2019年12月06日

名前

今日、
健康診断があって、
決められた時間に行ったのですが、
良そうよりも、全然混んでいなくて、

私の前には、
一人だけ。。。

ラッキー。ラッキー。って感じ。
待たされるのは嫌ですからね。。。

しかし!
私の前の一人のその男が、

私の「兄」でした。。。

o074807501520999600842.jpg


二人しかいない
健康診断の場所に、

その二人が兄弟。。。

特別、今更、話をする事もなく、
でも、
二人だけだし、
なんとなく、
不自然な感じ。。。

見た感じは、そんなには似ていない
私と兄だと思うので、

私たちをしらない人は、
兄弟だとは思わないでしょうね。。。

間zは、身長、体重をを測って。。。

担当者に問診票を出すのですが、

まずは、身長、体重を測る担当者が、
問診票の
名前の欄を見て、
「二度見」。。。
あれ???って感じ。。。

私と兄は、
もちろん、苗字は一緒で、

漢字は、一文字違い。。。

「丹治稔一」と「丹治雅一」。。。
名前の漢字もなんとなく雰囲気が似ているし。。。

担当者は、あれ、?っと言う感じで、
一瞬、間違えたかな。。。?
と言う感じになっている。。。

身長、体重の測定が終わると、

「尿」を取ってください。。。
と言う事で、
トイレに行くと、
やっぱり、
私と兄の二人。。。

次に、視力〜採決〜血圧〜心電図〜問診〜聴覚

ずっと、兄の次に私と言う繰り返し。。。

先に進んでいく兄は、良いのですが、後から、
進んでいく私は、
毎回、毎回 その場、その場で、
その場の担当者に
あれ???
とか、
問診票、間違えて渡しちゃったかも。。。
みたいになっちゃうし。。。

そのたびに、
大丈夫です。。。合ってますよ。。。
と言う感じ。。。

結局、最初から、最後まで、
本日の健康診断は、

兄と私の
「ツートップ」状態で、
終了。。。

兄は、
自分のすぐ後ろでそんな事が起きていると
知らず。。。

と言う
今日の健康診断でした。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 16:34| 独り言