2018年07月18日

自然の厳しさ

先日、このコーナーでも
紹介しましたが、

「男のロマン」企画、

クワガタ捕獲作戦を決行しました。

夜中「01:30」に出発し、

途中で、腹ごしらえをして、

目的地に向かいました。。。

まだ、暗いの、途中、
街灯の下や、街灯の周辺をチェックしながら
向かったんですが、

最近の街灯は、
虫が寄りにくい光の物だったり、
「LED」なので、

昔のように、
光に虫が寄ってくると言う光景が
ほとんどないのです。。。

計画では、とりあえず、街灯狙いで、
10〜20匹を確保して。。。
なんて、思っていたのですが、

作戦は失敗。。。

que-12149577872.jpg



しかし、
作戦の「本丸」は、
あくまでも、

「クヌギ林」の中に入り、
根こそぎ、捕獲する。

全てのクヌギをキックして、
クワガタを落とし、落ちてきたクワガタを
かっさらうと言う計画。。。

明るくなってきたのと同時に、
作戦開始。。。

クヌギの木には、
「密」がベットリとついていて、
大成功を予感されるコンディション。。。

クワガタ捕りが好きな人なら分かると思うが、

クワガタがいそうな
「臭い」ってあるんです。。。

森の中に漂う、なんとも言えない
「臭い」が。。。

その臭いがプンプンするんです。。。

今回のポイントは、
私は、何度も来ている場所なので、

いつも、かなりの確率で、クワガタがいる
木があるので、そこからチェック。。。

その木には、大量の「密」が出ていて、
早速、大物ゲットの予感。。。

しかし、こまめにチェックするも、
捕獲ならず。。。

軽いウォーミングアップなど。。。
と言うセコイ事は無しで、

早速、作戦開始。。。

手当たり次第に、木をキック。。。

次から次へとキックする。。。

が、しかし、
クワガタが落ちてくる様子がない。。。

それどころか、
いつもいるはずの、
クワガタ以外の虫すらいない感じ。。。

「????」
と思いながら、
次から次へと、ひたすら
キックし続けるが、一向に、クワガタあ
捕獲出来ない。。。

一緒にいった仲間の方も、
全く、手ごたえ無し。。。

1時間ほど、キックし続けたが、
全く、手ごたえ無しのまま、
終了。。。

que-12149577872.jpg

ポイントを移動しようとしていると、

クワガタ捕りに来た別の人と遭遇。
その人は、「神奈川」から来たと言う。。。

軽く、情報交換をしたのですが、

その人曰く、
「14,15,16日」の3連休で、かなりの人が、
ここに入った可能性がある。。。
実際に、クヌギ林の中も荒らされている感じ。。。

その人が、このポイントに来て、
最初に必ずチェックする木があって、

その木にいままで、1匹もいなかった
事はないと言うほどの木。。。

その数本の木は、すでに私たちが細かくチェックしているが、

1匹もいない。。。

結局、
ベテランハンターは、場所を移動すると言うので、

私たちも、別のポイントに移動。。。

しかし、別のポイントも、
いない。。。

また別のポイントも。。。

結局、全く捕獲出来ず、

諦める事に。。。

que-12149577872.jpg


汗だくになり、
体もヘトヘト。。。

私達の捕獲作戦は、
失敗。。。っと言うよりも、
惨敗。。。

自然の中に生きる、
生き物を捕獲すると言う
難しさを改めて痛感しました。

いつも、いるから。。。
いつも捕ってるから。。。

と言う
当たり前に思っている事も、
自然の中では、通用しないんですね。。。

自然の中の生き物って、
養殖されている訳でも、ないし、
人に捕まるために生きている訳でもない。。。

人が、根こそぎ捕ってしまえば、
虫の数はもちろん減るし、

道路工事や、土地の開発などで、
自然環境が変われば、生き物の環境も変わる。

人が生活するのに、便利になって、住みやすくなると
言う事は、自然の中で生きる生き物にとっては、
住みにくくなると言う事。

人は、「便利」になる事を求め、
私も、
実際に、クワガタ捕りに行くのにも、
新しい道が出来て、便利になったぜ!
なんて喜んでいるが、結局
行くのに便利なった事で、クワガタが捕れにくく
なっていると言う事。。。

