2017年02月15日

定休日

毎週「火曜日」は、

「タジプロダクツ」
「タンジェント」
は、

定休日。。。

なのですが、

昨日の「火曜日」は、

2月14、15、16日、

開催される、

アクションスポーツの合同展示会
「インタースタイル」
IN
パシフィコ横浜

へ行く事に。。。

IS17F_top-w800.jpg


人混みが
あまり得意ではない私なので、

この手のイベントに行く事は
ないのですが、

たまには行くかぁ!
って事で。。。

やっぱり、

「行動」する事で、何かが変わる。。。

新しい「商材」なんかも発見出来て、
充実した時間を過ごす事が出来ました。

ただ、
やっぱり、人混みが苦手な私は、

会場内の人混みの中は、
「2時間」が限界。。。

その後の予定もあったので、

そそくさと
退散。。。

その後の予定と言うのは、

「NBC」「DP」

2017年夏物の仕込み。。。

「生地問屋」へ。。。

無数にある生地の中から
必要なものをチョイスするのは、

いつもとは
違った疲れがぁ。。。

無数にある
生地の中からいくつかを
チョイスして、
そそくさと退散。。。

その後、
前々から行ってみたかった

都内最大級
と言われている
「熱帯魚店」へ。。。

ginza.jpg


東京「銀座」にある
この店は、

さすが!言える
店構えと、品数。。。

オシャレで格好良い。。。

へたな
「水族館」に行くよりも良いかも。。。

「後ろ髪」を引かれる思いで、
退散。。。

その後、東京に住む、嫁の母の所で
用事を済ませ、
久々に会う
「義理母」なのですが、
滞在時間は15分で退散。。。

帰宅へ向けて、
東京を後にした。。。

夕飯は、
無性に
「イタリアン」が食べたくなり、

「サイゼリア」へ。。。

あまりにも
お腹が減り過ぎていたので、

「ピザ」「パスタ」「ハンバーグ」「サラダ」「ドリア」

一気に食べて、大満足。。。

お出かけしたら
外せない
「スーパー銭湯」。。。

最近オープンしたらしい、
お風呂屋さんへ。。。

2016-03-13-17.12.53-e1458468792193.jpg


出来たばかりの
この
お風呂屋さん、

「完璧」です。。。

綺麗だし、お風呂も広いし、
お風呂の種類も豊富だし。。。

特に、
超高濃度の炭酸泉は、
素晴らしい。。。

体が
炭酸に包まれる感じ。。。

ここには
また来たいですね。。。

そんな
訳で、

かなり
慌ただしく、大忙し


定休日の「火曜日」でした。。。

少し

お疲れモードではありますが、

本日も
張り切って
「営業中」。。。
posted by タンジェント at 12:22| 日記

2017年02月08日

一生懸命

昨日、
久々に会う友人と
かなり久しぶりに
「一杯」やる事になって。。。

まぁ〜、
一杯やると言っても、
私は飲まないのですが。。。

長い間、会っていなかったので、

近況報告程度に軽く。。。

なんて言って約束したのですが、

予想通り、

軽く
では済まなくて、

熱いトークになった訳です。

この方、
私の全く知らない、
想像も出来ないような
業界に転職して、

かなり頑張っているのですが、

友人の親方で師匠になる人から、

ものづくり
に対しての教えみたいな事を学んでいるようで、

それが、

出来上がったものを
アレコレと、説明するよりも、

「一生懸命つくりました!」

この一言に尽きると。。。

私も、全く同感で、

「一生懸命」って
何か、ものを作り出す事はもちろん、

全てにおいて、大切な事だと思うのです。

仕事も、遊びも、何でも、
一生懸命
で凄く大切で、格好よい事だと思うのです。

若い頃は、

めんどくさそうに
だったり、嫌々やる事もあったりしたのですが、

そうすることが
格好良いなんて勘違いしていたような気がします。。。

どんな仕事も一生懸命、全力でやると事で、
きっと
何かが見えてくる気がしますね。

遊びだって、全力で遊んだ方が楽しいし、

イタズラも思いっきりやった方が楽しめる
ような。。。

大した事ない事でも、

全力だったり、思いっきりとか、
ムキになったり、一生懸命だったり、
