2020年06月25日

「歯」は大切です。
esthetic_01.jpg


「歯」の治療していた場所の
詰めていたものが取れてしまったので、
「歯医者」へ。

再度、治療して、
ついでに、
全部の歯のクリーニングと、
手入れをしてもらっていたら、

厄介な場所に「虫歯」がぁ。。。

と言う事で、
抜いてしまう事に。。。

最近の歯の治療は
「無痛治療」とやらで、
痛くないんですねー。

痛くないとは言っても、
「歯」を1本抜いたので、

1〜2日は激しい運動は「×」。

と言う訳で、
おとなしく、仕事に集中する事にします。

知り合いの「歯医者」に勤務する人に、

どこの歯医者が良いかな?と聞いたら、
なんと、
自分が勤務する歯医者ではない、
違う歯医者が良いと言う事を聞いたので、
そこの歯医者に通っているのですが、

街に「歯医者」って異常なくらい沢山ありますね。。。

私の住む小さな町にも、
パッと思いつくだけでも
10件以上はあるような。。。

コンビニって多いな。。。
って思うけど、
コンビニなんて比べ物にならないくらいの
数の「歯医者」がありますね。。。

なんでなんだろうか?

歯医者って、病院の中でも
需要が多いからなのか?
それとも、
凄く儲かるからなのか?

とにかく、
歯医者って凄く多い。

歯医者さんは「医者」なので、

歯医者さんになるのだって、絶対に大変なはず。

医者を目指す人達が大学に進んでいく訳ですが、

「〇〇医科歯科大学」
何て言う名前の大学が世の中には
沢山あると思いますが、

「医科歯科大学」と名前のように、

「医科」と「歯科」
は別けていると言う事は、

「医者」と「歯医者」は
ちょっと違うのでしょうか?

世の中に、これだけの「歯医者」があると
言う事は、
それだけ「歯医者さん」がいる訳で、

歯医者さんになりたい人がそれだけいると
言う事は、
それだけ
魅力のある仕事だと言う事なのでしょうか?

歯医者って「謎」が多いな。。。
と思う
今日この頃です。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 10:47| 独り言