2020年01月24日

顔に出る?

最近、話題の人と言えば。。。

今、話題の夫婦と言えば。。。

このコーナーで、
政治の話はご法度。。。
と言う事で、

政治の事を話題にするつもりはありません。。。

TVのニュースなどで、
この夫婦の事が話題になって、

今の姿。過去の姿などが、映し出される度に、

その時、その時の
その人の、「内面」って顔に出るんだなー。。。
って思いますね。。。

なんの問題もなく、
平和な時を過ごしていたであろう時の
姿、顔。。。

5f3bc8ff376c17163d1ccc479728375120191102122628428.jpg


そして、
問題が、発覚して、
多くのバッシングを受けている最近の様子。。。

2019110600027_2.jpg


不思議なもので、

悪い事をしたんじゃないか?

「法」に触れる事をしたんじゃないか?
って事を報道されればされるほど、

悪い人の顔に見えてくるものです。。。

20200120at10S_o.jpg


相当、心も体も、
疲れ切っているようです。。。

何か月間か、体調不良のために、
療養していたようですが。。。。

で、
やっとカメラの前に現れて、
取材を受けて、

元気なく、取材に答えていたのですが、
取材が終わった後、TVカメラに映った
この人、
「ニコニコ」と笑っていた姿をしっかりと
TVカメラに映されてしまっていましたね。。。

TVカメラに撮られているのに気が付くと、
うつむいちゃって。。。

そういう所を見ちゃうと

「やっぱりね。。。」って思ってしまうのも
仕方ないのではないでしょうか。。。

療養で休もうが、何をしようが、

この人達にはしっかりと「給料」は出ていて、
その給料の「額」だって、

人によっては「年収」くらいの金額か、
へたしたら、
それ以上の金額を1か月の給料でもらっていて、

しかも、
この人達は、
「夫婦」で国会議員な訳で。。。

結局、
そういう事まで

ぜーーーーんぶ含めて、

「顔に出る」んだな。。。って思います。

私以外の人が、

今のこの人達の顔を見てどうんなふうに
思うか?は分かりませんが、

少なくとも、
私には、

「魅力的」な顔には見えませんし、

好きになるとか、一度会ってみたいとか、
是非、知り合いに!とは思えない「顔」です。。。

そして、
私の周りには、
このような
「顔」の人っていませんね。。。

付き合いのある人にはいません。。。

「顔」が良い悪いとかではなくて、

「顔」を見て受ける印象ってやっぱり、大切で、
魅力的な人って、きっと
「顔」にも出ると思うんです。。。

本当に悪い事をする人。
悪い事をした人。
って
やっぱり、
悪い顔をしていますね。。。

この人達の事はどうか?知りませんけどね。。。

パッと見た時の「顔」のその奥にある、

その人の本当の「顔」

見極めていく事も大切かもしれません。。。

私も決して、
「良い顔」とは言えませんが、
でも、

本当に悪い事をする「顔」ではないと思います。

ただ、
悲しいかな、
人の良さそうな「顔」でもないようです。

こんないいヤツいないのに。。。
って自分では思っているんですけどね。。。
【独り言の最新記事】
posted by タンジェント at 11:54| 独り言

2020年01月23日

この時期に
こんなに雨が降る事ってあったかな?
って思うくらい、

雨が良く降る。

天気図を見ても、

なんか、梅雨の時のような気圧配置。。。

WM_ChartA_20200123-060000.jpg


ホント、今年の冬は
暖かい冬って感じがします。

実際に、
全国的に、異常なくらい「雪」が少ないみたいだし、

この間、TVで、
除雪作業の仕事をしている人が、
インタビューで、

これだけ雪が降らないのは、
「降らない災害」だと言っていた。。。

確かに、

大雪になって「災害」になる事はあるのですが、
降るはずの雪が、全く降らないと言うのも
「災害」のようなものかもしれませんね。

自然の事なので、どうしようもないとは思うのですが、

でも、
自然を相手に仕事をしている人たちも沢山いる訳で、

「雪」が降る事で、仕事が出来る人達にとっては、
ホント、深刻な問題ですよね。。。

除雪の仕事や、スキー場の関係者などは、
本当に、深刻な問題だと思いますね。。。

「異常気象」
って言葉だけで、簡単に済ませられないと言うか、
でも、
こればっかりは、どうしようもないと言ってしまえば
そうなのかもしれませんが、
でも、
何とかしなきゃいけない。。。
何とかしなきゃいけないとは言うものの、
でも、
実際には、
多くの人がどこまで本気で考えているのか?

