2015年01月05日

恒例の

今日「1月5日」から多くの人たちが仕事開始。
正月休みも終わり、一気に仕事モードへ。
私はと言うと、正月、三が日明けの毎年恒例の
法多山へのお参りへ。
266_01.jpg

地元、静岡では知らない人はいないであろう
「法多山」。
ここは、私が子供の頃から毎年行っていて、
昔と全く変わらない。。。
しかし、年々この階段がキツくなってきているように
思える。
20120614221457.jpg

いやいや!そんな事はない!
お参りした後は、「おみくじ」を。
番号「77番」。おぉ!「大吉」かぁ?
と思いきや「凶」でした。
TVで誰かが言っていたが、「おみくじ」は
「大吉」だから良くて、「凶」だからダメと言う
訳ではなく、何か色々意味があるらしい。
その後。名物の「厄除け団子」を食べるのが定番中の定番。
20081201115101.jpg

この団子は、今も昔も全く変わらない。

多くの人たちが今日から仕事開始。
「タンジプロダクツ」「タンジェント」も
本日からは通常の営業になります。
10:00〜19:00(火曜日定休)。。。
今年の正月は、カレンダーの並びのせいか?
あまり街に人が出ていなかったような気がする。
景気のせいなのか?それとも、休みの日があまり良くなかったのか?
このような仕事をしていると、世間の休みや、街にどれだけの人が
出ているのか?などはあなり影響されるし、もちろん、
世間一般の景気にも影響される。
2014年はどんな年だったのか?
見直すべき事をしっかり見直しながら、良かった部分は
しっかりと伸ばしていく。
2014年よりも、2015年が少しでも良い年になるように、
更なる努力が絶対に必要になる。
昨日よりも今日、今日よりも明日が、少しでも良い日になる
ようにと変な「欲」をかくのではなく、少しでも「上」を
目指していく事が大切なんじゃないか?と思う。
「これくらいでいいかな」と思っているようでは、現状維持も
出来なく、マイナスになってしまっていくと思うし、更なる
努力をして、やっと、何とか現状維持が出来るくらいだろう。
「上」を目指していくには相当な努力が必要となるだろう。
過去を振り返りつつ、しっかり「前」「上」を見て進んで行こうと
思う。
後戻りは出来ないし、だったら前に前にと進んで行くしかないと
思うので、そのためには、十分な「体力」と「気力」が必要に
なるだろう。
健康に気を付け、気合を入れていきましょう!!!
本日「1月5日」より、
「タンジプロダクツ」
「タンジェント」
は通常通りの営業になります。
10:00〜19:00(火曜日定休)。
皆さんの期待以上の事、商品、接客、提案、提供を
していきますので、どうぞよろしくお願いします!!!

もちろん、年末年始の特別企画開催は継続中です。
年末年始の特別企画開催中にご来店の方全てに
心のこもった小さなプレゼントをご用意しています。

皆様のお越しをお待ちしています。
posted by タンジェント at 12:01| EVENT

2014年11月09日

TNJのパトロールと大相撲

サイズをキープしている。
DSC_0138.JPG

吉田〜静波エリアはコシ前後。
御前崎エリアはコシ〜ハラ。
全域で風も弱く、どのポイントも十分に
サーフィン可能。
多くのポイントでサーフィン可能な波がブレイク
しているので、サーファーも散らばっていて、
それほどの混雑している感じではないが、
でも、波の良いポイントはそれなりに混雑している。
少し、混雑を避け、のんびりサーフィンが「◎」。

今日から大相撲「九州場所」がスタート。
注目は何と言っても「逸ノ城」。
20130077.jpg

「関脇」まで一気に番付を上げ、
九州場所は初日から
横綱と対戦する。
もし、逸ノ城の強さが本物であれば、
前半の上位陣との対戦から
勝ち星を挙げていくのかもしれないが、
もしかしたら、それほど、甘くはないかもしれない。
とにかく、一番注目されている一人である事は
間違いない。
逸ノ城が出てきた事で、「遠藤」の影が少し薄く
なっているが、個人的には「遠藤」にがんばって
もらいたい。
20130036.jpg

