2018年05月10日

いよいよ

今さら。。。?
って思う人もいるかもしれませんが、
もう、ずいぶん前から、
噂になっている

「ウエーブプール」。。。

人口波。。。

昔も、日本国内にも
「ウエーブプール」はあって、

私も、
「横浜」にあったウエーブプールには
2度ほど行った事がありました。。。

他にも、
宮崎の「シーガイヤ」なんかもあったり
埼玉にもあったような。。。

そういえば、
埼玉にあったウエーブプールにも行った事が
ありました。。。

しかし、しかし、
近年の
ウエーブプールは、昔のウエーブプールとは、
全く
波のクオリティーが違います。。。

そりゃー、知っている人も多いと思いますが、

「夢のような波」がいつでも出来てしまう。。。

そんなクオリティーの波が立つ
「ウエーブプール」なんです。。。



そりゃー、あの
「キング・ケリーさん」
が関わって作り上げたウエーブプール
なんですから、

中途半端な波じゃ納得しないに決まっている。。。

しかし、
ここまでの波を人工的に作れる時代になったんですね。。。

改めて、
凄過ぎますね。。。と思います。。。

そして、
最近、
本格的に、この
施設を使って、

世界のトッププロサーファーが集まって、
コンテストが開催されました。。。

国別のような形式の大会だったようでしたが、

世界のトッププロサーファーが一度に集まり、
コンテストが開催されたのは、
初めてではないでしょうか。。。

そりゃー、
凄いサーフィンでしたね。。。



こうなると、
基本的には、
みんな同じ波でライディングするので、

他のコンテストと違い、
波の「運」みたいな事は関係なくなる。。。

良い波に乗った、乗らないと言う事で、
勝ち負けはつきにくくなりますね。。。

っと言う事は、
完全に、「実力」だけ
勝敗が決まると言う事になりますが、

ただ、
サーフィンの場合は、
一人一人のサーファーの「スタイル」みたいなものが
あって、
この
「スタイル」は、ウエーブプールでは
どんなふうに評価されるのでしょうか?

自然の中でのサーフィンもそうですが、

各サーフポイントで、
波へのアプローチや、攻め方みたいな
事って、変わってくると思うのですが。。。

豪州のスナッパーロックスでのサーフィンと、
ノースショア、パイプでのサーフィンは、
全然、違うのと同じように、

ウエーブプールでのサーフィンも
違ってくるとは思うのですが、

基本的に、
同じ波がブレイクすると言う状況の中で、

トップサーファーは、どんなふうに
自分の「スタイル」を出していくのでしょうか。。。

常に、この波がブレイクする状況で、
世界のトッププロは、
私が思うに、全員が、
「パーフェクト10」
を出せると思うのです。

良い波さえ乗る事が出来れば、
「パーフェクト10」をさせるサーファーが

世界最高峰のサーフコンテストツアーを
転戦していると思っているのですが、

っと
言う事は、
今のコンテストのルールであれば、

「10点満点」の採点方法なので、

極端な事を言えば、
コンテストに出場している選手が
「10点満点」をみんな出してしまったら、
勝敗がつかない。。。

なんて事になるのかも。。。

これって、あり得る事ですよね。。。って思う。。。

それを考えると、
ウエーブプール用のルールが出来て、
そのルールって

体操や、フュギアスケートのような採点方法に
なるのかな?
って思う。。。

それは、それで、
サーフィンをあまり知らない人にとっては、
分かりやすいので、
もっと見やすくなるのかもしれないが、

長年サーフィンをやってきたサーファーにとっては、
なんだか、
物足りない感じもする。。。

私の勝手な考えなのですが、

スノーボードが
ハーフパイルや、フリースラローム
みたいな、コンテストを中心にした
スノーボード競技と、

それとは、
正反対の、バックカントリーと呼ばれる、
完全なフリースノーボード

大きく、2種類に別れてきているように、

サーフィンもそんなふうになっていくのかな?って
思う。。。
実際に、
コンペサーファーと、フリーサーファー
に別れ始めてきているのは、確かで、

コレが、
ウエーブプールが今後、もっと
普及してくれば、

この
流れって、一気に加速していくのだと思う。

その事が良いとか、悪いとかって
事じゃなく、

私は、
多くの人が、本当のサーフィンの魅力を知ってくれる
事が大切だと思うし、

サーファーは、
サーフィンを楽しむって事が大切だと思うのです。。。

ウエーブプールのように、

サーフィンにとって、新しい「風」が吹けば、
サーフィンや、サーファーも、
変化が生まれてくるのは事実。。。

海があって、波があれば、
サーフィンは絶対になくならないし、
サーファーはいなくならない。。。

だとしたら、
今後、
サーフィンはどんふうになっていって、
サーファーは、どんなふうになっていくのだろうか?

しかし、
それにしても、
改めて、
凄い時代になったと思う。。。

そして、
このウエーブプールの波に、
一度、乗ってみたいと思うのです。。。
posted by タンジェント at 10:38| SURF