2019年02月07日

背番号

タンジプロダクツ(タンジェント)
では、
様々なオリジナルウエアー、チームウエアーの
依頼を受けているのですが、
色々な依頼の中で、

「背番号」入りの依頼もあります。。。

「背番号」入りなので、

一人一人、全て、数字が違う訳で、
「背番号」+「名前」入りと言う事が多くて、

一人一人の
「番号」と「名前」をデザインしていくのですが、

この「背番号」+「名前」入りのオリジナルウエアー
と言うのが、

デザイン的に見ると、なかなか奥が深いと言うか、
難しい。。。

1〜2人分であれば、そんなでもないのですが、

10人以上の分を一度に作るとなると、

なかなか、興味深い感じがします。

っと言うのも、
もちろん、
「数字」は、全て違うし、名前も違う訳で、

「数字」に対して「名前」が付いて、
セットになるのですが、

全体のバランスが全て違うので、

「数字」と「名前」との「バランス」が
しっくりくるものもあれば、
バランスだけを見れば、しっくりこないものも
あったりするのです。。。

「数字」が1桁のもあれば、
2桁のもあるし、

名前だって、「英語」の表記にした時に、

文字数が多いものもあれば、少ないものもあるし、

1桁の数字でも、

例えば
「1」と「8」では、

大きさが変わってくるし、

2桁の数字でも
「11」と「99」では全く違う「バランス」なんです。。。

その数字に加えて、
「名前」が加わると、さらに、様々な「バランス」に
なるので、

それら、一つ、一つを
「デザイン」として見ると、面白いものです。。。

さらに、言えば、
数字や、アルファベットの
文字のタイプ(フォント)も無数にあるので、

同じ、数字、同じ名前でも、
文字のタイプが変われば、全く違うデザインに
見えるのです。。。

1fc13b55b41c11f2a8c5b73a2b61f7b0f294eaa1_xlarge.jpg


現役時時代の
「王選手」は、
背番号「1」と「OH」と言う名前。。。

背番号+名前
では、
最も、シンプルなものだと言えるかもしれません。

今シーズンから、
背番号が、
「99」から、「18」に変わった
「松坂選手」。
spn_spnbiglb-20190201-0107-005-p-0_thum630.jpg

やっぱり、
「松坂大輔」は「18」が似合う!
と思うのは、私だけしょうか?

プロ野球の場合、昔から、
似たような、文字の種類が使われているような
気がします。。。

野球に比べると、
サッカーの背番号は、
少し、分かりにくいような文字が使われている
事も多いような気がします。

sty1411140016-p1.jpg


この
本田選手が着ているユニフォームは、
そんなでもないですが、

先日、行われていた
サッカーアジアカップの時の
日本代表ユニフォームに使われていた
数字は、
野球の背番号に比べると、
少し、分かり難い感じの数字だったと思います。

でも、
ユニフォームなどとの
バランスを考えると、格好良いのかも
しれません。

ユニフォームの
背番号+名前も、

適当に作られている訳ではなくて、

有名なスポーツメーカーの
ユニフォーム部門の、デザイナーの
人達によって、考えて、考えて、

作られているものだと思います。

かなりの時間をかけて出来上がってきている
ものなので、

好き嫌いはあるのかもしれませんが、

時間もお金もかけて出来上がってきているものだと
思うと、

色々なスポーツの、
色々なチームの、
色々な
背番号+名前
を見るのも、勉強になるし、
楽しいですね。。。

そんな事も楽しんでスポーツを見るのも
面白いですよ。。。
posted by タンジェント at 11:20| オリジナルウエアー