que-12149577872.jpg



そんな勉強した
クワガタ捕獲作戦
大失敗。。。
の話。。。
posted by タンジェント at 11:27| 日記

2018年07月09日

パンチくんとNBC

NBCチームライダーで、
リーダー的な存在の
「パンチくん」。

コンペシーンでも頑張ってくれているようです。
36804546_2204671606432311_7882338128688578560_n.jpg


伊勢で行われた
伊勢志摩マスターズに出場して、

ファイナルでは、
惜しくも準優勝。。。

36830419_2204671639765641_2869990287847981056_n.jpg


「NBC」として、
アマチュアライダーをサポートしている
訳ですが、

もちろん、優勝するにこした事はないですが、
結果よりも、
「存在感」。。。
と思っています。。。

それを考えれば、
十分に
「パンチここにあり!」
の存在感を見せてくれたと思います。。。

そうそう、
表彰台で
「パンチくん」が着ている
このデザイン、

NBCの中でも人気のデザインです。

ポリ、コットン、レーヨン
の3素材ミックスのブレンドTシャツ。。。

今シーズン、発表したした、

*ヘザーピンク
DSC_0210.JPG


*ヘザーブラウン
DSC_0211.JPG


サイズによっては、
在庫切れで、残りわずかになっています。。。

そして、
限定カラーが登場。。。

*ヘザーグリーン
DSC_0212.JPG


*ヘザーグレイ
DSC_0213.JPG


限定カラーは、
数枚ずつしかありません。。。

今日の天気の感じでは、
梅雨明けしたんじゃないでしょうか。。。

暑い日が続いています。。。

これからの日々は、
Tシャツで過ごす事がほとんどでしょう。。。

冬とは違い、夏は、どんなTシャツで、
自分のスタイルをだすか。

どんなTシャツで、ファッションを楽しむか。

Tシャツ次第で、気分も変わります。。。

お気に入りのTシャツを探しに
是非、
タンジェントへ。。。

充実のラインアップです!!!
posted by タンジェント at 15:40| 日記

2018年06月07日

TORIO

最近、出ないなぁ〜。。。
ニューバージョン。。。と思っていたら、

出ました!
ニューモデル。。。

「トリオ」アンダーウエアー。。。

ついに、待ちに待ったニューモデルだけあって、

今回のニューモデルは

今までのトリオのデザインの中でも
かなりイケてる!!!

まずは、コレ。
1A.jpg

トリオが得意な
暗い所で光るナイトバージョン。

1B.jpg


ジャマイカのお酒を選べたデザイン
2A.jpg


後に付いている
ミニポケットは、
ジャマイカの国旗。。。

2B.jpg


このモデルも
ナイトバージョン

2C.jpg


そして、
トリオが得意としている
「大人のエロス」的なデザイン。。。

3A.jpg


カラーリングも最高です!!!

3B.jpg


もう一つの
大人のエロス。。。

4A.jpg


格好良いです!!!

4B.jpg


やっぱり、
特別感のある
アンダーウエアーを身に着けるからこそ、
テンションが上がるし、気分良い。。。

テンション上げたい時は、
絶対に、
拘りのアンダーウエアーを身に着けるべし!

どーせ見えないものだし。。。

見せる物でもないし。。。

だから、何でも良い。。。
だから、とりあえず履いていれば良い。。。

と言う
そういう気持ちの問題なんだと思いますね。。。

「タンジェント」常連のお客様で、
常に、自分の身に着ける物には、

トコトンこだわる「アノ方」からも、

トリオのアンダーウエアーは、
「お墨付き」をいただきました。。。

今回発表された
ニューモデル。。。

かなりオススメです。。。

まもなく
「父の日」です。。。

父の日のプレゼントにも最適です。。。

ダサいお父さんよりも、格好良いお父さん。。。
そんなお父さんが良いですね。。。

アンダーウエアーに拘る事の重要性、大切さを
私は、熱く語りますよ。。。

男女問わず、とっても重要な事だと思います。。。
年齢も関係ないし、
むしろ、
歳を取れば取るほど、

「そこに」こだわる事の大切さ!!!

