2017年03月25日

トムカレン

私と
同じくらいの年代の
サーファーの中で、

この方が
好きなサーファーの一人だ!
と言う
サーファーも多いはず。

「トム・カレン」

伝説のサーファーであり、

今なお、現役バリバリのサーファーだ。

このサーファーの何が凄いって、
全部凄いのですが、

とにかく、
スタイリッシュで、
スムーズで、
サーフィンの格好良さを追求した
サーファーの一人だと思う。

サーフィンのレベルを
ワンランクも、
ツーランクも、
一気にアップさせた
サーファーである事は間違いない。

この方のサーフィンが
ベースになっていると言う

今のトップサーファーも多いと思う。

たまには、
このコーナーでも、
サーフィンの事を話題するのです。

「トム・カレン」のサーフィンを語るうえで、
なくてはならないのが、

「Jベイ」でのサーフィンだろう。


もう、何年前の映像なんだろうか?

何年もたってから見ても
こんなにも
格好良いって、
この時には、

ほんと、

えぇ???
こんなサーフィンするサーファーが
いるんだ!?
て思ったサーファーも多いはずだ。

そして、
数年前の
「Jベイ」での
「トム・カレン」
のライディングには
本当に、衝撃を受けた。



格好良過ぎるだろぉ!
って思う。。。

どんな「感覚」で
この波に乗り、
ライディングしているのだろうか?

私のサーファーとしての
「ヒーロー」
である事は間違いない。。。

間違いなく、
ナンバーワンの
サーファーの一人であると思う。。。

え〜〜〜?
俺、
こういうサーフィン、
別に好きじゃないし。。。

なんて言う人がいるとしたら、
それは、

サーフィンの事を分かっていない!
ってはっきり言って良いと思う。。。
posted by タンジェント at 18:35| SURF