2019年06月03日

パドル

たまには、
サーフィンの話。。。

サーフィンの基本って、
ボトムターンだよね。。。

とか、
テイクオフは大事です。

レールワークがぁ。。。

など、色々言われますが、

なんと言っても、
サーフィンは、まずは、
「パドル」でしょ。。。

real-inter_sfn-026a1.jpg


なにわともあれ、
「パドル」。。。

これが出来なきゃ、サーフィンは、始まらない。

本日は、
東寄りの風が吹いていて、
コンディションは、イマイチだったのですが、
やっぱり、お気に入りのポイントで、
気の知れた仲間同士のサーフィンは、
気持ち良いものです。

いつもの、挨拶から始まって、
波待ちしながら、あーでもない、
こーでもない。と言いながら過ごす
時間は、最高です。

しかし、今日は、
流れも入ってしまっていて、

「パドル。パドル。パドル。」
の「パドル祭り」でしたので、

波待ちしている時間もなく、
ポジションをキープするために、
ひたすら「パドル」。

こういう時に、改めて、
サーフィンにとっての「パドル」の大切さ、
重要性を感じます。

こういう状況でも、
「パドル力」があれば、やっぱり、良い波に乗れるし、

沢山の波に乗れる。ベストなポジションから、波に乗れる
ので、コンディションがイマイチだったとしても、
良い波に見える。。。

パドル力が無ければ、
いざ、良い波が来た時にも、
テイクオフする力が残っていないし、
乗れたとしても、たいみんぐがズレてしまって、
パーリング。。。みたいな。。。

テイクオフするまでのパドル力が残っていなくて、
もう少しのところで、波に乗れず、
後から来た波を思いっ切り、インパクトゾーンで、
喰らう。。。
みたいな。。。

パドル力って、もちろん、陸上のトレーニングでも、
鍛える事は出来るのだと思うが、

私は、
パドル力って、やっぱり、海に入って
パドルする事で、パドル力は
つくと思っている。
ウエットスーツを着て、サーフボードに乗って、
海の中で、バランスを取りながらパドルする事で、
本当のパドル力はつくのだと思う。
これに尽きる。。。

だから、やっぱり、
コンディションが良い悪い、関係なく、
海に入ってパドルする事。。。
それこそが、
サーフィン上達の一番の近道と言う事だと
思う。。。

今朝の「パドル祭り」で、
改めて、パドルの大切さを感じました。。。

基本は大切ですね。。。
posted by タンジェント at 11:33| SURF