2019年07月25日

破天荒

未だ、
収束する気配がない、

吉本興業の話題。。。

ent1907200012-p1.jpg



私個人の意見としては、

「別にもういいんじゃないの。。。」
って感じがしている。。。

c3b13cdcfaa3adb2eb19ed83b6e3706f20190723132745972.jpg


そもそも、

芸能界って、
一般の世界とは、全く違う世界だと思うし、

芸能人だったり、プロスポーツの有名選手
だったりって、

今で言う、
「反社会勢力」と言われる人達や、
「暴力団」や「ヤ○ザ」
などとのつながりは、あるものだと思ってしまう。

まぁ〜、それはそれで、仕方ない事だと言ってしまうと、

時代遅れの考え方だと言われてしまうのかもしれなのですが、

私個人としては、

芸能人や、有名なスポーツ選手、政治家、一流企業の
トップの人達って、

一般人とは、全く違う世界にいる人達だと思っていて、

凄く、華やかで派手に見える世界だけに、

世間一般で言われるような
「悪い人達」とのつながりもあるものだと思ってしまう。

結局、
有名人である事。
お金持ちである事。
権力がある事。

そういうところには、
それぞれ、同じレベルの人達が集まってくるものだと思う。

だから、
生活だったり、遊びだったり、一般の人達には、
考えられないようなレベルの暮らしをしていて、

そういう事も含めて、

すごいなーーー。。。
って思ったり、自分はそういうふうには
なれないから憧れたり、ファンになったり
するよな気がする。。。

今の時代は、

全ての人達に対して

「優等生」を求めてしまっていて、

芸能人でも、有名人でも、

一般人との距離が近い存在にしようとしている感じがする。。。

そういう事が、
今の時代の流れなのかもしれないが、

そうなると、

どんな世界の人達も

とんでもなく、凄い!
近寄りがたい。。。みたいな思える

有名人ってホント、少なくなってきてしまうのだと
思う。。。

一昔前は、
無茶苦茶な人だ!みたいな
芸能人って一杯いて、
でも、それが、凄く格好良かったような気がする。。。

あの人だったら、何やっても許される。。。みたいな。。。

酒飲んで、TVに出てきちゃったり、平気で、生番組を
休んじゃったり、
謝罪会見で、タバコ吸っちゃたり、

そういう人達が、

俳優さん、芸人さん、ミュージシャン、スポーツ選手、
など、
沢山いて、面白かったし、
格好良かった。。。



悪い事しても、
今みたいに、
みんなが寄ってたかって、
叩くような事はなかったような気がする。

そうさせない、

「凄さ」を持っていたような気がする。。。


私の大好きな
「北野武様」もそうだし、

「勝新太郎さん」「松方弘樹さん」「高倉健さん」
「松田優作さん」「内田裕也さん」
もちろん、他にもまだまだいる。

芸人でも「立川談志さん」「横山やすしさん」なんかも
めちゃくちゃだった。。。

政治家だって、

「ハマコーさん」「田中角栄さん」も
凄さがあったと思う。。。


スポーツ選手も
「長嶋茂雄さん」「ジャンボ尾崎さん」
も、凄かったなー。って思う。

優等生
なんて事なんて、全くきにしていないと言うか、

正に、
「破天荒」と言うか。。。

自分は、
一般人とは違う、
「カタギ」ではないから
何やっても良い。。。でも、その代わり、
自分のやって事は自分で責任取る。。。
みたいな。。。

だから、
そういう人達には、
ファンも一杯いたし、

好き嫌いははっきり別れるかもしれないが、

人気は確実にあったと思う。。。

とても、手の届かない人達なんだ。。。って
思わせる
「超」がつくカリスマ性があったと思う。。。

必ずと言っていいほど、
語り継がれるような「武勇伝」みたいなものがある。。。


今の時代、
「破天荒」とか、って言うのは

求められていないんでしょうかね。。。

それよりも、
万人ウケされるような人でなければいけない。。。
みたいな。。。

これを、

つまらない。。。
と言う事は、

時代遅れと言う事なのかもしれませんね。。。

でも、
時代遅れの私は、
そういうものを求めてしまうんです。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 10:50| 独り言