2018年07月22日

レゲェ

暑い。暑い。暑い。

本当に今シーズンの夏は暑い。

今日も暑いねぇ〜。は、
当たり前のような挨拶になっている。

異常気象なのか?
コレが普通なのか?

私は、「寒い」よりも「暑い」方が
好きだし、
エアコンはあまり好きではないので、

家の中も車でも、基本、エアコンはほとんど使わない
のですが、

今年は違う。。。

暑い。

暑い夏は、
冷たいジュースや、
お酒を飲む人は、
キンキンに冷えたビール。

枝豆をつまみに「プロ野球」のナイター中継
みて、

扇風機か、うちわがあれば
それで十分!なんてレベルの暑さじゃない。。。

だからと言って、
一日中、エアコンの効いた部屋の中にいると、

体調が良くない。。。

やっぱり、
アナログ的な方法で、この暑さを乗り切ろう。

っと言う訳で、



やっぱり、
この手の音楽は、
暑ければ暑いほどに会う感じがする。



こんな時こそ、

夏にぴいたりの。。。

暑い時だからこそピッタリの、

音楽を聴きながら、

暑さを乗り切っていきましょう。。。

っと言う前に、

「乗り切る」
と思う事が暑さと正面から
ぶつかっている感じがするので、

「暑い」を楽しむ。。。

って事を考えていきましょう。。。

まだ、7月も後半に入ったばかり。。。

7月よりも、もっと暑くなるであろう、

「8月」はこれからですよ。。。

そして、
この分だと、
「9月」だって、まだ、普通に
夏ですから。。。

楽しんで行きましょう。。。

と言うものの、

楽しめるレベルの
暑さじゃないですね。。。?

体調には十分にご注意を。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 11:14| 独り言

2018年07月21日

カジノ

日本の国会で

「カジノ法案」が成立。。。

なんてニュースでやっていた。

日本にも、ついに、カジノが出来るのかぁ。。。

d7091a6e.jpg



今も、今までも、
日本国内には、カジノはなかった訳で、
国内にカジノがなくても、
特別、問題があった訳でもないのに、

カジノを作る事で、メリットがあるから、
国内にカジノを。。。って事だと思うのですが、

カジノって、結局は、
ギャンブルな訳で、

それは、
立派な娯楽として、存在しているのだと思う。

もちろん、
メリットだけがあるのであれば、

何も問題はないのでしょうが、

やっぱり、
ギャンブルなので、
デメリットもあって、

デメリットがあるから、

カジノを作るのか?作らないのか?
って事が問題になっているのでしょう。。。

カジノが出来る事で、
観光客が増える。。。
日本でお金を使う、その金額が増える。
と言うメリットと、

ギャンブル依存症や、それに伴う、
犯罪などのデメリット。。。

どうなんでしょうね?
カジノ。。。

CL2_150505_08-550x366.jpg


一昔の前のように、

カジノ=ギャンブル
と言うわけではなく、

今は、
リゾート、娯楽、エンターテーメント
みたいな、雰囲気で、

複合型リゾート施設の一部に
カジノがある。。。
と言う感じなんだと思います。

カジノ=ギャンブル
のイメージにはしたくない。。。

実際に、私も

アメリカ、ラスベガス
に行った事がありますが、

ラスベガスと言えば、「カジノ」
なわけですが、

でも、カジノが全てではないのが、
ラスベガスだと思います。

むしろ、今は、
カジノよりも、エンターテーメント色の方が
強いと言うか。。。

思いっ切り「ギャンブル」と言う感じではないのがラスベガスで、
誰もが楽しめるような気がします。。。

ただ、
せっかくだから、カジノもやってみようと言う感じで、
全く、カジノで遊ばないと言う事でもない。。。

基本的には、
そんなふうに進んでいきたいのだと思うのですが、

日本ではどうなんでしょうか?

