2019年08月04日

風物詩

夏の夜の
「風物詩」と言えば、

「花火大会」。

全国各地で
夏の夜空を。。。

そして、
花火大会の会場には、

この日のために
「浴衣」を着こんでオシャレして。。。
みたいな。。。

DF6_mdRUIAAgkpT-e1526949483948.jpg


いいですよねー。。。

ここ最近は、
家族で花火大会に行く事が無くなりましたが、

子供がまだ、小さい頃は、
良く行きました。。。

しかしながら、
この
花火大会も、

不景気のせいか???

今年は、中止
みたいなところも多々あるようですね。。。

私の地元でも、例外ではなく、

毎年、
7月の終わり頃には、

必ず、
ありました。。。

「静波海水浴場花火大会」が。。。

この花火大会が行われると、

ついに、夏本番!と言う感じだったのですが、
今年は、
中止になったようです。。。

聞くところによると、

昔よりも、
花火大会を開催するのに、

警備員の人数だったりをもっと、増やさないと
いけないなどの規制も厳しくなって、

今までのように、開催すると、
大赤字になってしまうとか。。。

基本的には、
地元の花火大会って、

地元企業や、個人商店などからの
「寄付金」を元に、開催される事が多くて、

この「寄付金」も昔のように、
集まらないと言うのが現状のようですね。。。

「静波の花火大会」は、
私が子供の頃から、ずっと開催されていた

大きなイベントで、

「静波の花火」は、

花火の数より、人の方が多い。。。
などと皮肉られるくらい、

花火大会の規模がそれほど、大きくないわりに、

物凄い人が訪れる花火大会でもあったのです。。。

海上花火は、
普通の花火と違って、

海上での花火なので、
「半丸」の形で、音も普通の花火とは、
違った感じで、
それはそれで、なかなかのものでした。。。

ビーチにも、
沢山の屋台が出て、
海の家も始まっている時期なので、

海の家から見る花火は、最高なんですが、

この、
何十年も続いていたイベントが
なくなるなんて、なんか、寂しい感じもします。。。

たぶん、
全国各地で、
同じような事ってあるんでしょうね。。。

夏の風物詩
とも言える、

花火大会。。。

予算の事、警備員の事、ゴミの事などなど、
こういう色々な事が原因で、
なくなってしまうのは、本当に、寂しい事だと思います。。。

こんな時だからこそ、

夏の夜空を
華やかにしてくれる
花火が、必要だと思うのですが。。。

あっと言う間に
夏も終わってしまうので、

一瞬、一瞬を、
思いっ切り楽しんでいきましょう!

花火のように。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 11:42| 独り言