこの雰囲気だと、

またまた、
お祭り好きな人達が、

「令和」になる事を祝って、
大騒ぎしそうな予感。

実際に、各地で、色々なイベントが、企画されたりも
しているようです。

そして、

あの場所、、、
「渋谷のスクランブル交差点」
でも、
いつものように。。。
って感じになりそうな予感。。。

でも、まぁ〜、
新しい年号「令和」になると言う事で、

「気分も新たに!」って事で。。。

そんな事で、
「タンジェント」でも、

「令和」と言う新年号になる時には、

新品の物を身に付けましょう!と
提案します。。。

特に、
下着や、靴下など、このタイミングで、
新品を身に着けて「令和」を迎えると言う事。


トリオのアンダーウエアーなど
どうでしょうか!


70726f647563742f32303137313030345f6236646265342e6a7067003430300000660023666666666666.jpg


70726f647563742f32303137313030345f6465333135332e6a7067003430300000660023666666666666.jpg


70726f647563742f32303138313132385f3162373839632e6a7067003430300000660023666666666666.jpg


70726f647563742f32303138313132385f6366633235382e6a7067003430300000660023666666666666.jpg


きっと良い事がありますよ。。。

スタンスソックスを新調するのも良し!


b0142780_13574982.jpg


stance-mens-top.jpg


是非どうぞ!!!

「タンジェント」
「タンジプロダクツ」

GWはずっと営業!!!
張り切っていきますよ〜。。。
posted by タンジェント at 10:37| おすすめ!

2019年03月16日

公開

「NBC」
の2019の夏シーズンのカタログが完成して、
全国の取扱ショップへの発送が完了して、

国内の最も遠い場所になる

北海道の取扱ショップ

ウエーブビートにも、
カタログが到着したと言う事なので、

このコーナーでも、
カタログを「公開」です。

名称未設定-10.jpg


今シーズンの「NBC」は、
Tシャツをメインにしたラインアップ。

名称未設定-11.jpg

Tシャツと言っても、
様々なタイプのTシャツがあります。

生地の厚みや、形、素材などなど、
色々なタイプのTシャツがあります。

名称未設定-12.jpg

カタログをチェックしていただいた
取扱いショップの
オーナーさんからの
評価も上々です!

名称未設定-13.jpg


現在、「NBC」を取り扱い
して頂いている
ショップは、

ブランドそのものに、
かなり、こだわっているショップが多くて、

アイテムのそのものの格好良さはもちろん
なのですが、
単に、格好良さだけを求めるのではなく、

ブランド展開だったり、
ブランドのバックグランドと言うか、
背景と言うか、
「NBC」と言うブランドに
どんな
「ストーリー」があるのか?
と言う事へのこだわりが強いようです。

デザインの格好良さと同時に、
デザインへの
「意味」や、「ストーリー」を
求めているのだと思います。

そういう「意味」や「ストーリー」が
あってこそ、

それを、着た時に、その人のこだわり
が見えてくると言う、

「先の先」までも見据えた
商品を求めているいるのだと思うし、

そういうものを
「NBC」に求めているのだと思います。

あくまでも、
「ビジネス」なので、
売れなければいけないのですが、

Tシャツ1枚を売る事に関して、

たまたま、売れちゃった。。。
のではなく、

商品を売る事への「責任」みたいなものも
含めて、
「NBC」の商品を取り扱いしてくれて
いるのだと思います。。。

それだけに、
「NBC」と言うブランドを
展開していく私の責任のプレッシャーは、
相当なものがあります。

全ての責任のプレッシャーを
「力」に変えて、

全力で、張り切っていきたいと思います。。。

取扱いショップのオーナーはもちろん、
エンドユーザー、
NBCファンの人達から、

今シーズンのNBCの評価が
どんなものになるのか?

不安でもあり、楽しみでもありますが、

そんなプレッシャーの中で、
眠れない日々が続きます。。。

まもなく、
営業の旅がスタートします。。。

気合いが十分です。。。

どうぞよろしくおねがいします!

期待してください。。。
posted by タンジェント at 15:12| おすすめ!

2019年03月15日

SMKJ

「タンジプロダクツ」は、

サーフアパレルブランド
「ナチュラルボーンカーヴァーズ」
の日本総代理店として「NBCジャパン」
としての顔が。

そして、
「ショップ・タンジェント」
として、
サーフ関連の商品を中心に、
ファンション、ライフスタイルなどの商品を
セレクトして取り扱う
「ショップ」としての顔が。

