2019年01月14日

やっぱり

みなさん、
ご存知?

静波の「テイラー・ノックス」
と呼ばれているアノ人が、

2019年、年明け早々から、

長期出張のために
「福島」に。

場所は、福島の「南相馬」。

新年の挨拶をしながら、そんな話をしに来てくれたんですが、

この時期の福島は、
水温は低いし、
地元、静岡で、ぬくぬくと育った
静岡サーファーにとっては、

体験した事の無いような水温の低さで
ある事は、分かっていたので、

今回の福島の長期出張の「テイラーさん」
は、
サーフィンは諦めて、
完全仕事モードで。。。
と言う事でした。

ただ、
現場になる所も、
滞在地もかなり、海には近い場所で、

近くには、
福島を代表するポイント「北泉」が近くにある。

と言う事で、
完全仕事モードとは言ったものの、
少しだけ、気になっていた様子。

一応、
参考までに、
何か、情報があれば、お知らせしますよ。。。
と言って、
「テイラーさん」は、
旅立っていきました。。。

数日後、
福島の「キング」に連絡を取り、
情報を仕入れたところ、

今シーズンの福島は、
例年よりも、水温は高めで、

「北泉」周辺のポイントは、
震災、原発事故の影響も今は、すっかり
復興してきていて、
震災前と変わらない感じでサーフィン出来ているとの事
でしたので、

一応、
その事を
「テイラーさん」に報告。。。

すると、数日後に
「テイラーさん」から連絡がぁ。。。

自宅にいる嫁が、
「一式」持って行くから
送ってくれ!
との事。。。

やっぱりね。。。

26169099_1561411373954121_1332654201776940940_n.jpg



やっぱり、気になって、
仕事前や、仕事終わりで、
近くの海をチェックしていたようで、

この時期の福島は、
十分な波は確実にブレイクしているし、

混雑もなく、
水温の低さだけ我慢すれば、

サーファーにとっては、
天国のような感じ。。。

やっぱり、
いくら、仕事とは言え、
休みの時くらいは、波があれば、
サーフィンしたいし、

少しの時間でも海に入れれば、

リフレッシュ出来るし、
大変な仕事でも、
長期出張でストレスがあったとしても
乗り切れると言うものです。

今頃、福島の海で、
気持ち良く波を切り刻んでいる事でしょう。。。





どんな形で、
「タンジェント」として、
出来る限りの事をしていきたいと思っているのです。

お客さん、一人一人に対して、

その人の時間が少しでも
豊になり、楽しくなれば、良いと思います。

常に、そんな店でありたいと思っているのです。

さてさて、
実際に、
福島の海はどうなんでしょうか?

福島が地元の「キング」の言う

今シーズンはそんなに水温が低くない。
と言うのと、

静岡が地元のサーファーにとっての
水温の違い。。。

「テイラーさん」にとって、

耐える事の出来る程度の水温なんでしょうか?

もし、
本来の福島のこの時期の水温になっていたとしたら、

きっと「テイラーさん」から、

「やぁい!バカヤロー」
と連絡があると思うのですが、

今のところ、連絡はないので、

気持ち良く波乗りしている事と思います。。。
posted by タンジェント at 12:04| SURF