もちろん、
ラスベガスなどで、実績のある経営者が
かなりの割合で関わってこなければ、
そういうふうには進んでいかないと思うのですが、

ニュースを見ている限りでは、

カジノをやる場合は、
入場料がかかるとか、日本人は、

1年に何回までしか入場出来ないとか、

訳の分からない事も言い出したりしている。。。

競馬や競輪、競艇、オートレースなど、
公営がギャンブルで、入場料もかかりますが、

100円とか、200円程度。。。
それに、
これらは、

プロスポーツの要素があって、
選手が真剣勝負をしているのを
観戦しながら、
お金をかけているのであって、

カジノとは違う。。。

カジノをやるのに、
入場料って、
はぁ???って思う。。。しかも、
5000円とか、6000円とか言われている。。。

テーマパークのフリーパスじゃないんだから。。。
と思う。

これから、カジノが出来る方向で進んでいくのでしょうが、

絶対に行ってみたい!とは思わない。。。

正直、やりたい事が良く分からない。。。

カジノはあくまでも、ギャンブルで、
娯楽以外のなにものでもないと思う。。。

結局、
ギャンブルなのだから、

100万円儲かる人がいれば、

100万円損をする人が、
何十倍、何百倍いるのだと思う。。。

じゃなきゃ、
カジノは成立しないのだから。。。

1日にとんでもないお金が動くのだから、
そりゃー、
ビジネスとしては面白いだろうが、

その代わりに、

「闇」の部分と言うか、
「悪」の部分と言うか、

見ちゃいけない、見ない方が良い
みたいな部分も沢山あると思う。。。

そういう事を出来るだけ無くそう。。。
みたいな事を言ったりしているが、

私に言わせれば、
そういう事があって
成り立っているのがカジノで、

「クリアー」に。。。
「クリーン」に。。。
なんて、あり得ない事だと思う。。。

カジノって、
基本的には、大型ホテルに、
カジノフロアー
って言うのがあって、
そこで、色々なゲームを楽しむのですが、

ラスベガスのカジノと、豪州のカジノくらいしか
行った事がないのですが、

私の知る限り、
カジノフロアーから、
外は全く見えないようになっている。

そして、フロアーに時計などは一切ない。

なので、
自分で時計を持っていないと、

一旦、ゲームを始めてしまうと、
全く、時間の感覚がなくなってしまう。

昼なのか?夜なのか?朝方なのか?って
事が分からなくなってしまうのです。。。

時間を忘れさせてしまう仕組みみたいな事が、
全て、計算されてフロアーは出来ていたりするし、

ラスベガスの場合、
必ず、カジノフロアーを通らないと
ホテルの部屋に行けないとか、

色々、計算されていたりする。。。

ラスベガスの場合は、

街、全体が、カジノの街で、エンターテーメントの街
って感じで、
街全体がテーマパークのようのでもある。。。

だから、たぶん、人が集まって
お金が動くのだと思う。。。

今日のニュースでは、

4か所くらいが、
カジノ誘致に立候補しているみたいですが、

日本のどこかに、カジノ施設が出来ると思うのですが、

そこが、
その街全体が、ラスベガスのようになるとは
思えないし、

ポツンと1つ、2つ、カジノがある施設が
出来たからと言って、
そこに、国内からも、海外かも
大勢の人が集まるとは思えないのですが。。。

私が思うに、
結局、「失敗」。。。
みたいになって、

話題になるのは最初だけで、
しばらくしたら、

そう言えば、そんなのがあったね。。。
みたいな事になって、

気が付けば、
入場料システムは廃止になって、

集客に苦戦して、

でも、
莫大なお金をかけたわりには、
それほど、繁盛もしずに
終わっていくような気がするのですが。。。

まぁ〜、
この法案が成立して、

得する人と言うか、
得をしようとしている人が沢山いるのでしょうし、

国の偉い人達の
「天下り先」がいくつか増えるのだろうし、

結局は、
国民のために。。。
なんて事は全くないような気がしますね。。。

さぁ〜、いつ出来て、いつからオープンするのでしょうか?