100%の力でやる事で、
はじめて、
100%の面白さに近づく事が出来ると言うか。。。

50%の力で何かをして、
結局、
「それなり」の楽しさしか生まれないと言うか。。。

そういう事が

格好良い。。。
って思うんですよね。。。

逆に言えば、

サボったり、人よりも楽をしたり
する事で、
自分は、世の中上手く生きてるぜ。。。
って思っているのは
自分だけそれって
特別、何か凄い事をしている訳ではないし、

それよりも、
マジメに、直向きに。。。
みたいな事の方が
魅力的だったりする。。。

どんな事でも、

「熱く」にいく!
って事に
凄く、魅力を感じるのです。

友人の親方で師匠が言う

「一生懸命やりました」。。。

これに尽きると思います。

20160310185523.jpg


そんな
訳で、

これからも

どんな事に対しても
全力でいきたいと思います。

仕事も、遊びも、趣味も、
そして、
イタズラも。。。
posted by タンジェント at 11:28| 日記

2017年02月03日

節分

今日
「2月3日」
は、
「節分」

「鬼は外!福は内!」
なんて言って豆まきをする。

869977b43229b4b8137843bc7d33592c.jpg


私も、
自分の身の回りから
「鬼」的な存在を
追い払いたいと思っている。。。

節分って、
私が生まれた時には
この風習はあって、

これが
いつから始まったのか?は知らないが、
子供の頃は、
親から、
自分の歳の数だけ
豆を食べなさい。。。
なんて言われた。。。

私が生まれた時には、
存在していた風習なので、
「節分」にはそれほど
違和感は感じないのですが、

では、
「恵方巻」

54af6c7838bd0888d969988bd04e7a54.jpg


節分にコレを食べる風習って
昔からあったっけ???
って思う。

もしかしたら
あったのかもしれないが、

私は、子供頃に
節分の時に恵方巻を食べたと言う
記憶がない。。。

今年は、
どっちの方角に向かって食べる。。。

とか、

食べ始めたら、そのままの流れで
一気に食べきらなければいけない。。。
とか。。。

コレって、
いつから始まった事なのか???

バレンタインの時にチョコを贈る事や、

ホワイトデーにバレンタインのお返しをする。
みたいな事だったり、

クリスマスには
チキンを食べたり、ケーキを食べたり、

なんだか、
意味が良く分からない
習慣、風習みたいな事が多い。。。

バレンタインが

お菓子メーカーが仕掛けた
企画、戦略
だと言われているように、

「恵方巻」もそんな匂いが
プンプンする。

決して、悪い事だとは思わないし、

こういう
行事事がある事で、
世の中にお金の動きが出て、
経済の活性化につながる。。。

そんな事を考えれば
「なんとなく」でも、
これに
上手く乗っかる事も
悪い事ではないとは思う。。。

習慣、風習みたいな事が
一旦、定着してしまえば、
毎年、定期的に、その時はやってきて、

その業界に関わる人達にとっては、

十分な利益が生まれる。。。

世の中はそういうふうに回っている
のだと思う。。。

私のような
「ひねくれた」
考えの者は、

どちらかと言えば、

「鬼」的な存在で、

どう考えても、

豆をぶつけられる方が多いだろう。。。

だからと言う訳ではないが、

今年、
「北北西」の方角を向いて、
「恵方巻」
を食べたからと言って、

凄く良い事が起きた人もいなければ、
食べなかった人に
「不幸」が起きる訳ではない
と思う。。。

そもそも、
良い事があるから
恵方巻を食べる訳でもないとは思うが、
でも、
多くの人が

良い事がありますように!!!
なんて
恵方巻を食べたりしている訳で、

こういう類の風習って、

「おまじない」
みたいなものだと思うので、

良い事がありますよう。。。

とか、

悪い事が起きませんように。。。

と願うと言う事よりも、

今、こうして、
実際に、どんな意味があるのか?
よく分からないまま、
でも、
「今年の方角」とやらに向かって、
恵方巻を食べている事。

そんな事が出来ている自分は
「幸せ」だと感じた方が良い!