そして、
「オリジナルウエアー」などの
企画、生産までをコントロールする
「オリジナル部門」としての顔が。。。

主に、
これらの業務がある訳ですが、

この中の
「オリジナル部門」の仕事では、
とにかく、様々な内容の案件の相談があります。

仲間同士のお揃いのウエアーや、

クラブや、チームなどでの
オリジナルチームウエアーなどの案件が多いのですが、

先日、

オリジナルチームのウエアーの
依頼があった

キックボクシングクラブ「SMKJ」
の代表者から、

「ちょっと相談がぁ。。。」とありまして、

それが、
どんな相談かと言うと、

「のれん」を作りたいと言う事でした。。。

「のれん」と言っても、
居酒屋や、食堂などの入り口にかけて
あるような「のれん」ではなくて、

入口の全部を覆ってしまうようなタイプの
「のれん」。
それを「のれん」と言うのか?は
分かりませんが。。。

この
「SMKJキックボクシングクラブ」

22510.jpg


本格的なクラブではなくて、

エクササイズの一つだったり、ストレス発散だったり、

男性も、女性も、とにかく、
楽しんでもらえる事を目的にしている
クラブで、

「格闘技」と言う感じではなく、
どちらかと言うと、
「ゆるい」感じのイメージのクラブなんです。

そんなコンセプトで、オリジナルウエアーを企画して、
提供した訳なんですが、

このクラブに通うメンバーたちが、
もっと、テンションを高く、気持ちを盛り上げて、
とにかく、気持ち良く、
キックボクシングを楽しんでもらえるようにと
考えて、
代表者が
入り口に「のれん」を掛けたいと言う事だったんです。

この「のれん」をくぐって、
会場に入ってくる。。。
イメージ的には、

「入場」してくる感じ。。。

そんな話をしながら、
打ち合わせを進めていき、

出来上がったのが、コレ。。。

22511.jpg


ここの会場は、長い廊下の先に
会場があるのですが、

会場の入り口に
「のれん」をセットして、

22512.jpg

のれん
をくぐって、
会場に入ると言う、
正に、入場する感じ。。。

このクラブは、
決まったジムがある訳ではなく、

色々な場所で、色々なメンバーを対象に
しているクラブなどで、

その日によって、
会場がバラバラなんです。。。

そのため、
この「のれん」は、
持ち運び出来ないといけないのです。。。

なので、

良くある「のぼり旗」の素材を使って、
この「のれん」を作ったんです。。。

代表者の方も、本当に気に入ってくれて、

このクラブ参加しているメンバーも、
この「のれん」をくぐって、
入場する感じが、
特別感があると言うか、
テンションが上がると言ってくれているようで、

大好評なんです。。。

オリジナル部門の案件は、

それぞれ、
色々な思いがあったり、
頭では、考えがまとまっていても、
どう、表現したらよいのか?分からないと言う
方も多いんです。。。

それを、直接、会って、打ち合わせをする事で、
話を進めていくのです。。。

時には、本来の内容とは違う事も
話をしながら、

この人の言っている
「この感じ」って、
こういう事なんだ。。。
って事まで、探りながら、
提案をしていったりもします。。。

それが、
実際に、商品が仕上がってきた時に、

「予想以上」のものになれば、

やっぱり、嬉しいし、

「タンジプロダクツ」に頼んで良かった!
と思ってもらえれば最高です。。。

「オリジナル」って、

その人の個性だったり、
スタイルを表現するツールの一つだと
思います。。。

だから、
それに対してのこだわりみたいなものを
しっかり考えて提案、提供していければと
思っています。。。

とりあえず、
何か、作りたい。。。
オリジナル物を!って思った時に、

そうだ!
「タンジェント」行こう!
「タンジプロダクツ」に聞いてみよう。。。

そう思ってもらえたら嬉しいですね。

そして、
その期待に応える事。

予想以上のものを手案、提供していく事。。。

全力でいきます!!!

オリジナル商品に関してのお問合せ、
相談は、
「タンジプロダクツ」へ
お気軽にどうぞ!!!
是非。。。
posted by タンジェント at 11:34| おすすめ!