「遠藤」には男の色気みたいなものを感じるし、
これぞ!相撲取り!と言う感じがする。
日本人力士の中では一番スターになる要素を
持っている力士が「遠藤」だと思っている。
まずは、勝ち越し。出来れば「10勝」以上すれば、
盛り上がるだろう。
とにかく、九州場所は、
この二人に注目しつつ、
横綱「白鵬」がどれほどまでに強いのか?を
みていきたい。
相撲は日本の「国技」です。
もっと、相撲見て、もっと、相撲が多くの人たちの間で、
話題になって欲しいと私は思っている。
相撲取りは単なる太っている人ではない事は
多くの人が知っていると思うが、力士の体と
言うのは本当にお金がかかっていると思う。
多くのスポーツ選手、アスリートの体と言うのは
お金をかけて作り上げられていると思うが、
その中でも一番お金がかかっているのが力士であると
思う。
昔から、力士は縁起が良いや、ご利益があると言われて
いて、神のような存在ですらあった。
実際に、番付の最高位は横綱だが、横綱と言うのは、
番付の最高位と言うよりも、「神」の領域と言われて
いて、番付最高位は「大関」だと考える人もいる。
世の中に存在する人の中で、「横綱」は最も「神」
に近い存在であると考える人もいるので、力士は
縁起が良い。ご利益がある。その中でも「横綱」
は特に、縁起が良く、ご利益があると考えるのも
間違っていないのかもしれない。
一般人に最も近い存在の「神」だと考えて
相撲を見てみようではないか。
日本人力士と外国人力士を別けて見るつもりはないが、
でも、やっぱり、私個人の意見では日本人力士に
がんばってもらいたいし、最低、優勝争いに日本人力士
が加わって欲しいと思う。。。


posted by タンジェント at 10:41| EVENT

2014年09月26日

TNJのパトロールとアジア大会

東寄りの強めの風が吹いている。
o0480036013078540549.jpg

静波エリアはコシ〜ハラくらいのサイズは
あるが、風が悪く、コンディションはイマイチ。
それでも、サーフィン可能な波はブレイクしている。
今後は台風17号のうねりが反応してきそうだ。
今回の台風は急激にサイズアップしそうなコース
なので、台風のうねりを期待しつつ、注意もしなければ
いけないだろう。

話は変わって、今、行われている
「アジア大会」
韓国で行われていると言う事で、TV放送の
時間も見やすい時間帯なので、ついつい見て
しまっている。
日本人選手、頑張っていますね。
私は、選手の活躍ももちろんなのですが、その前に
気になったのが、
09061945.jpg

今大会中、選手のゼッケンや、競技場の壁などの
広告にかなり露出している感じがします。
恥ずかしながら、この
「361°」。
私、知りませんでした。
コレは、中国のスポーツメーカーで凄い勢いで
伸びてきているメーカー(ブランド)みたいですね。
今、世界の3大スポーツブランドと言えば、
ナイキ、アディダス、プーマ。
この3大スポーツブランドに割って入ろうとも
考えているほどのブランドだそうです。
中国のブランドと言う事で、そのイメージが
世界でどこまで通用するのか?と言うところは
何とも言えないところではありますが、ただ、
私を始め、多くの人が「361°」を知った事は
間違いないでしょう。

そして、そして、活躍している日本人選手。
その中で、体操競技の選手も活躍をしているのですが、
前々から私は、色々なスポーツの中で、
体操って本当に凄いな!って思っていて、
人間って鍛えるとあそこまで出来るようになれるのか?
って思います。
私は、バク転なんてもちろん出来ないし、いつも
「空回り」しているだけなので、本当に感心しますね。
その体操の競技の中でも「絶対に無理だろ!」って思うのが
「つり輪」
mmgettyimages_129253086.jpg

これって、練習に練習を重ねて努力をすれば
出来るようになるのか?
絶対無理だろ!
って思うんですが。。。
改めて見ると有り得ない体勢ですよね。。。って思う。
人間の体ってホント、凄いんだなぁ〜。って思います。
頑張れ日本!!!


posted by タンジェント at 11:47| EVENT

2014年08月02日

TNJのパトロールとキャンプの続き

昨日よりもセットはさらに
サイズアップ。
ポイントによってはやれているところも
あるが、台風からのうねりは強く、
セットはワイドで良いとは言えない。
DSC_0055.JPG

明日以降もこのコンディションは変わらない
だろう。
出来るポイントはかなり混雑しているようなので、
ルールとマナーを守って楽しいサーフィンを。
「タンジェント」は元気に、張り切って営業中!

先日のキャンプの話の続き。
今回のキャンプの私の「子分」は、
この4人。
DSC_0060.JPG

見るからに
「イタイ」奴らだと言う事がわかるでしょう。。。
悪ガキ「4人」を従えて、キャンプ「伊豆の旅」
に出かけた訳です。
まずは、伊豆某所へ、「クワガタ獲り」へ。
基本的に、気をキックして、クワガタが落ちてきた
ところをゲットするスタイル。
木をキックするのは私。落ちてきたクワガタを
見つけるのはチビ達です。
DSC_0065.JPG

1本、2本、の木をキックする訳ではなく、
何十本とキックするので、かなり足が痛い。
それでも、チビ達を黙らせるためには、
「全然余裕だぜ!」って感じでキックし続けなければ
いけません。
毎年40〜50匹は余裕で捕まえる事が出来るのに、
今回はかなりの不漁でした。
翌日は、こ〜んなシークレットポイントへ行って
「釣り」を。
DSC_0105.JPG

