2020年01月20日

道具

昨日、
地元の街の駅伝大会は中止になりましたが、

広島では
都道府県男子駅伝大会が開催されました。

私の地元「静岡」は
5位。。。頑張りましたねー。

TVでちらっと見ましたが、

一緒にTVを見ていた
うちのチビ太郎が、
一言

「みんな一緒の靴じゃん。。。」と。

BBZ6mZl.jpg


そうです!
今、話題の
「ナイキ」の厚底シューズです。。。

HO19_RN_Zoom_Next_Connect_2.jpg


カラーも派手なピンクなので、
目立ちます。。。

新年の
箱根駅伝でも、ほとんどの選手がこの靴を履いて
走っていて、
衝撃的な記録が続出で話題になりましたね。。。

で、
今後、このシューズ、どうなるんでしょうか?

世界陸連は、禁止するとか、しないとか。。。

以前も同じような事があって、それが、

競泳の全身スーツみたいな水着。。。
結局、この水着は禁止になったようで、
今では、これを着ている選手はいなくなりました。。。

スポーツの世界で、
その種目によっては、

使う「道具」って、とっても重要な事。

どこまでが良くて、どこまでがダメって言うのが、
とても難しい。

世界のトップクラスの選手になれば、

0.01秒でも速く。。。って事を目指していく訳で、
そのためには、
より良いものを使いたいって思うだろうし、

でも、
使う道具が
良いのか?ダメなのか?って、
凄く難しい。。。

スポーツって、
何らかの「道具」を必ず使って競う訳だから、
より良いものを使って
「勝ちたい。」と言うか、
それが、
「違反」でなければ
それを「使う」と言う選択をするだろうと思う。

道具を開発する方も、より良いものを提供しようと
常に、研究、努力をしていると思う。

ただ、
どれが、良くて、どれがダメなのか?って言う事が、
曖昧で、
新しいものが世の中に出てきてみないと
良い、悪いって事は決めれないんですよね。。。

って事は、今回の
シューズの問題にしてもそうだし、
競泳の水着にしてもそうですが、

協議、大会を主催する側がそれを用意して、
それをつかって、競技に参加しなさい。。。
って事が一番分かりやすいとは思いますが、
競技によってはそういう訳にもいかないのかな?

例えば、
ボクシングは、グローブは、用意されたものを
つかって、試合する。

でも、全部の競技に単純にそういう事が
当てはまるか?と言えばそうでもないだろうし。。。

じゃー、
陸上競技なども、
いくつかの靴を用意してその中から選んで、
走る。。。って事にするのが一番、公平なのかな?って
思うけど、今後、そうなる時がくるのかな?

道具を開発するメーカーは、
より早く走れるシューズを開発するだろうし、
それを履いて走ってから、やっぱり、
そのシューズはダメでした。。。って事になっても
困るし。。。

元々、ある程度の実力のある人が、
より良い道具を使った時、
それで、記録が伸びるのであれば、

「使いたい!」って思うのは当然の事だと
思うのですが、

結局は、
良い、悪いって、

追いかけっこになってしまうのかな?。。。
たぶん、シューズも、
もっと、走りやすくて、早く走れるようなシューズが
開発されるだろうし、

どうなるんでしょうか?

どんな基準で、良いか?悪いか?
って事を決めているのでしょうか?

今回の厚底シューズって、
ソールの部分が、なんらかの工夫がされていて、

凄い反発力があって、前進するような構造になっている
らしい。。。実際に、履いた事がある人に聞いたら、

前へ前へ出ていく感じがする
と言っていた。。。
一般の人がそう感じると言う事は、
トップランナーになれば、なおさらだと思う。。。

シューズでこういう事が出来るとしたら、

例えば、
ロングジャンプや、ハイジャンプの競技の場合にも、
シューズの構造をもっと開発すれば、
より遠くへ。
より高く
跳べる事も可能になるんだと思う。。。

そういう事の「規制」ってあるのかな?

そんな事を言い出したら、
結局は、

裸足でやらなきゃいけなくなるし、
競泳は、
全裸でやらなきゃいけなくなってしまう。。。
でも、
単純に考えれば、それが一番
「フェアー」な事なのかもしれないけど。。。

さー、今後どうなる事でしょう???
注目していきましょう。。。
posted by タンジェント at 11:31| 日記

2020年01月17日

評価・採点

昨日、TVの話題ショーで、
フランスだかのシェフが、
あの「ミシュランガイド」の評価が

「★3」から「★2」に格下げされて、
それが、不当だと提訴した。。。
って事が話題になっていました。

img_e2b49fe2f80d6e5514aa1f1a6f7b665a861866.jpg


まぁ〜、私が
ミシュランガイドで「★」をもらうような
お店に行く事はないので、関係ない話と言えば、
関係ないのですが、
人が人を評価するのって、本当に難しいですよね。
特に、
「食べ物」って好みもあるだろうし、
人によって基準が違うので、
難しい事だと思いますね。