と思う時間なんじゃないかと思う。。。

冷静に考えれば、
そういう事で、

良く意味も分からず、
恵方巻を食べて、豆まきして、
「節分だ!」
と言っている事。。。

平和で、幸せ過ぎる
事だと思う。。。

こんな
ひねくれた事を言っている
私は、
一生
「鬼」的存在なのだろうと思う。。。
posted by タンジェント at 13:50| 日記

2017年01月26日

対応

このところ、
すっかり
「熱帯魚」に熱くなっている私。

熱帯魚だけに。。。

まぁ〜、
そんな事はともかく、

「熱帯魚」初心者の私にとって、

私の「?」に色々と対応してくれているのが、

最近、このコーナーに度々登場する
「S三君」。

1010874_395416893917137_2109348273_n.jpg


なんちゃってサーファーの
「S三君」は、
「タンジェント」に来店するように
なってから、
サーフィンに関する
情報や、知識などを、
かなり、高いレベルで身に着けている訳ですが、

ここで身に着けて知識、情報を、

「こいつなら大丈夫!」
と言うサーファーに対して、
惜しみなく、発揮しながら、

自分がなんちゃってサーファーでない事を
アピールしているようである。。。

そんな
「S三君」なので、

私は、「S三君」から
何かを教えてももらう事など
一生ないと思っていたのですが、

熱帯魚を始めた事で、
色々とご指導して頂いている訳です。

なんせ、この「S三君」、
自分が買っている「アロアナ」の
「ヒレ」が病気にかかってしまったとかで、
魚に「麻酔」をかけ、手術のような事まで
してしまうほど。。。。