今、
どこかの国で、偉い人たちが集まって、
何とか会議
って言うのをやっていて、
その場でも、

「環境問題」「温暖化」って事も
訴えて、話し合いをしているようですが、

世界中の人達が、どこまで、
「本気」でそういう事を考えているのかな?って
思う。。。

自分の目の前に「災害」が起こった時には、

自然の脅威をモロに実感はしても、
このままでは、
10年後、20年後、
本当に大変な事になると言われても

イマイチ、実感がないと言うか、
ピンとこないような。。。

今年の冬は、雨が多い。雪が降らない。。
困った。困った。深刻な問題だ!
と言っても、
これが、
10年後、もっととんでもない事になるんです。。。
ってどれだけの人が本気で考えるのでしょうか?

10年後、20年後の事も本気で考えなければいけないし、
でも、
目の前の事も考えなきゃいけないし、

凄く難しい問題だと思います。。。

今、自分に何が出来るのでしょうか???
って思う。。。
posted by タンジェント at 11:48| 独り言

2020年01月22日

褒める

昨日、
日本の「国会」で
安倍総理大臣が演説していました。

それに対して、
野党の人が、色々な意見を言っていましたが、

その中の一人が、
演説の内容は、
全く、納得いかない。。。
「赤点だ!」と言っていました。

私が政治家の人達の事でどうこう言うつもりは
全くありませんが、

相変わらずと言うか、

基本、国の偉い人たちは、誰かが何かを言えば、
それに対して、
とりあえず
「文句」を言う。。。

褒めたりする事は基本的にはない。。。

まぁ〜、だから、
与党と野党で、

もし、自分の意見と同じでも、
「文句」を言うのが野党で、
褒めたり、その通り!って言うなら、
与党側の立場になっていると言う事なんでしょうが。。。

こういう事に限らず、
「褒める」と言う事って少ないのかな?

そう言えば、
アナウンサーの「安住さん」がラジオで、

TVで長年共演している「武さん」が
楽屋などで、
「最近褒められてないなー。褒められたいなー」
って良く口にしているんです。。。
って言っていた。

基本、女の人よりも、男の人の方が
「褒められたい」と言う思いが強いらしいです。。。

img_d9ef7e6866123a43c3b653f26f305f1b276196.jpg


そう言われてみれば、
褒められる事って、あんまりないのかな?
って思う。

たぶん、
褒める事よりも、指摘したり、
文句を言う事の方が、

自分が、相手よりも、「優位」な立場になった
気がして、
気分が良いのかな?
もし、そう思っているなら、
そういう考え方って
間違っているとは言わないが、

それと同じくらい、褒めてあげると言う事
も考えた方が良いと思う。。。

良い所を見つけて、褒めるよりも、
悪い所を見つけて、指摘、文句を言う方が
簡単なのかもしれない。

人を褒める事って特別難しい事ではないと
思うのですが、
案外それが出来なかったりするものです。。。

でも、
褒める事はとても、大切な事だと思いますね。

praise.jpg


スポーツの世界などでもそうですが、

つい、さっきまでは
「敵」だった相手に対しても、
試合が終われば、
相手を称えると言う気持ち。

リスペクトする気持ちってあったりするし、

その精神ってとても大切だと思います。

「敵ながらあっぱれ!」って気持ちも
大切だと思います。

多くの人が、そういう気持ちを少しでも
持てば、
世の中はもっと平和になるだろうし、
明るくなる。。。
きっと、
良い方向に向かっていくと思いますね。

こんな事をこのコーナーでコメントしながら、
私は思う。。。
最近、褒められてないなー。。。
と。。。
posted by タンジェント at 10:36| 独り言