是非!!!

自称、アンダーウエアーアドバイザー
の私が、
熱い思いでお勧めする

「トリオ」アンダーウエアー。。。

是非!!!
posted by タンジェント at 11:29| 日記

2018年06月03日

権力

相変わらず、

日大アメフト問題が話題になっている。

日大アメフト部監督「内田氏」

AS20180519002034_commL.jpg


思いっ切り叩かれている。。。

そして、

日大の「理事長」

9e23b04f-s.jpg


だって、
標的に。。。

この人達が、

トップの地位にいて、
「権力」を持ち過ぎた事が、
どんどんと、
明らかになる事で、

メディアでは連日のように、

叩かれ放題叩かれて、
正に、

滅多斬り状態。。。

誰かが組織の中で「権力」を持つ事って、
決して、悪い事ではないと思う。

逆に、
誰が「権力」を持たなければ、
収集がつかなくなってしまう事もある。。。

ただ、ある程度の「権力」を持った時に、
その人が、
その「権力」をどう使うか?
その「権力」をどう考えるか?って事が
大切なんだと思う。。。

権力を見せつけて、
「俺には権力があるんだ!」となるのか?

回りにいる人達が、その人を
「権力者」と見るのか?

権力を持つ人って、
どちらかのタイプに別れるのだと思う。。。

自分で自分を「権力者だ!」とアピールしたり、
その権力に胡坐をかいていると、
結局、今回のようになってしまうのだと思う。。。

自分で自分を「権力者」だとアピールする人って、

俺も昔は「悪」でよぉ〜。。。
なんて、言っている人に、何となく似ていて、
そういう人に限って、実際には大した事がなかったりする。

それよりも、
妙に優しい感じの人で、でも、目つきだけは
鋭い人。。。
この人、きっと昔は、「悪」だったんだろうな。。。
って感じの人の方が、なんだか、説得力があると言うか。。。