私にとっての「熱帯魚博士」である。

サーフィンの情報、知識は、全て
私から仕入れているのと同じように

私の熱帯魚の知識、情報は
全て「S三君」から仕入れているのです。

もちろん、
ネットなどからも、
知識、情報は仕入れてはいるのですが、

やっぱり、所詮、ネットはネット。

「生の声」とは違うのです。

それに、最も重要な
「その人に合った」
対応と言う事に関しては、

ネットでは十分に対応出来ないと思うのです。

相手がどんな人なのか?
どんな性格なのか?
と言うところまで把握した上で、

「対応」する事って凄く重要で、

これって、
ショップのお客さんや、
「NBC」「DP」の取引先のオーナー、
そして、
オリジナルウエアーの依頼をする
お客さんなどにも

通じるところがあるのです。

例えば、
私が
どんな熱帯魚ショップが良いか?
って聞くと、

「S三君」は、
私に分かりやすいように、
サーフショップを例えて話をしてくれる。。。

相手が「主婦」なら、
「主婦」用の例えで話をする。。。

確かに、
まだ、あまり
サーフィンの事を知らない人に、

サーフボードの事を説明する時に、

例えば、
車を例にして話をしたりすると
分かりやすかったりする。

スポーツカータイプの車と
ワゴン車タイプの車とでは
用途や、乗り心地などが
全く違うように、

サーフボードだって、
色々なタイプがある。。

相手が何を求めていて、
どんなものを提案するか?
って時に、

その人に合った
「対応」の仕方って
凄く重要な事だと思うのです。。。

これって、
私にとっては、
「接客」にもつながる事で、

私は、
「熱帯魚」以外の事でも、
「S三君」から、

社会人として、
ショップオーナーとして、
そして、
営業マンとして、
デザイナーとして、

多くの事を学んでいる最中なのです。

何かしらの「ヒント」みたいな事が
必要な場合は、
是非、「S三君」を頼ってみると良い。。。
きっと、
「目から鱗」的なアドバイスがもられる事でしょう。

「S三君」からは
何も得るものはない。。。

なんて思っている
「S三君」を昔から知る人も、

「S三君」の事を全く知らない人も、

何か困った時の
「ヒント」
をくれるかもしれない。。。

たぶん。。。
保証は出来ないが。。。
posted by タンジェント at 12:51| 日記

2017年01月21日

熱帯魚

1週間ほど前から、

私の事務所の机の横の
水槽に引っ越ししてきた

熱帯魚「スネークヘッド」
の「スネ夫くん」。。。

channableheri.jpg

誰に似たのか?
脱走癖があるようで、
度々、水槽から脱走してしまうのです。

脱走するのは良いが、
魚なので、
水槽から脱走してしまうと、
死んでしまうので、
困るのです。
それでも、懲りずに脱走する
「スネ夫」。

先日は、脱走に気が付かず、
事務所の床に10分以上もいたらしく、

発見された時には、死んでいるのか?
と思うほど弱ってしまっていた。

慌てて、水槽に戻したのですが、
「フラフラ」状態で、このまま
死んでしまうのか?と思いきや、

大好物の「メダカ」を2匹食べると、
徐々に復活いて、絶好調に。。。

絶好調になったのは良いが、
懲りずに、またまた脱走しようとしているところを
嫁に見つかって、
今回は、
「隙間」と言う隙間を全てふさいだので、
これで脱走する事はないでしょう。

いいかげん、
脱走=死
と言う事に気が付けて欲しいのですが。。。

少し前に
ショップ「タンジェント」に水槽が設置され、
そこには、
ネオンテトラや、グッピーなどの
小型の熱帯魚が。。。

この水槽は、
嫁が担当。

そして、
事務所の私の机の横の水槽には
スネークヘッドの「スネ夫」。

これは、私が担当。

こうなると、
チビ太郎も
自分が担当する水槽が欲しいとなる。。。

そんな訳で、
自宅にも水槽を設置する事に。
そこで、
そこに入れる熱帯魚を何にするか?
を迷い中。

私の熱帯魚の師匠に相談したところ、

20091127_1.jpg

カシャーロ。。。

ちょっと
怖過ぎじゃないか。。。

20130712_31c946.jpg

ナイフフィッシュ。
こいつも格好良いが、
かなりデカくなる魚らしい。。。

a3-280203-3_1.jpg

オスカー
は前々から気になっている種類。
しかし、
熱帯魚博士の「S三くん」

「初心者向け」とか、「入門編」
の魚だと言うのが
少し、気に入らない感じ。。。

f_sonohoka.jpg

「フラワーホーン」
この魚、
小さい頃は、
頭のタンコブみたいなのがないのですが、
成長するにしたがって、
どんどんデカくなってくるらしい。

この「コブ」みたいなのが、
この魚の価値を左右するようなのですが、

なんとなく、不気味な感じがする。

本来、この「コブ」がある事が正常な
姿で、コブがない方が異常な状態なのですが、
いつみても、
頭のコブが異常な状態に見える。。。

どんな魚を
仲間にするか?

迷い中である。

元々、ハマりやすい性格なのか?

熱帯魚好き

潜在的に持っていたのか?
一旦、やりだすと、
ハマってきてしまう。。。

水槽の中も、もっとレイアウトしたくなるし、

熱帯魚を単なる
観賞魚
としてだけではなく、

それ以上の
「何か」みたいなものを求めたくなってきてしまう。。。

ある人は、

犬や猫などのペットと同じような
感覚で熱帯魚を見ていて、
そのペットが
たまたま「水槽」と言う空間の中に
いるだけの事。。。
なんて考える人もいるようなのですが、

私の場合は、
それとは、少し違う感覚があるようだ。

まだ、
私の中での
熱帯魚や、水槽
の存在が
はっきりいていないと言う事も
あるのですが、
自分なりの
「スタイル」を追求していきたいと
思っている。。。

自宅に設置予定の
水槽と、魚は、
チビ太郎が担当になる訳だが、

チビ太郎が
どんなスタイルを追求していくのか?
楽しみにしている。。。

まずは、
新しい仲間に
どんな魚を選ぶのか???

出来れば、
脱走
しないヤツにして欲しいがぁ。。。
posted by タンジェント at 16:49| 日記