2020年01月20日

道具

昨日、
地元の街の駅伝大会は中止になりましたが、

広島では
都道府県男子駅伝大会が開催されました。

私の地元「静岡」は
5位。。。頑張りましたねー。

TVでちらっと見ましたが、

一緒にTVを見ていた
うちのチビ太郎が、
一言

「みんな一緒の靴じゃん。。。」と。

BBZ6mZl.jpg


そうです!
今、話題の
「ナイキ」の厚底シューズです。。。

HO19_RN_Zoom_Next_Connect_2.jpg


カラーも派手なピンクなので、
目立ちます。。。

新年の
箱根駅伝でも、ほとんどの選手がこの靴を履いて
走っていて、
衝撃的な記録が続出で話題になりましたね。。。

で、
今後、このシューズ、どうなるんでしょうか?

世界陸連は、禁止するとか、しないとか。。。

以前も同じような事があって、それが、

競泳の全身スーツみたいな水着。。。
結局、この水着は禁止になったようで、
今では、これを着ている選手はいなくなりました。。。

スポーツの世界で、
その種目によっては、

使う「道具」って、とっても重要な事。

どこまでが良くて、どこまでがダメって言うのが、
とても難しい。

世界のトップクラスの選手になれば、

0.01秒でも速く。。。って事を目指していく訳で、
そのためには、
より良いものを使いたいって思うだろうし、

でも、
使う道具が
良いのか?ダメなのか?って、
凄く難しい。。。

スポーツって、
何らかの「道具」を必ず使って競う訳だから、
より良いものを使って
「勝ちたい。」と言うか、
それが、
「違反」でなければ
それを「使う」と言う選択をするだろうと思う。

道具を開発する方も、より良いものを提供しようと
常に、研究、努力をしていると思う。

ただ、
どれが、良くて、どれがダメなのか?って言う事が、
曖昧で、
新しいものが世の中に出てきてみないと
良い、悪いって事は決めれないんですよね。。。

って事は、今回の
シューズの問題にしてもそうだし、
競泳の水着にしてもそうですが、

協議、大会を主催する側がそれを用意して、
それをつかって、競技に参加しなさい。。。
って事が一番分かりやすいとは思いますが、
競技によってはそういう訳にもいかないのかな?

例えば、
ボクシングは、グローブは、用意されたものを
つかって、試合する。

でも、全部の競技に単純にそういう事が
当てはまるか?と言えばそうでもないだろうし。。。

じゃー、
陸上競技なども、
いくつかの靴を用意してその中から選んで、
走る。。。って事にするのが一番、公平なのかな?って
思うけど、今後、そうなる時がくるのかな?

道具を開発するメーカーは、
より早く走れるシューズを開発するだろうし、
それを履いて走ってから、やっぱり、
そのシューズはダメでした。。。って事になっても
困るし。。。

元々、ある程度の実力のある人が、
より良い道具を使った時、
それで、記録が伸びるのであれば、

「使いたい!」って思うのは当然の事だと
思うのですが、

結局は、
良い、悪いって、

追いかけっこになってしまうのかな?。。。
たぶん、シューズも、
もっと、走りやすくて、早く走れるようなシューズが
開発されるだろうし、

どうなるんでしょうか?

どんな基準で、良いか?悪いか?
って事を決めているのでしょうか?

今回の厚底シューズって、
ソールの部分が、なんらかの工夫がされていて、

凄い反発力があって、前進するような構造になっている
らしい。。。実際に、履いた事がある人に聞いたら、

前へ前へ出ていく感じがする
と言っていた。。。
一般の人がそう感じると言う事は、
トップランナーになれば、なおさらだと思う。。。

シューズでこういう事が出来るとしたら、

例えば、
ロングジャンプや、ハイジャンプの競技の場合にも、
シューズの構造をもっと開発すれば、
より遠くへ。
より高く
跳べる事も可能になるんだと思う。。。

そういう事の「規制」ってあるのかな?

