2020年01月17日

評価・採点

昨日、TVの話題ショーで、
フランスだかのシェフが、
あの「ミシュランガイド」の評価が

「★3」から「★2」に格下げされて、
それが、不当だと提訴した。。。
って事が話題になっていました。

img_e2b49fe2f80d6e5514aa1f1a6f7b665a861866.jpg


まぁ〜、私が
ミシュランガイドで「★」をもらうような
お店に行く事はないので、関係ない話と言えば、
関係ないのですが、
人が人を評価するのって、本当に難しいですよね。
特に、
「食べ物」って好みもあるだろうし、
人によって基準が違うので、
難しい事だと思いますね。

でも、
評価する人達も、それなりの経験、知識
があるだろうし、
色々な店に行って、色々な店を見てきている
人達だと思うので、
今は、やっぱり、この人達が評価する
「ミシュランガイド」

レストランなどを評価するうえでは基準に
なるのかとも思います。。。
でも、その一方で、
誰かに「評価」をされたくないと考える人もいて、
そういう人の中には、

「ミシュラン」が評価する「★」を返上したり、
掲載を断る人もいるようですね。。。
そんな話の中で、
番組のゲストが、

「★」を返上したシェフのいる店も気になる。

掲載を断った店も気になる。。。
そうなると、

「ミシュラン」の「★」を返上した店、
掲載を断った店の
ガイドブックも出るんじゃないか?
みたいな事を言っていて、
確かに、そうかもしれない!とも思いますね。。。

「ミシュランガイド」に限らず、
人の「評価」って、本当に難しいですよね。
そんなの気にしなければ良いとも思いますが、

それを仕事にしている人にとっては、
人の評価って、無視出来ない部分もある。

死活問題にも関わってくるので、
やっぱり、無視は出来ないですよね。。。

これって、
「ミシュランガイド」だけではなくて、

スポーツの世界も同じような事が言えて、

「採点競技」のスポーツでも同じだと思うのです。

陸上や、水泳などの「タイム」を競うスポーツとは違って、
採点の基準はあるものの、

はっきりと
どっちが勝った、負けたと言うのが、
分かりにくいと言えば分かりにくい。
でも、
勝敗をつけるには、評価、採点をしなければ
いけないし。。。

それが嫌なら、やめれば良い。。。みたいな事に
なってしまうんです。。。

人が人を評価、採点する事って、

その人の人生までも左右する事になるし、

評価、採点する相手が、
それを「仕事」としている「プロ」であれば、
なおさら、その人の人生を大きく左右する事になるので、

評価、採点する方も、
「覚悟」みたいな事が必要になると思いますね。。。
なので、
私には、到底、出来ない事だと思っています。

自分には他人の事を評価するだけの
絶対の自信がない限りは
他人を評価したり、採点したりするべきではないのかな?
と思います。。。

実際に、
レストランなどの場合、

「ミシュランガイド」の「★」で、

そのプレッシャーで、自殺をしてしまったシェフもいるみたいだし、
潰れてしまった店もあるみたいだし、
でも、逆に、大繁盛している店もあって、
難しい問題だと思います。。。

結局、こうなると、

じゃー、
今度は、
「ミシュランガイド」を評価する人が
出てきて、
次は、ミシュランガイドを評価する人も、
他の誰が評価して。。。みたいに、
ずっと続いていってしまうような。。。

スポーツなんかでも、
採点する人を採点する人がいて、
それをまた、採点する人がいて、
みたいに、じゃー、結局、
だれが、何をどうやって、採点、評価するのが、
一番偉いんだ???
みたいになっちゃうんですよね。。。

他人の事を評価する前に、
自分はどうなんだ?って
思いますね。。。

まずは、今の自分をもっと
磨いていく事が大切だって事ですかね。。。
【日記の最新記事】
posted by タンジェント at 12:06| 日記