2019年01月07日

打ち合わせ

2019年、
新年になり、
「オリジナルウエアー」の依頼が
次々と入ってきております。

本当に有難いです。。。
で、
本日も、

10:00オープンと同時に、

オリジナルウエアーの打ち合わせ。

名称未設定-32.jpg


「吉田町」にお店を構える
「理容白石様」です。

https://riyo-shiraishi.jp/74288/


実際に仕事で着用する
仕事着の事はもちろん、

「理容・白石」
と言うお店の
「ブランディング」と言う部分でも
色々なお話をさせて頂きながら、

オリジナルウエアーの打ち合わせを
進めています。。。


オリジナルウエアーの企画を進めて
いく時に、

お客さんはとにかく色々なタイプがあって、

ある程度、自分の中で、どんなものが
良いのか?って事が決まっている人もいれば、

迷っている最中の人がいたり、

中には、全く何も決まっていないまま、
来店される方もいたり、

本当に、
色々なんです。。。

ただ、色々なタイプの方がいる中で、

私が常に、心掛けている事は、

どんなオリジナルウエアーを作りたいか?
と言う前に、

その人が、どんな人なのか?

どんな考え、どんな思いを持っているのか?

言う事をまずは、知りたいと思っているのです。

なので、
打ち合わせと言っても、
デザインの事だけを話をするのではなく、

趣味だったり、世間話をしたりしながら、

その人を
「探る」と言う作業をしていくのです。。。

結局、
「甘い」ものを欲している人に、
「辛い」ものを勧めても、要らない訳で、
そこから話は膨らんではいかないと言う感じ。。。

「理容・白石」の店主の「白石さん」とは、
今までも、
ロゴマークを変更する時や、何かに付けて
打ち合わせをしてきているので、

この人がどんな人なのか?と言う事を
「探る」必要はあまりないのですが、

以前、私が手掛けた仕事着から、
新しい仕事着に変更すると言う今回の案件で、

新しいものに、何を求めるのか?
と言う事は、しっかりと「探って」いかなければ
いけないのですが、

充実の打ち合わせが出来たと思います。。。

「白石さん」の場合、
自分自身で、しっかりとしたコンセプトを持っていながら、

こちらが色々なアイディアを提案した場合に、
その提案が良い、悪い、関係なく、
まずは、最後まで、聞いてくれるので、

色々な提案が出しやすいのです。。。
それが、あって、
打ち合わせの内容が膨らんでいくと言うか。。。

時には、関係のない方向に行ってしまう事も
あるのですが、
白石さんの場合、それも含めて受け入れてくれているのかな。
と勝手に思っています。。。

今回の打ち合わせでも、
実際に「施術中」に着用する仕事着の
打ち合わせだったのですが、

もちろん、仕事着の打ち合わせもしながら、
じゃぁ〜、施術以外の時間は、何を着用しても良いのか?
みたいな話になり、
休みの日、営業時間外の時は、完全「オフ」の
時間であっても、
施術中以外の時間でも、営業日、営業時間内は、
常に「店主」と言う立場がありますよね。。。
と言う話。。。だったら、施術以外の時間でも、
店主としての立場がある事を持っていなければ
いけないのなら、その事も含めて、話を進めて
いきましょう。。。
と言う、とにかく、長くて、濃い話になった訳です。

「新・理容・白石」の
大まかな方向性みたいなものはかなり
見えてきたので、
ここから、それをどう
形にしていくか?と言う作業になるわけです。。。

形にするには
物理的に、出来る出来ないと言う事や、
予算の事など、細かい事が関係してくるので、

頭の中で考える自由さと、
形にすると言う不自由さの違いがあって、
そこのギャップをどんなふうに補いながら、

予想以上のものにしていくか。。。ってところが、
私の技量なのだとは思いますが。。。

なによりも、
お客さんが喜んでくれる事。
それが、
商売に関わるものであれば、
仕事に対してのテンションが上がるもの、
それは、イコール、商売繁盛、業績アップに
つながれば最高だと思います。。。

偶然か?たまたまか?
分かりませんが、

「タンジェント」「タンジプロダクツ」が
関わったオリジナルウエアーのお客さんのほとんどが、

業績アップしたり、
チームウエアーは、メンバーが増えたりと、
どんどん、大きく、発展しているお客様が
本当に多いんです。。。

そのくせ、
自分は、いつも、貧乏暇なし。。。みたいな。。。

まぁ〜、
とにかく、
熱い気持ちを持って、進めていきたいと思っております。

オリジナルウエアー、チームウエアーに関する
お問い合わせは、
お気軽に、お尋ねください。。。

是非。。。
posted by タンジェント at 16:44| 独り言