2020年05月30日

オンライン

「3密」を避けるため。。。
と言う事で、

「オンライン」でカバーできる事は

「オンライン」で。。。

と言う流れが出来つつあるのか。。。?

企業などでは、
「オンライン会議」でと言う事が
それほど、不便もなく、スムーズに
行われているようで、

今後、多くの「会議」が
「オンライン化」していくのかもしれない。。。

そして、
プライベートでは

「オンライン飲み会」とやらが。。。

id139_01.jpg


私は「お酒」を飲まないので、

普段から「飲み会」みたいな事に
誘われる事も少ないし、ましてや、
私が「飲み会」をセッティングする事も
ほとんどないのですが、

これからは、
お酒を飲むと言うスタイルも変わってくるのかな?

オンライン飲み会って、
良い部分もあって、

遠くに住んでいる人同士でも
一緒に飲める訳だし、
帰宅する事もあまり考えなくても良いし、
店で飲むよりもお金もかからない。。。

でも、
なんとなく、
「味気ない」と言えば「味気ない」感じも
する。。。

料理の美味しい店でお酒を飲みたいって
なった時には、
やっぱりオンライン飲み会ではそれが出来ない
のですが、
今は、ほとんどの店で
テイクアウトがあるので、
自分の好きな食べ物を食べながら、
お酒を飲む事も出来るし

今まで、例えば、

月に2〜3回、飲み会をやっていたのが、
そのうちの
1回くらいは「オンライン飲み会」になるのかも
しれない。。。

そして、
「接客を伴う飲食」。。。

「キャバクラ」「クラブ」「スナック」「パブ」
など。。。

こういう店では、
「オンライン接客」とやらが始まっているらしい。。。

全国にある店が窓口になっているところに
登録をして、
全国の人が、
全国の登録している店にオンラインで
入店すると言うシステム。。。

オンラインで入店すると、
その店のママさんや、女性、
もしかしたら、男性が接客する店も
あるのかもしれない。。。

これが案外流行っているようで、

普段だったら、
知らない店には入りずらくても、

オンラインだったら、
金額の心配もないし、一人でも気軽に
入る事が出来る。

女性が一人でも気軽に入店出来ると言う
事で、
女性も案外多いらしい。。。
しかも、
全国から登録しているので、

静岡に居ながら、北海道の店に
入店する事が出来てしまう。。。

ある意味、 バーチャルな「どこでもドア」
みたいな。。。

これは、これでありなのかな。。。って思う。。。

ってなると、
店の方も、
こういう事を主流にした店は、

実店舗はいらない訳だし、
店の営業許可みたいなものもいらないと
言う事になるのかな?

食べものや、飲み物は提供しない訳だし、
やる事と言えば、
オンラインでの「接客」のみと言う事。

まぁー、ビジネスとしては、
お酒や食べ物などを提供しないので、
その分の売り上げはない訳だから、
どれくらい、ビジネスとして成り立つのか?
って事は分からないのですが、

でも、
考え方によっては、
ちょっとした小遣い稼ぎや、バイト感覚
で副収入として考えたら、
「あり」
なのかもしれない。。。

とにかく、
今のこの状況を嘆いたり、
文句を言ってばかりいても始まらないので、

この状況に、
どう対応していくのか?

どう、自分をフィットさせていくのか?
って事を考える事も大切な事かもしれませんね。

多くの人がそういう事を考え、
すでに
動き始めているようです。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 11:25| 独り言