2018年09月27日

プロスポーツ

日本のプロ野球は。。。

セ・リーグは、

「カープ」が3連覇。

jpp028412099-e1537969076803.jpg


独走で優勝を決めた!

とにかく、

「カープ」の強さが目立った
セ・リーグのペナントレースだった。

優勝を決めた後の
恒例の「ビールかけ」は、
本当に楽しそうで、

選手が、

「このために頑張ってきた」って言うのも、
わかるような気がする。

キャンプから大変な練習をしてきて、

プロ野球は、シーズンが長い。

良い時もあれば、悪い時もあって、

その結果、優勝。。。

どんな気持ちなんだろうか。。。

本当に嬉しそうだ。。。

「カープ」は本当に、
広島で愛されているチームなんだと思う。。。

こんな優勝を決めた
もう一方で、

引退などの話題もある。。。

今シーズンも、引退する選手が沢山いますね。

「松坂世代」と呼ばれている選手も、
多くの選手が引退するようです。

ニュースなどで、

「〇〇選手、引退」とニュースになる選手は、
本当に、活躍した選手で、

幸せだと思う。

こういう選手よりも、
はるかに多くの選手が、

何も話題にもならずに引退したり、

戦力外になったりするのが現状。。。

現役を続ける意思があれば、

トライアウトを受ける選手も沢山いる。

IMG_7878-550x366.jpg



それでも
ダメなら、「引退」するしかないんですね。。。

本当に、厳しい世界だと思います。

引退してから、球団のスタッフとして、
残る事が出来れば、全然、幸せな方で、

ほとんどの人は、
突然「無職」の身になってしまうと言う
現実。。。

ある日、突然、「リストラ」にあうようなもので、

再就職先も全く決まっていなければ、
本当に、途方にくれてしまう状況が、

多くのプロスポーツ選手の現実なのかもしれない。

たぶん、
現役の時には、
もし、そうなった時のために。。。
なんて、準備をしている余裕など
ないのだろう。

プロスポーツ選手って、
凄く、華やかで、
多くのファンにとっては、「ヒーロー」なのかも
しれないが、

実は、
全く逆の事が隣り合わせにあると言う事。

結果が出なければ、
「ダメ」と言う

私が思うに、最も厳しい職業のような気がすr。

そういう事が現実あるからこそ、

ある程度の結果を残して、
さらに、チームが優勝。。。
って事になれば、
それは、それは、喜びだって、
ビールかけのシーンのように、

爆発するんでしょうね。。。

でも、やっぱり、

ビールかけのような、
絵に描いたような幸せと、
真逆の事が常に、隣り合わせにあると言う
現実。。。

プロスポーツの世界って、
それほどまでに、厳しい世界だと言う事を

ビールかけを見ながら思ってしまう。。。
posted by タンジェント at 13:02| 独り言