2019年03月06日

ぽたじゅう

昨日「火曜日」は定休日。

忙しく動いた一日でした。

少し遅めの起床。。。
まずは、

自宅の水槽の掃除〜水替え。。。

そして、
ホップの水槽の掃除〜水替え。。。

その後、
新しく、ショップにもう一つ水槽を
置こうと前々から考えていたので、

小さめの水槽がないか?
をチェックに。。。
しかし、
良い物がないので、諦めて。。。

そして、前々から気になっていた
映画「孤狼の血」
をレンタルDVDを借りて、
観る事に。。。

しかし、その前に、

少し前に、友人の「クリリン」と
話題になった「ぽたじゅう」。。。

7848.jpg



どうしても
食べたくなって。。。

「ぽたじゅう」は、
地元では知らない人はいないであろう、
老舗中の老舗のハンバーガーショップ。。。

大昔から、
白衣を着たおじさんと、おばさんが、
ずっと昔から夫婦でやっているお店。

私が、小学生の頃には、すでにあったお店で、
ずっと、同じスタイルで営業し続けている店なんです。

子供の頃は、
お土産や、差し入れなんかで、
「ぽたじゅう」の商品をもらと、
かなりテンションが上がったものです。。。

浜岡に住む友人の「クリリン」曰く、

「ぽたじゅう」は、地元の人にとっては、

「ソウルフード」のようなもんですよね。。。
と言うほど、
地元では知らない人はいないはず。。。

もちろん、
浜岡に住む「クリリン」だって、

ちょくちょく、立ち寄るお店なんですね。。。

昔は、店が営業していたり、休みだったり、
「あそこ、いつやってるんだ。」
みたいな感じでしたが、

最近は、「マジメ」に営業しているようで、

昨日も、営業していました。。。

そして、
「ぽたじゅう」の
ど定番の

「ぽたじゅうバーガー」
と、
普通のフライドポテトとは、ちょっと変わった
オランダ生まれの!と言うのがキャッチコピーの
「ラスポテト」。
そして、
「ぽたじゅう」と言えば、
「ねぎぼっこ」。。。

これは、
たこ焼きの上に、たっぷりのネギが乗っていて、
七味唐辛子と醤油をかけて食べると言う
絶品の品。。。

この3つを買って、
映画鑑賞と言う訳です。。。

「ぽたじゅう」でゲットした食料を全て
食べ終わってからの映画鑑賞だったのは正解でした。

映画の内容が「エグイ」部分もあったので、

食べものを食べながらの鑑賞には向いていない
内容でしたので、食べ終わってから鑑賞して良かったです。。。

その後、やっぱり、
諦めきれずに、

水槽を探しに行き、
ショップに、新しく、メダカ専用の水槽を
セッティングしました。。。

なかなか充実した一日でしたね。。。

しかし、
よくよく考えると、
やっぱり、
「ぽたじゅう」の凄さを痛感した一日でした。

変わらぬ味。。。
変わらぬスタイル。。。
それを、長く続けていく事。。。
これって、本当に難しい事だと思います。

近くには、
「M」のマークの世界最大のファーストフード店もあるし、

「白髭」のおじさんのファーストフード店もある。。。

今は、コンビニのレジの横には、
スナックコーナーもあるし、

ファーストフード店も、色々な店が
出来ては、なくなり。。。
みたいな感じだったんですが、
「ぽたじゅう」だけは、
ずっと、
同じスタイルで、

地元以外の人にも完全に認知された存在になっていると
言う、
凄さ。。。

これって、
ホント、
凄い事だよな。。。って思います。。。
時々、「ぽたじゅう」に行って、

「ぽたじゅう」の凄さを感じて、
見習っていこうと思います。。。
posted by タンジェント at 11:27| おすすめ!

2019年02月20日

コンカラーシューズ

「コンカラーシューズ」
から、
2019ss
に向けてのニューモデルがリリース!

相変わらずの
「コンカラー」スタイル全開です。

数あるモデルの中から、

「タンジェント」オススメのモデルを
ピックアップ!


「フローター」
img_014.jpg


個人的には、
このモデルが一番好きです。

ちょうど良い高さのカッティング。
新素材の
「ホワイトグレイ」のファブリック素材と、

「ニューヘンプ」も格好良いです。

img_013.jpg


そして、
「マリオン」。
他のモデルよりも、
編み込み部分が
広く取られているモデルで、
ローカットなので、
履きやすさはこのモデルが一番
履きやすいかも。。。
img_003.jpg


このところ注目の
「デニム素材」
img_004.jpg



「マンハッタン」
img_011.jpg


つま先部分に縫い目がないので、
かなり
すっきり感のあるモデル。。。
このモデルも、
コンカラーシューズの中では
定番モデルで、
常に、人気のモデルですね。

ニュー素材の
「ニューヘンプ」

「ホワイトグレイ」の
ファブリック素材

img_009.jpg



そして、
「オーシャンサイド」

img_002.jpg

少し
厚底
のこのモデル。。。

これは、
厚底になっているので、
背が高く見えるのかもしれない。。。?

今回、
紹介したモデルは、

EVAをインストール。。。

驚きの軽さと履き心地の良さ、耐摩耗性と、
防滑性にこだわった最新アウトソールをアップデート!

ソールとアッパーの中間の中央から
後部にかけて
緩やかな傾斜をつけたEVA素材を内蔵している。
自然な前傾姿勢を保ち、歩きやすさ、
履き心地が抜群です!

コンカラーシューズは、
全てのモデルが、
少量生産なので、

在庫切れになってしまうモデルも
多いです。。。

素材感、デザイン、
を見ても、
ジーンズはもちろん、
スエット系のパンツ、

ウォークショーツなどにも、
合わせやすいモデルですね。

常に、
「コンカラー」ブランドの
テイストをキープしながら、

新しい仕様、新しい素材を
取り入れているコンカラーシューズです。。。

履き心地の良さを常に追求している「コンカラーシューズ」。。。

今シーズンも注目です。。。

只今、オーダー受付中。。。
すでに、
在庫わずか。。。
と言うモデルもあるので、
気になる方は、
お早めにお問い合わせをください。。。

急げ。急げ。。。
posted by タンジェント at 11:05| おすすめ!