2020年02月15日

昔と今。。。

アマゾンプライムの番組

「ナイツのプロ野球そこそこ昔ばなし」

81bYHg09dHL._SX300_.jpg

この番組が
最高に面白くて、
ハマっていました。

日本のプロ野球の
OB達がゲストで登場して、

プロ野球の昔話をする番組なんですが、

40代、50代
くらいのプロ野球ファンだったら、
たぶん、
みんな、ハマると思うような番組なんです。

一昔前のプロ野球選手って、
みんながみんな、
個性的で、格好良かったと思うのですが、

なんでそんなに格好良かったのか?
って事がよーーーーく分かる気がします。

もちろん、
今のプロ野球選手も、

野球をやってお金を稼ぐと言う、

野球=仕事と言う事は、同じなのかもしれませんが、

日々の生活が、違うと言うか、

プロ野球選手としての生活は、
一般人の生活とは全く違っていて、

だから、
一般人のプロ野球ファンにとっては、

プロ野球選手って、全く別世界の人達って、
感じがしたんだと思います。

今は、
ファンサービスだったりで、
選手も、ファンから愛されるように。。。
と言うスタンスだと思うのですが、

昔は、
そうではなくて、
ファンが、選手を別世界の人達って感じで、
見ていたので、

選手は、特別なファンサービスをしなくても、
ファンは、勝手についてきていた。。。みたいな。。。

プロスポーツ選手に限らず、
芸能人もそうなのですが、

昔は、
一般人とは全く違う世界の人達って感じがあって、

気軽に近寄れない雰囲気があった。。。
だから、
オーラと言うか、凄さみたいなものがあって、

雲の上の人達って感じだったんだと思う。。。

プロスポーツ選手や、有名芸能人って、

「スター」だったんですよね。
「スター」の存在感の「価値」みたいなものが、
凄く
高いものだったような気がします。。。

でも、今は、
プロスポーツ選手や、芸能人も、
一般人にわり近い存在になって、

有名人だから、許される。。。みたいな事はなくて、
いくら有名人だろうが、
ダメなものは、ダメって感じで、
むしろ、
有名人だから、徹底的に叩かれるみたいな。。。

それが、普通と言えば普通なのかもしれないのですが、

それが、絶対に正しいとは思えない。

多くの人が憧れるような
スポーツ選手や、芸能人って、

凄く華やかな世界で生活しているのかもしれないけど、
その一方で、一般人には分からない、
苦労も、相当ある事は確かで、
でも、
そういう事があるからこそ、

華やかにみえるし、多くの人が憧れて、
「ファン」がいるんだと思うのです。

もちろん、
ダメなものは、それが、誰であろうと、ダメの事なんですが、

この人だから許さる。。。みたいな
事って、
時には、必要だったりもするような気がします。

だれでも、平均、平等、一律。。。みたいな事が
絶対に正しいんだとも言い切れないと言うか。。。

世の中、みんな「平等」って言っても、
生活していれば
「不平等」な事って沢山ある訳で、それが、
普通なんだと思います。。。

昔のスポーツ選手や、芸能人の生活の
「派手さ」「破天荒さ」って私には、
凄く、格好良く見えるのですが、
そういう考えって、今の時代では、

時代遅れって事になってしまうんですかね。。。

マジな人がいて、メチャクチャな人がいて、
地味な人、派手な人、金持ち、貧乏人、
色々な人がいて、世の中「不平等」だよなー。
って思う事が多くて、
でも、それが、当たり前。。。っていう方が、
案外、生活しやすいと言うか、

だから、
頑張れる。。。って事もあったりして、

逆に、
みんながみんな平等になり過ぎる事で、
歪んだ考えの変な人が増えてきたり、
ただただ、文句だけを言う人が増えて、
暗い生活になってしまうって事もあるような
気がしますね。。。

まー、どっちが良いのかはわかりませんが、

単純に
「面白い」のは、
昔なのかな。。。?
って思ったりもするんです。。。
そう思うって事は、
自分も、おっさんになったのかな。。。?って。。。
posted by タンジェント at 12:11| 独り言