2019年05月18日

修学旅行

5月14日、15日、16日、

我が家の
「チビ太郎」が
中学校の「修学旅行」に行ってきました。

私の中学時代もそうでしたが、

地元のこの辺りの中学校の

修学旅行と言えば、

「京都、奈良」が定番で、

それは、今も変わらないようで、
「チビ太郎」も、
「京都、奈良」へ。。。

src_11028404.jpg


帰って来たから
「どうだった?」と聞いても、

特別、何か大きな問題もなく、

「普通」の修学旅行だったようです。

私が思うに、
「京都、奈良」への旅行って、
中学生が行くよりも、

大人になってからの方が、
楽しいような気がするんですが、

なぜか?中学校の修学旅行は、
昔から「京都、奈良」なんですよね。。。

修学旅行と言えば、

私の中学の時は、「京都、奈良」だった訳ですが、

高校生の時も同じ、京都、奈良だったんです。

今の高校生は、
海外への修学旅行も珍しくないのに、

私は、
中学、高校と、
京都、奈良。。。
ちっとも、面白くなかったような記憶なんですが、

中学の時よりも、高校生の時は、
バイトもしたりしていて、

多少は、自由になるお金もありました。。。

それに、高校生になると、
ほとんどが、自由行動だったので、
一応は、
学校に、行動計画みたいなものを提出するのですが、
そんなのは、無視。。。

高校生が、

由緒ある「寺」を見たところで、特別感動しませんからね。。。

そんな事で、
修学旅行に行く前に、
バイト先にいた、
おじさんんから、ある情報を仕入れました。。。

その情報と言うのが、

京都で有名な
「東寺」。確か、五重塔みたいな有名なお寺だと
思うのですが、
この
「東寺」のすぐ近くに、

「東寺デラックス」と言う
昔ながらの「ストリップ劇場」があるから

そこに行ってみろ!との、話があったのです。。。

と言う事で、
さすがに、
高校の制服ではヤバいだろ。
って事で、
途中で服を買って、着替えて、
友人の「Y」と行ってみる事に。。。

今のように、スマホがある訳ではないので、
近所の人に、場所を聞いて、行ったような気がします。

そこは、老舗の「ストリップ劇場」だったらしく、
案外、簡単に見つける事が出来ました。

実際に、こういう場所に、高校生が入場できるのか?
って不安もあったのですが、
「学割」もあったりして、あっさりと入場出来ました。

そりゃー、
高校生にとって、
「ストリップライブ」は、刺激的でしたよ。。。

もっと、もっと、
長い時間、楽しみたかったのですが、

なんせ、「修学旅行」ですから、そういう訳にも、行かず、
退散した訳です。。。
ストリップ劇場では、
確か、1000円くらいを払うと、ポラロイドカメラ
で写真を撮れるサービスもあって、
1000円払って、写真を撮りました。

そして、
宿泊先に帰ると、その写真を1回100円で、
友達達に見せたりしていましたね。。。

しかし、
その後、問題が。。。

ホテルで楽しく時間を過ごしていると、
私と、もう一人の友人が、
先生から呼び出されたのです。。。

私達二人だけが呼び出されると言う事は。。。
そうです。それしかありません。

先生に、呼び出されると、

「お前ら、ちゃんと計画通りに行動していたか!?」
と言われたので、
「ハイ!」と答えると、「ウソをつけ!」と。。。
「行っちゃいけないところに行ってないよなぁ!?」
と先生。。。
「行ってませんよ。。。」。
「俺は全部知っているんだ!」と先生。。。

そうなんです。
ストリップ劇場は、暗くて分からなかったのですが、

私と友人は、もちろん、
最前列で、鑑賞していたのですが、
舞台の向こう側に、
私達を呼び出した先生がいたらしいのです。。。

そんな事で、
なんとなく、中途半端な感じで
怒られて、、、

まぁ〜、それなりに、楽しく過ごした
「修学旅行」だったような気がします。。。

と言いう、
私の「修学旅行」の思い出です。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 14:00| 独り言