そんなような事に似ている気がする。。。

TVで、
「松本人志さん」が、

権力や、地位に「胡坐(アグラ)」をかくのではなく、
権力や、地位に「正座」しなければいけない。。。

そんな事を言っていた。。。

まさしく、その通りだと思う。。。

権力を持って、その権力が大きくなればなるほど、

「謙虚」になる事で、

ホンモノの「権力者」としての価値があるのだと思う。。。

今回のような事で、
これだけ、色々な人や、メディアなどで叩かれている
と言う事は、
結局、
誰しもが、

「権力」を持ちたいと言う願望みたいなものがあって、

だから、
権力をかざして、自分の好き勝手やっている人が現れると、
滅多斬りされてしまうのだと思う。。。




私の尊敬する
「武様」の事を

松本人志さんは、こんな風に語っている。。。

まさしく、

本当の「凄さ」ってこういうことなんだと思う。。。

人が生きていく上で、

どんな人も、必ず、

人間関係の中で
「上下関係」って言うのがあって、

全くの「平等」って事はない。。。

普段の生活の中でも、
人と人が関係すれば、そこには必ず、

「上下」の関係が出来る。。。

仕事でも、いくら同僚だと言っても、
多少の「上下」は出来るだろうし、

買い物や、外食したりするときには、

客と定員の関係だって「上下」が出来る。。。

とにかく、あらゆる場面で、
人と人との間には「上下」の関係が出来る訳で、

そういう時に、自分が、「上」の立場に
なった時の立ち振る舞いや、対応と言うのが
凄く、重要な事なんだと思う。。。

自分が、どんな立場だろうと、どんな地位にいようが、

どれほどの「権力」を持とうが、

それを
どんなふうに使うか?
って事が、

その人の本当の
「価値」を決めるのだろうと思う。。。

どれだけ強い「権力」を持とうが、

その使い方みたいな事を間違えれば、

今回のような事になってしまうのだと思う。。。

「権力」を持つ事が悪い事ではなく、
「権力」をどう使うかって事が大切なんだと思う。。。

人は、誰しもが、必ず、いくらかの「権力」を
持って、生きている訳なのだから、

その事をちゃんと考えて生きていかなければ
いけないと思いますね。。。
posted by タンジェント at 11:05| 日記

2018年06月02日

権力

相変わらず、

日大アメフト問題が話題になっている。

日大アメフト部監督「内田氏」

AS20180519002034_commL.jpg


思いっ切り叩かれている。。。

そして、

日大の「理事長」

9e23b04f-s.jpg


だって、
標的に。。。

この人達が、

トップの地位にいて、
「権力」を持ち過ぎた事が、
どんどんと、
明らかになる事で、

メディアでは連日のように、

叩かれ放題叩かれて、
正に、

滅多斬り状態。。。

誰かが組織の中で「権力」を持つ事って、
決して、悪い事ではないと思う。

逆に、
誰が「権力」を持たなければ、
収集がつかなくなってしまう事もある。。。

ただ、ある程度の「権力」を持った時に、
その人が、
その「権力」をどう使うか?
その「権力」をどう考えるか?って事が
大切なんだと思う。。。

権力を見せつけて、
「俺には権力があるんだ!」となるのか?

回りにいる人達が、その人を
「権力者」と見るのか?

権力を持つ人って、
どちらかのタイプに別れるのだと思う。。。

自分で自分を「権力者だ!」とアピールしたり、
その権力に胡坐をかいていると、
結局、今回のようになってしまうのだと思う。。。

自分で自分を「権力者」だとアピールする人って、

俺も昔は「悪」でよぉ〜。。。
なんて、言っている人に、何となく似ていて、
そういう人に限って、実際には大した事がなかったりする。

それよりも、
妙に優しい感じの人で、でも、目つきだけは
鋭い人。。。
この人、きっと昔は、「悪」だったんだろうな。。。
って感じの人の方が、なんだか、説得力があると言うか。。。

そんなような事に似ている気がする。。。

TVで、
「松本人志さん」が、

権力や、地位に「胡坐(アグラ)」をかくのではなく、
権力や、地位に「正座」しなければいけない。。。

そんな事を言っていた。。。

まさしく、その通りだと思う。。。

権力を持って、その権力が大きくなればなるほど、

「謙虚」になる事で、

ホンモノの「権力者」としての価値があるのだと思う。。。

今回のような事で、
これだけ、色々な人や、メディアなどで叩かれている
と言う事は、
結局、
誰しもが、

「権力」を持ちたいと言う願望みたいなものがあって、

だから、
権力をかざして、自分の好き勝手やっている人が現れると、
滅多斬りされてしまうのだと思う。。。




私の尊敬する
「武様」の事を

松本人志さんは、こんな風に語っている。。。

まさしく、

本当の「凄さ」ってこういうことなんだと思う。。。

人が生きていく上で、

どんな人も、必ず、

人間関係の中で
「上下関係」って言うのがあって、

全くの「平等」って事はない。。。

普段の生活の中でも、
人と人が関係すれば、そこには必ず、

「上下」の関係が出来る。。。

仕事でも、いくら同僚だと言っても、
多少の「上下」は出来るだろうし、

買い物や、外食したりするときには、

客と定員の関係だって「上下」が出来る。。。

とにかく、あらゆる場面で、
人と人との間には「上下」の関係が出来る訳で、

そういう時に、自分が、「上」の立場に
なった時の立ち振る舞いや、対応と言うのが
凄く、重要な事なんだと思う。。。

自分が、どんな立場だろうと、どんな地位にいようが、

どれほどの「権力」を持とうが、

それを
どんなふうに使うか?
って事が、

その人の本当の
「価値」を決めるのだろうと思う。。。

どれだけ強い「権力」を持とうが、

その使い方みたいな事を間違えれば、

今回のような事になってしまうのだと思う。。。

「権力」を持つ事が悪い事ではなく、
「権力」をどう使うかって事が大切なんだと思う。。。

人は、誰しもが、必ず、いくらかの「権力」を
持って、生きている訳なのだから、

その事をちゃんと考えて生きていかなければ
いけないと思いますね。。。
posted by タンジェント at 11:07| 日記