2018年03月28日

小さいもの

「大は小を兼ねる」
って言葉がありますが、

確かに、
小さいよりは、大きい方が。。。
って思う事もあるのですが、

大きければいいって事もない。。。

小さいもの
って大きいものにはない

「可愛さ」がある。。。

例えば、
赤ちゃんの服ってどれを見ても
「可愛い」。

子供用のちっさな靴って凄く
可愛く見える。。。

小さいと言うだけで可愛いのです。。。

赤ちゃんや、小さな子供って
可愛いのは、

小さいから可愛いって思う。。。

小さいものって言うだけで
凄く可愛いんですね。。。

成長して、大きくなると
どんなふうになるのか。。
って言うのが分かっていればいるほど、

大きくなる前の小さいものって
可愛く見えますね。。。

BBmdtaX.jpg

たぶん、
コレが、でかけりゃー、
可愛くない。。。?
BBmdtb3.jpg

私の偏見かもしれませんが、
小さいから可愛い。。。?
BBmdtb7.jpg

人間も、
動物も、
生まれたばかりの
生き物って可愛いですね。。。
BBmf4Ak.jpg

たぶん、
生まれたばかりの生き物って、
世の中の「悪」を
まだ、全く知らないからなのか?
BBmf4Ao.jpg

何が違うって
「目」が違うんですよ。。。
BBmf4Ap.jpg

「目」の輝きと言うか、
BBmf7kj.jpg

「目」
が全く「濁り」がないと言うか。。。
BBmf7kx.jpg

世の中の色々な
「悪」や、嫌な部分を見てしまって、
「目」に「濁り」が。。。?
って思う。。。
BBmf29i.jpg

特に、
人間は、そうだと思う。。。
BBmfcis.jpg

赤ちゃんや、子供の「目」って
凄くキラキラしてて
全く濁ってないんですよ。。。
BBmfezE.jpg

それって、
世の中の
嫌な部分をまだ、全く見てないから。。。

それが、成長するにつれ、
色々な嫌な部分も見て、

赤ちゃん、子供の頃の
「目」の綺麗さを
失っていく。。。?

まぁ〜、それが、
成長
って事なのかもしれないけど。。。

人が、
小さいものを見た時に、

「可愛い」
って思うのは、
かつては、自分も
そんな頃があって、
その頃は、
自分も
全く濁りのない綺麗な「目」だった
時があって、

自分の中のどこかに、
その頃の事が残っているから、
そんなふうに思うのかもしれない。。。

そういうものを、大人になっても、
少しは持っていたいな。。。って
思うのですが、

この世の中で、生きていると、
そんなキレイごとばかりも言っていられなかったりする。。。

それが、現実。。。?
でも、
少しくらいは、
そんな気持ちを持っていたいですね。。。

まぁ〜、
人間的に、
小さな私のような人には、

可愛さの欠片もないのですが。。。
posted by タンジェント at 18:31| 独り言