2018年05月03日

復活

「タンジェント」
は、
復活サーファーを応援していきます。

AC_11PH.jpg


私が中学生の頃からお世話になっている
大先輩の「T先輩」。。。

1つ年上の先輩で、
高校も同じ。。。

高校になってから、完全に
サーフィンにどっぷりハマり始めた
私だったのですが、

「T先輩」はすでにその頃は、
バリバリのサーファー。。。

良くも悪くも、サーフィンの事は
もちろん、色々な事を「T先輩」から
教えてもらったような気がしますね。

休みの日などは、いつもの場所で、
サーフィンしたり、海から上がった後は、
いろんな話をしたり、長い時間を一緒に
過ごしました。。。

その後、
私は、そのまま、サーフィンにハマり、
サーフィン業界へ。。。

T先輩は、仕事やら、なんやらで、
サーフィンとは少し距離が出来てしまった
ようで、昔のように、毎日サーフィンする
と言う感じではなくなり、
いつしか、完全にサーフィンから離れた
しまったようです。。。

ただ、サーフィンをしていないと言うだけ、
付き合いはずっと続いていて、

ちょくちょく「タンジェント」に顔を出して
くれていました。。。

その度に、「サーフィン復活」を
勧めていたのですが、
「そのうちな。。。」と言う返事で、
なかなか「復活!」には至っていなかった
訳ですが、

ついに「復活!」です。。。

昔の感覚も残っているし、でも、昔のような
体力ではない。。。
昔のようなサーフィンも目指している訳でもない。。。

そんな話をしながら、
サーフボードをチョイスして。。。

サーフボード選びって、
やっぱり、
その人が何が求めているのか?はもちろんですが、

その人の性格まで知った中で考えていかなければ
いけないと思うのです。。。

サーフィンって、
プロサーファーでなければ、

誰かにやらされるものではなく、
自分がやりたければやる。。。と言うのが、
基本だと思うのです。

そして、
いかにサーフィンを楽しむか!って事が
最も重要で、

サーフィンが上手いサーファーが
凄く、格好良いのではなく、

どれだけサーフィンを楽しんでいるか。。。
って事の方が重要で、格好良さだと思うのです。。。

波に乗っている時だけではなく、普段の生活の中でも、
本当にサーフィンを楽しんでいる人って、
格好良いと思うのです。。。

一時期、サーフィンから離れてしまっていた人でも、

心のどこかに、必ず「サーフィン」って言うものが
残っていて、
たぶん、きっと、
またやろうかな。。。
って思っている人もいると思う。。。

でも、昔のようには。。。なんて思っているのかも
しれないが、

今は、
色々なタイプのサーフボードがあって、
価格も色々。。。

だから、
今のその人の
感覚や、体力などはもちろん、
考え方や、ライフスタイル、など、
色々な状況を考えて、
必ず、その人に合ったサーフボードが
あると思う。。。

そうなれば、
あとは、海に入るだけ。。。
海に入れば、すぐに、昔の感覚は戻ってくるだろう。

ある程度の時期、サーフィンから距離を置いていた
だけに、
改めて「サーフィン」の気持ち良さや、楽しさを
知る事が出来るかもしれない。。。

私は、そんな風に思いながら、

「復活サーファー」を応援していきたいと
思っているのです。。。

そして、
私も、
「復活サーファー」から学ぶものは多い。。。
posted by タンジェント at 10:54| SURF