そんな事を言い出したら、
結局は、

裸足でやらなきゃいけなくなるし、
競泳は、
全裸でやらなきゃいけなくなってしまう。。。
でも、
単純に考えれば、それが一番
「フェアー」な事なのかもしれないけど。。。

さー、今後どうなる事でしょう???
注目していきましょう。。。
posted by タンジェント at 11:31| 日記

2020年01月19日

中止

今日は、
朝から良い天気。

風もなくて、それほど寒くもないし。。。

そして、
今日「1月19日」は、
毎年恒例の地元「吉田町」の

「駅伝大会」だったのですが、

中止に。。。

えぇ???なんで???
と思ったら、

スタートとゴール、そして、襷の受け渡しの中継地点に
なる
グラウンドが、
前日の雨の影響で、乾かなくて、使えそうもないと言う理由で
中止になってしまったのです。。。

こんなに天気が良くて、
絶好の吉田町駅伝大会日和なのに、
もったいないなー。
と思っています。

店のある「タンジェント」の真横がコースになっているので、
毎年、観戦するんです。

もちろん、地元なので、知り合いも沢山、参加しているし、
この日のために、
私の所で、お揃いのウエアーを作って、それを着て参加する
お客さんもいるし、
楽しみにしていたんですが、残念です。

交通規制をしなければいけないとか、
色々な理由があって、簡単には、予定を変えられないと言う
事も分かりますが、

特別、大雨が降っているとか、
最悪のコンディションで、盛り上がりそうもないと言う
状況であれば、まだしも、

今日のような状況で、もし、開催されていたら、
たぶん、
沿道には、沢山の人達の応援があって、
大いに盛り上がった事だと思います。

こういう時のために、

もし、グラウンドが使えない場合は。。。
みたいな事を想定しておいても良かったのでないでしょうか?

今日のために、練習してきた人も沢山いるだろうし、
実際に、

「タンジェント」の周りを走って練習していた人を
見かけていましたからね。

昨日には、
グラウンドが使えそうもないので中止です。
って発表が早々とありましたが、

そういう時こそ、

じゃー、急遽、代案を出したり、考えたりして、

「開催」する方法はないのか?って事を考えたり
すれば良いのにな。。。って思いますけど。。。

参加人数もかなり多いし、
やっぱり、そういう事って難しいのなか?

吉田町駅伝大会って、たぶん、
町が主催している事だと思うのですが、

こうした状況になった時の
「対応」みたいな事がなんだか、

えぇ???って思う事がありますよね。

常に、無難に、問題が出来るだけ起こらないようにと
言う事を優先すると言うか。。。
確かに、
町が動くと言う事を考えれば、
そういう動きが正解で、正しいのかもしれませんが。。。

でも、やっぱり、
どこか、「工夫」が全くないと言うか、
そういうところが
残念なような気がします。

参加を予定していた人の中には、

チームの人数合わせのために、
無理矢理、参加をさせられた人もいるようで、

そういう人からの
「無理だろ!」「出来ないだろ!」って言う
圧力があったのかもしれませんねーーー。。。

まぁー、そんな事で、

年1回の毎年恒例の駅伝大会は中止になってしまって、

「タンジェント」の周りは静かな日曜日です。

先日、このコーナーでも紹介した
シューズブランド「グローブ」のオーダー受付中です。

色々な人から問い合わせがあったりして、
かなり良い感じの手ごたえですよ。。。

予約受付は「1月27日」までですので、
お早めにどうぞ。。。
83168652_2729289417149001_714970179129311232_o.jpg


82191065_2729288477149095_6481723673983057920_o.jpg


格好良いシューズ、ありますよー。
posted by タンジェント at 10:58| 独り言