釣りと言っても、木の枝を切ったような
「竿」と、その場に行ってから、土を掘って
ミミズを捕まえて餌にすると言うかなり原始的な
釣り。
「アブラハヤ」とか言う小魚が入れ食い状態なので、
面白いです。
DSC_0093.JPG

4人のチビ達に対して3本の竿で交代で釣りを
楽しみました。餌のつけ方や、釣れた魚を針から取る
やり方などを教えながら、楽しみ、釣りに飽きたら
川遊び。時間がいくらあっても足りないくらいですね。
遊び終わって車に乗れば「ぐったり」です。
DSC_0086.JPG

こ〜んなふうになっても眠いものは眠い。
チビ達も私の遊びに付き合うのも楽ではありません。
でも、それも仕方ないですね。
「子分」ですから。。。
と言うTNJ主催のキャンプです。。。
「クワガタ」ポイント。
「釣り」ポイントは、
普通では分からないような超シークレットポイントです。
気になる方は、お気軽に「タンジェント」に
お尋ねください。
「タンジェント」は本気の「遊び」を応援します。






posted by タンジェント at 13:55| EVENT

2014年07月31日

キャンプ

7月29〜30日は連休を取り、
「キャンプ」へ。
今回のキャンプは、
我家「3人」とチビ君の友達「3人」
を連れて大人2人、子供4人。
10584039_678188045593875_3304985858498977735_n.jpg

伊豆へ向けて出発。
もちろん、チビ君達「4人」の子供たちは
朝からテンション「MAX」。
まずは、恒例の「クワガタ獲り」へ中伊豆へ。
今回はあいにくちょびっとしか捕れなくて
少し残念でした。
その後、キャンプ場のある
「西伊豆」へ移動。
テント設営をみんなで済ませて、
10584039_678188045593875_3304985858498977735_n.jpg

川を下る探検へ。
私「TNJ隊長」を先頭に、
子分「4人」を引き連れて道なき道を
進んで行きます。
なかなか充実した探検になりました。
今回は、チビの友達、3人を連れて行ったので、
これがなかなか大変で、もし、うちに、
同じ歳の子供が「4人」にいたら相当大変だと
言う事が分かりましたね。
男の4人兄弟がいるよりも、4人の同じ歳の男の子
が集まると相当、気合いを入れないと大変な事になる。
小学生4年の男の子がちゃんと言う事を聞くはずもなく、
基本的に一言で言えば「バカ」。
話の内容を黙って聞いていれば本当にバカで、
下手なお笑い芸人よりも面白い。
こんな「4人」にアレコレと気を使っていたら
自分の体、気持ちが持たない。。。
完全に自分の子分として扱うのが一番なのです。
と言う訳で4人の子分を引き連れて2日間のキャンプに
行ってきた訳です。
まぁ〜、2日間、自分としても色々勉強になりました。
子供達の面倒を見る事や、世話をする事を考えて
何かをするよりも、自分のやりたい事に子供たちを
付き合わせるくらいのつもりで、遊んでいる時間を過ごさないと
結局はこっちも楽しめないと言うか・・・
子供たちも、私に遊んでもらっていると言うよりも、
必死になって私の遊びについてくると言う事を楽しめば
それで良いのだと・・・
その中で色々な事を学べば良いのだと思います。
大人が子供たちと遊ぶ場合、基本的には大人は
ワガママで良いのだと私は思っています。
もし、わがままな私の行動に付き合っていられないと思えば
子供達だけで遊べば良い。その時に子供達は何をするか?
と言えば「ゲーム」だったり、何をして遊んで良いのか?
分からなかったりする。
でも、子供の時に大人の私の子分になり、私のやりたい事に
付き合っていれば、多くの経験をし、その事が大人になった時に
活かされるのではないでしょうか?私がそんなことまで考えて
何かをした訳ではないのですが。。。
子供達が家に帰る時に、絶対にまた行きたい!と
思ってくれればそれで良し!なのです。
怪我や事故だけないようにすれば私の役目はそれで良いし、
結果、私も楽しかった!でみんながハッピー!と言う事なのです。
きっと、子供達はヘトヘトで今日の朝は起きれない事でしょう。
「くたばるまで遊ぶ」。どうせ遊ぶならそれくらい遊ばないと。。。
充実の2日間でした!
その間に地元の海は台風からのうねりの反応を受け始め、
しっかりとサイズアップし始めているようです。
キャンプの片付けやら、疲れもあって、本日のサーフィンは
休憩。
明日からサーフィンモードで始動開始です。。。
posted by タンジェント at 11:35| EVENT