でも、
評価する人達も、それなりの経験、知識
があるだろうし、
色々な店に行って、色々な店を見てきている
人達だと思うので、
今は、やっぱり、この人達が評価する
「ミシュランガイド」

レストランなどを評価するうえでは基準に
なるのかとも思います。。。
でも、その一方で、
誰かに「評価」をされたくないと考える人もいて、
そういう人の中には、

「ミシュラン」が評価する「★」を返上したり、
掲載を断る人もいるようですね。。。
そんな話の中で、
番組のゲストが、

「★」を返上したシェフのいる店も気になる。

掲載を断った店も気になる。。。
そうなると、

「ミシュラン」の「★」を返上した店、
掲載を断った店の
ガイドブックも出るんじゃないか?
みたいな事を言っていて、
確かに、そうかもしれない!とも思いますね。。。

「ミシュランガイド」に限らず、
人の「評価」って、本当に難しいですよね。
そんなの気にしなければ良いとも思いますが、

それを仕事にしている人にとっては、
人の評価って、無視出来ない部分もある。

死活問題にも関わってくるので、
やっぱり、無視は出来ないですよね。。。

これって、
「ミシュランガイド」だけではなくて、

スポーツの世界も同じような事が言えて、

「採点競技」のスポーツでも同じだと思うのです。

陸上や、水泳などの「タイム」を競うスポーツとは違って、
採点の基準はあるものの、

はっきりと
どっちが勝った、負けたと言うのが、
分かりにくいと言えば分かりにくい。
でも、
勝敗をつけるには、評価、採点をしなければ
いけないし。。。

それが嫌なら、やめれば良い。。。みたいな事に
なってしまうんです。。。

人が人を評価、採点する事って、

その人の人生までも左右する事になるし、

評価、採点する相手が、
それを「仕事」としている「プロ」であれば、
なおさら、その人の人生を大きく左右する事になるので、

評価、採点する方も、
「覚悟」みたいな事が必要になると思いますね。。。
なので、
私には、到底、出来ない事だと思っています。

自分には他人の事を評価するだけの
絶対の自信がない限りは
他人を評価したり、採点したりするべきではないのかな?
と思います。。。

実際に、
レストランなどの場合、

「ミシュランガイド」の「★」で、

そのプレッシャーで、自殺をしてしまったシェフもいるみたいだし、
潰れてしまった店もあるみたいだし、
でも、逆に、大繁盛している店もあって、
難しい問題だと思います。。。

結局、こうなると、

じゃー、
今度は、
「ミシュランガイド」を評価する人が
出てきて、
次は、ミシュランガイドを評価する人も、
他の誰が評価して。。。みたいに、
ずっと続いていってしまうような。。。

スポーツなんかでも、
採点する人を採点する人がいて、
それをまた、採点する人がいて、
みたいに、じゃー、結局、
だれが、何をどうやって、採点、評価するのが、
一番偉いんだ???
みたいになっちゃうんですよね。。。

他人の事を評価する前に、
自分はどうなんだ?って
思いますね。。。

まずは、今の自分をもっと
磨いていく事が大切だって事ですかね。。。
posted by タンジェント at 12:06| 日記

2020年01月13日

成人

今日は
「成人の日」。

昨日、各地で「成人式」が行われていたようです。

そして、
私の地元でも、
「成人式」が行われましたよ。

同級生で大親友の
娘も成人式を迎えたという事で、

「タンジェント」に寄ってくれました。

S__128868359.jpg


あんなに小さかったのに、
すっかり大人になりましたねー。。。
と思う言う事は、

私も完全におっさんになったと言う事。

30年前に自分が、成人式を迎えて、

今の自分の姿を想像出来たか?と言えば、
全く出来ていなかったですね。

時代のせいなのか?