見守りましょう。。。?
posted by タンジェント at 11:36| 独り言

2018年07月20日

暑さ

暑い。。。

今日も暑いねぇ〜。。。
が、
まずは、最初の一言。。。

TVのニュースでも
今年の夏の暑さは。。。

みたいな事が、毎日、当たり前のように
ニュースになっていて、

熱中症で、何十人もの人が
救急搬送されたりしている。。。

確かに、今年の夏の暑さは、
体調を崩しても不思議ではないくらいの厚さで、

連日の猛暑。。。

この暑さで体力もかなり消耗してしまう。

こんな時こそ、
ガッツリ食事をとらないと、体力が持たない。。。
しかし、暑すぎて、食欲がぁ。。。と言って、

冷たいソーメンのようなもので、軽く済ませてしまっては
体力は、落ちる一方。。。

そんな時、日本人は、昔から
「鰻」を食べてきました。。。

Unajyu-Unadon-Chigai-Unajyu.jpg

「鰻」。。。

美味しいですよね。。。

私の地元は、昔から
ウナギの養殖が盛んな所なので、

「鰻屋さん」も沢山あります。。。

だからと言って、
頻繁に「鰻」を食べれるほどの
身分でもないので、

ほとんど食べる事はないのですが。。。

でも、
たまには、
美味しい「うな重」を食べたいですね。

ただ、
近年、ウナギの値段が高騰しているようです。

今の技術を持ってしても、

ウナギの完全養殖化はまだ出来ていないようで、
それどころか、

「ウナギ」の生態の事もはっきりと
分からない事も多いみたいですね。

110067.jpg


ニホンウナギは絶滅危惧種になっているし、

今後、ウナギの値段はさらに高くなるようです。。。

ウナギの生態が分かってきて、
完全養殖化が出来るようになれば、

もう少し手ごろな値段で
鰻を食べれるようになる時がくるのでしょうか。。。

そんな時がくる事を願う、
鰻好きの私です。。。

ついでに、

004_size6.jpg


「漫才コンビ」の銀シャリの
「鰻さん」も好きです。。。

「鰻」と言う苗字も珍しいですね。。。

最近では、なかなか少なくなったタイプの
お笑い芸人が銀シャリだと思います。

バリバリのしゃべくり漫才と言われる
スタイル漫才コンビ「銀シャリ」。。。

面白いです。。。

と言う訳で、

毎日の暑さに負けず、
熱くいきましょう!!!
posted by タンジェント at 12:13| 独り言

2018年07月19日

孤独のグルメ

少し前から

「孤独のグルメ」って番組に
軽くハマっていて、

暇な時間があるとちょくちょく
見ているのですが、

なかなか面白いです。

20161201-kodokunogourmet.jpg


元々は、
漫画で、

120711ipadsale01.jpg

実写版の方を見ているのですが、

主演の
「松重豊」と言う俳優が好きなのです。

「松重さん」は、

あの
北野監督の「アウトレイジ」シリーズで、
刑事役で出演していて、

この頃から好きになった俳優さんです。


独特の世界観みたいなものがあって、
グルメ番組でありながら、
ドラマ的なところもあってと言うか、

ドラマなのですが、
グルメ番組的なところがあると言った方が
正しいのかもしれません。。。

漫画から実写になったこの番組なのですが、

さらに、
この番組のような事を
「地」で行く男がいるのです。。。

自称「グルメ王」で大食いの

「イモ吉くん」。。。

仕事の事もあると思いますので、
あえて、
顔出しはしませんが、

「孤独のグルメ」の松重さんが演じる
役のような感じ。。。そのまま!
って感じの男です。。。

外回りが中心の営業マンなので、

基本的には、昼は外食が中心。
しかも、
全国各地を飛び回っているようで、

正に、
「孤独のグルメ」で描かれているような
感じなのです。。。

昨年、北海道に営業の旅で行った時に、
紹介され、
知り合ったのですが、


その時に、
北海道のグルメ王だと言う事は

聞いていたのですが、

彼の「食」へのこだわりは、

正に、グルメ王と言うのに
相応しい。。。

そんな彼が、
度々、「食」についての紹介をしているのですが、

先日、かなり気になる
メニューが。。。

それが、これ。

37245573_1027702884066328_7193762134205923328_n.jpg


この定食の中の

「エビ天カレー」

37238793_1027702887399661_8060569113874923520_n.jpg

なんとなく
想像がつくような、
つかないような。。。

彼曰く、
