2018年04月27日

衣笠

プロ野球好きの私としては、
やっぱり、
この話題に触れない訳にはいかない。。。

先日、亡くなられた

「衣笠氏」

201804240000358-w500_0.jpg


プロ野球選手としては
もちろんですが、

人として、
素晴らしい人だと思います。

誰もが認める
「人格者」だったと
多くの人が語っています。。。

広島カープ一筋の
「衣笠氏」が

現役引退後、

監督や、コーチとして、

広島カープのユニフォームを
一度も着なかった事は、
不思議だったのですが、

とにかく、
曲がった事が嫌いな性格だった
「衣笠氏」
だったので、

経営陣との確執があったのだとか。。。

でも、
私は、
そういう人がいても良いんじゃないか。。。
って
思う。。。

ある程度の成績を残し、
現役を引退したら、

コーチなどを経て、
監督に。。。

プロ野球選手になったからには、

引退後は
プロ野球チームの監督になりたいと
思う人は多いだろう。。。

でも、
衣笠氏は、
自分の意見や、気持ちを
曲げてまで、
コーチや、監督になる事に
こだわらなかったのだろう。。。

意地を張り通す

格好良さが衣笠氏に感じますね。。。

そんな
男らしい人なのに、

試合中、デットボールを受けても、

怒ったりした事がないと言う
衣笠氏。。。



優しさと言うか、
心の広さと言うか、

男らしさ、格好良さがあると思います。。。

わざと、狙って当てた訳ではない
投手に対して、
怒りを表す必要はない!
と言う
衣笠氏の
男として、選手としての、

「余裕」
みたいな事が感じられます。。。

今のプロ野球界に
衣笠氏のような選手はいないし、

たぶん、
これからも現れないような気がします。。。

これは、選手としての個性も、
これだけの成績を残すと言う
実績にしても、

日本のプロ野球界の偉大なる選手であったことは
間違いないと思いますね。。。

広島カープでは
背番号「3」は永久欠番となっている意味が
わかりますね。。。

選手としても、
解説者としても、

私の好きな人でした。。。
【PEOPLEの最新記事】
posted by タンジェント at 13:15| PEOPLE