2018年03月10日

あれから

今日は「3月10日」。

明日「3月11日」で、

東日本大震災から7年。

earthquake-20110312.jpg


なんだか、
長いようで、短いようで。。。

色々、考えさせられます。

相変わらず、国の偉い人達は、
「国会」でゴチャゴチャとやっているし、

相撲協会や、レスリング協会も
ゴチャゴチャやっている。

ホント、
こんな事でいいのかよ!?って思う。

震災で大きな被害を受けた地域の
人達は、
私には想像すら出来ないほどの大変で
辛い思いをしながら生活しているのに!
って思う。

震災の事だけではない、

原発事故の影響を受けた
福島は、

私にとっては特別な場所と言えるほど、

大切な人達が沢山いる場所なので、

その事を考えたら、自分の事を含めて、
本当に、今のような日本で良いのか?
って思ってしまう。。。

もっと、ちゃんと生きていかなきゃ!って
思います。

有名な誰が言っていたけど、

「生きる事」と「死ぬ事」って、
全く別々の事ではなく、
常に、隣り合わせだって事を
ちゃんと考えていなければいけない
って言っていた。

生まれてきた事で、
必ず、死ぬ時が来るって事。

生きている事で、確実に、
死に近づいていると言う事。

いつ死んでもいいように、
生きていく事が大切で、

常に、その思いを持って
生きていれば、

生き方がが変わってくるんだ。。。
って事を言っていた。。。

これって、
一番重要な事で、一番考えなきゃいけない
事なのに、

これが、なかなか出来ない。

その日、その日を
後悔のないように、一生懸命
生きていく事って当然の事なのに、

それが出来ていないような気がする。。。

震災や、原発事故で大きな影響を受けた
人達は、
きっと、
誰よりも、一生懸命生きているのだと思う。。。

今の自分に何が出来るのか?
って事を考えたら、

その時、その時を
一生懸命に生きていれば、

やらなきゃいけない事が見えてくる
はずだと思う。

簡単な事かもしれないし、
難しい事かもしれないけど、

簡単な事だとしても、
難しい事だとしても、

この、
「一生懸命」に生きる事を
やっていかなければいけないと思う。

じゃないと、
生きていく事に、
失礼なんだって思う。。。

生きていれば
良い事も、悪い事もあって、
そんな事を繰り返して、

死んでいくのだと思うけど、

最後の最後に、

生きてきて良かった!
って思いながら
死んでいく事が出来るか?どうか?

もし、それが出来れば、
いい人生だったんだと思う。

そのためにも、
一生懸命に生きていく事って
大切な事なんだって思う。。。

あれから
「7年」たって、

そんな事を思う。。。

がらにもなく、
ちょっと
重い話題になってしまいましたが、

あれから「7年」たって。。。

改めて、そんなふうに思います。

今日も、
張り切っていきましょう!
posted by タンジェント at 10:55| 独り言