かなりイケてる!
との事です。。。

これからも、

リアル孤独のグルメ
として、
全国を飛び回る事でしょう。。。
posted by タンジェント at 15:37| 独り言

2018年07月18日

自然の厳しさ

先日、このコーナーでも
紹介しましたが、

「男のロマン」企画、

クワガタ捕獲作戦を決行しました。

夜中「01:30」に出発し、

途中で、腹ごしらえをして、

目的地に向かいました。。。

まだ、暗いの、途中、
街灯の下や、街灯の周辺をチェックしながら
向かったんですが、

最近の街灯は、
虫が寄りにくい光の物だったり、
「LED」なので、

昔のように、
光に虫が寄ってくると言う光景が
ほとんどないのです。。。

計画では、とりあえず、街灯狙いで、
10〜20匹を確保して。。。
なんて、思っていたのですが、

作戦は失敗。。。

que-12149577872.jpg



しかし、
作戦の「本丸」は、
あくまでも、

「クヌギ林」の中に入り、
根こそぎ、捕獲する。

全てのクヌギをキックして、
クワガタを落とし、落ちてきたクワガタを
かっさらうと言う計画。。。

明るくなってきたのと同時に、
作戦開始。。。

クヌギの木には、
「密」がベットリとついていて、
大成功を予感されるコンディション。。。

クワガタ捕りが好きな人なら分かると思うが、

クワガタがいそうな
「臭い」ってあるんです。。。

森の中に漂う、なんとも言えない
「臭い」が。。。

その臭いがプンプンするんです。。。

今回のポイントは、
私は、何度も来ている場所なので、

いつも、かなりの確率で、クワガタがいる
木があるので、そこからチェック。。。

その木には、大量の「密」が出ていて、
早速、大物ゲットの予感。。。

しかし、こまめにチェックするも、
捕獲ならず。。。

軽いウォーミングアップなど。。。
と言うセコイ事は無しで、

早速、作戦開始。。。

手当たり次第に、木をキック。。。

次から次へとキックする。。。

が、しかし、
クワガタが落ちてくる様子がない。。。

それどころか、
いつもいるはずの、
クワガタ以外の虫すらいない感じ。。。

「????」
と思いながら、
次から次へと、ひたすら
キックし続けるが、一向に、クワガタあ
捕獲出来ない。。。

一緒にいった仲間の方も、
全く、手ごたえ無し。。。

1時間ほど、キックし続けたが、
全く、手ごたえ無しのまま、
終了。。。

que-12149577872.jpg

ポイントを移動しようとしていると、

クワガタ捕りに来た別の人と遭遇。
その人は、「神奈川」から来たと言う。。。

軽く、情報交換をしたのですが、

その人曰く、
「14,15,16日」の3連休で、かなりの人が、
ここに入った可能性がある。。。
実際に、クヌギ林の中も荒らされている感じ。。。

その人が、このポイントに来て、
最初に必ずチェックする木があって、

その木にいままで、1匹もいなかった
事はないと言うほどの木。。。

その数本の木は、すでに私たちが細かくチェックしているが、

1匹もいない。。。

結局、
ベテランハンターは、場所を移動すると言うので、

私たちも、別のポイントに移動。。。

しかし、別のポイントも、
いない。。。

また別のポイントも。。。

結局、全く捕獲出来ず、

諦める事に。。。

que-12149577872.jpg


汗だくになり、
体もヘトヘト。。。

私達の捕獲作戦は、
失敗。。。っと言うよりも、
惨敗。。。

自然の中に生きる、
生き物を捕獲すると言う
難しさを改めて痛感しました。

いつも、いるから。。。
いつも捕ってるから。。。

と言う
当たり前に思っている事も、
自然の中では、通用しないんですね。。。

自然の中の生き物って、
養殖されている訳でも、ないし、
人に捕まるために生きている訳でもない。。。

人が、根こそぎ捕ってしまえば、
虫の数はもちろん減るし、

道路工事や、土地の開発などで、
自然環境が変われば、生き物の環境も変わる。

人が生活するのに、便利になって、住みやすくなると
言う事は、自然の中で生きる生き物にとっては、
住みにくくなると言う事。

人は、「便利」になる事を求め、
私も、
実際に、クワガタ捕りに行くのにも、
新しい道が出来て、便利になったぜ!
なんて喜んでいるが、結局
行くのに便利なった事で、クワガタが捕れにくく
なっていると言う事。。。

que-12149577872.jpg



そんな勉強した
クワガタ捕獲作戦
大失敗。。。
の話。。。
posted by タンジェント at 11:27| 日記