私が思うに、
今の「20歳」と

30年前の「20歳」では、

全然違うような気がします。

今の「20歳」の人達って、
本当にしっかりしている。。。
しっかりしていると言う言い方が正しいか?
分からないですが、

確実に30年前の「20歳」とはしっかりしていると
思います。しっかりしていると言うか、
「現実的」と言うか。。。

私が「20歳」になった時は、

「なっちゃった。。。」と言う感じで、

「大人」の仲間入り。。。
みたいな感覚は全くなくて、

単純に、
おおっぴらにお酒が飲める。タバコが吸える。
みたいなその程度で、たぶん、
幼かったんだと思います。

今の「20歳」の人達って、
情報はいくらでも手に入るし、

「20歳」だろうが、「30歳」だろうが、

考え方と言うか、知識と言うか、
そういうものがあんまり変わらないような気がする。

もっと言えば、
「50歳」の私よりも精神年齢は「上」じゃないか?って
思う。。。

仕事なんかでも、
今や
「年功序列」的な感じではなくなってきているから、

実力さえあれば、
20歳代の人だって、稼げるだろうし、
年齢はあまり関係なく、対等だったりもするし、

昔のようなガチガチの上下関係みたいな事も
ないだろうし、

そういう事が良いのか?悪いのか?
は分からないけど、

「20歳」だから、
まだ、大人になったばかりだし。。。
みたいに、
もっと年上の人達は、
見下さない方が良い。。。

今の「20歳」くらいの人達って、
良くも、悪くも、

頭のキレる人が多いと思いますよ。

まぁ〜、
同じ「20歳」でも色々な人がいますからね。。。

とにかく、
私も、「20歳」に人達に、負けないように、
そして、出来れば、
あんな風に歳を重ねていきたいな。。。
と思われるような存在でいたいと思いますね。。。

日々精進
ですね。。。
posted by タンジェント at 11:07| 日記

2020年01月04日

2020

みなさま。。。

あけましておめでとうございます。

「タンジェント」
「タンジプロダクツ」
は、
2020年、
本日より通常営業です!

今年は、
2019年12月31日

2020年1月3日
までお休みして、
本日「1月4日」より
営業です。

1月2日、1月3日は、
久々に家族でお出かけしました。。。

チビ太郎が
「競馬」を見に行ってみたいと言う事で、

「地方競馬」の
川崎競馬に行ってきました。。。

「2020年の運だめし」
でしたが、
惨敗。。。

川崎競馬場には初めて行きましたが、
正月と言う事もあって、混んでいました。

そして、
新春特別ゲストとして、
暴れん坊将軍の
「松平健さん」が登場。。。

81210277_2704736749604268_3106611417847955456_o.jpg


さすが、
競馬場です。。。
「松平健さん」ファンがそれは、それは、沢山いました。

「けんさーーーーん!」と言う声が沢山飛び交って
いましたが、

チビ太郎に、もっと近くに見に行くか?
と誘いましたが、

この人の事、知ってはいるけど、
そこまで、興味はないので、、、
と言う事でした。。。

やはり、「松平健さん」クラスの人は、
年配の人達からの人気が抜群のようです。。。

そんな事で、
川崎競馬を楽しんで、
私の正月休みは終了です。。。

そして、今日から、いつも通りの生活に戻って、

思いっきり、張り切っていきますよ。。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。。。
posted by タンジェント at 16:35| 日記

2019年12月27日

応援

今日は、
低気圧が抜けた影響で、

久々に、地元静岡は、
あの
「冬の風」が吹いています。

susuki-kaze.jpg


それでも、
それほど寒い感じはしません。。。

だからなのか?

もうすぐ
今年も終わりって感じもしないのは
私だけでしょうか?

話は変わって。。。

長年、NBCの商品の取り扱いを
してくれている

「クレールサーフルーム(オーナー・森氏)」。

磐田にショップを構えているのですが、

このショップの常連メンバーの
「ツトムくん」が

お店をオープンしたんです。

80356748_2617912155108252_4161983628068257792_o.jpg


ラーメン屋さんを。。。

私がNBCの商品の紹介のために、
「クレール」に行くと、

いつも、タイミング良く、
「ツトムくん」がショップに来ていて、

その時に、いつも、NBCの商品を選んでくれて、
購入、愛用してくれている
「NBCファン」なんだと私は勝手に思っているのですが、

去年くらいだったか?
クレールで、会った時に、

そろそろ自分の店を出したいと思っている。。。
みたいな事を言っていたんです。。。

浜松の有名店で長年修業をしていたらしく、
いつか、自分の店を。。。
って思っていて、

先日、ついに
オープン!!!

81314086_2617912105108257_628827772420096000_o.jpg


頑張って欲しいですね!

飲食店の中でも、
「ラーメン屋」は、
かなりの激戦だと思います。

今や、ネットや、SNSなどで、

特に、飲食店の評価って、
「風の噂」どころではなく、
思いっきり評価される時代なので、
かなり厳しい世界だと思いますが、

こうして、NBCファンの方が
頑張っているのは嬉しいし、応援したいですね。

そして、
もちろん、クレールのオーナーも、応援しているし、

クレール所属で、NBCのチームライダーでもある、
「パンチくん」も応援しています。。。

80725286_2617912201774914_5550564825655934976_o.jpg


さすが、チームライダーの「パンチくん」!
お祝いの「花」と一緒に、
「NBC」の宣伝も忘れていません!

嬉しいですねーーー。

最近の世の中が流れが、
なんとなく、

個人主義と言うか、自分だけが良ければそれでいい。。。
みたいなところがあるように思えるのですが、

私は、そうじゃなくて、
やっぱり、
世の中には、色々な立場の人が
成り立っていると思うのです。

「自分だけ」
ではなくて、
色々な立場の人が
「切磋琢磨」して、
今よりも、もっと上のレベルで
生活をしていく事も必要だと思います。

応援出来る事があれば、応援していく事。
それって、大切な事だと思いますね。。。
大した事は出来なくても、
多くの人が、少しずつ応援していく事で、
それは、
きっと、
大きな力になると思います。。。

「業界」は違えど、

立場は同じだと思うし、
通じる部分もきっとあると思います。。。

っというわけで、
今度、食べに行こう!!!
posted by タンジェント at 12:14| 日記